最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

ヨガ

2020年02月12日

212

少しゆっくりの朝といってもお昼。

生活クラブのサンマのかば焼き、野菜各種盛り合わせ、発芽玄米ご飯、緑茶、頂きもののおいしい和菓子感謝。

15時半から妹のヨガクラス。

今日もインナーマッスルを意識した体の使い方鍛え方を呼吸とともに教わってよかった。

身体がのびのびするのがわかる。

いつもヨガクラスではあくびが出てくるのがリラックスした証拠。

詳しい説明も有難い。

妹とこういう時間を過ごせるのが何よりの幸せだ。

教わるということがとても良いこと。

時間と努力で得たものを教わる。

しっかし身につけよう。

帰宅して熱田さんコーヒー、ナッツ生姜はちみつ豆乳ヨーグルト。

ピアノ、ポップス曲のアレンジ。

今日、妹に先日のトリオライブで演奏したレターメンの「Sealed with A Kiss」が懐かしくてよかったという意見をもらって、

マーケティング良しと嬉しくなった。

新しいジャズスタンダードつくりアレンジ続行だ。

ニンジンと卵でニンジンシリシリ。

人参と大根のなますつくり。

ほうれん草のお味噌汁。

生活クラブのマグロ漬け、大葉、ブロッコリースプラウト、なまわさび、とろろ、海苔。

作り置きの鶏とゆでたまごのサッパリ煮ブラウンマッシュ入り。

小松菜のおひたし、サニーレタスとブロッコリーサラダ、伊予柑、番茶。

アレンジした曲の譜面書き。

気楽セッション

2020年02月12日

211

早起き。

生活クラブの鶏チーズに野菜を加えて炒めた。

発芽玄米ご飯、豆腐とねぎのお味噌汁、レモンリンゴ、バナナ、緑茶、蕪の自家製麹漬け。

13時に、茶音厨楽房。

気楽セッションだ。

帰宅セッションは、皆で同時に演奏してジャズ演奏を実地に覚えるバンド作りセッション。20年続いている。

今日は裕美さんが背中の手術後初めてご参加、皆で喜ぶ。

身体が大事、お互いに心配しあって大人のジャズ研気楽セッション。

ピアノとエレピ両方、エレべとウッドベース両方同時に演奏する。

サックス、フルート皆さん並んでご機嫌プレイ。

私は真ん中で澄んだ音色の音を楽しむ。

17時までたくさん演奏しておしゃべりした。

打ち上げはいつものビアホールという居酒屋で又ひと盛り上がり。

最後にカフェで女子会、人生の苦みを語り、そういう話もできる仲間が嬉しい。

22時まで楽しい一日だった。

次回の気楽セッションは、329日に茶音厨楽房で開催、どうぞおいで下し。

気楽セッション、初心者の方大歓迎、茶音厨楽房プライベートレッスンと連動しています。

ご興味ある方は、このサイトのレッスン&セッションをご覧ください。

 

気楽セッション。

茶音厨楽房レッスン&リハーサル

2020年02月11日

210

早起き。

作り置きの鶏根菜をお味噌汁にして茹でキャベツも加えた。

生活クラブのアナゴ鮨、冷凍したヒジキ炊き込みご飯。

水菜とミニトマトマリネとブロッコリーのサラダ。

目玉焼き、レモンリンゴ、緑茶。

14時から茶音厨楽房レッスン。

ジャズ理論、ピアノ、歌。皆さんと楽しい時間。

18時過ぎより、223日東京ピースウィングロータリーEクラブ主催ロータリー財団補助金事業ライブのリハ―サル。

Yukari vocal、遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

深澤茂行指揮者、女性ポップスコーラスBelle

菅沼将晴当クラブ次期会長。

まずは、Bellemno2曲リハ。

エンディング等確認、いつものさわやか澄んだ歌声嬉しく有難い。

そして、BelleYukari、深澤さんと菅沼さん、遠藤、藤井による「愛にあふれて」コーラスリハ。

この歌は、Belle皆さんに何度も歌っていただいている。

今回は、皆で音を楽しむ音楽会という趣旨で、菅沼さんに当クラブからの出演をお願いした。

菅沼さんは実業家であるが、音大声楽家出身で吹奏楽の指揮者でもある。

女性がBelle1名、ゆかりさん、私の15名。

男性は、深澤さん、菅沼さん、学ドラマーの3名。

私のオリジナル曲が育っている。

嬉しく有難い。

そしてあと2曲のコーラスリハ、ここはお楽しみ。

茶音厨楽房に熱い心の歌声が響いて、心が温かくなる。

コーラス皆さんがお帰りの後、残った4名でバンドリハ。

ゆかりさんの歌のリハだ。

近くで歌を聴いて、やはり最高にうまい歌手だ。

美しいつやのある太い声、正しい音程、そしてなによりもハートだ。

ライブの流れを考えて曲を選んでリハ。

充実のライブになる確信を持った。

よいリハ―サルだった。

ご参加皆さん、有難うございます。

茶音厨楽房斧マスターに感謝。

223日たくさんの皆様をお迎えしたい。

東日本大震災後首都圏に避難なさっている皆様、どうぞお越しください。

1ドリンク付きご招待です。東京倶楽部目黒店。

12時開場、1330分開演です。お申し込みをお待ちしております。

このサイトのトップページ右上contactからよろしくお願いいたします。

藤井学、遠藤律子、山口彰、Yukari。
Belle,深澤指揮者。

WARANE

2020年02月09日

29

寒い2月らしい気候だ。

早起き。

豆乳カボチャスープ、緑茶、バナナ。

13時に山手WARANE

遠藤律子&山口彰デュオ。

新曲含みリハ、良い時間。

井手雄一調律師の凄腕調律で、名ピアノベヒシュタインの音色が輝く。

良いピアノを弾ける嬉しさ。

15時から2セット。

皆さまようこそおいでくださり、有難うございます。

ピアノとベースで静かな感じもまた楽しい。

ウッドベースの太い音色が味わい深い。

同じ曲も毎回違う演奏になるのも楽しい。

今日はオリジナル曲「花束」「プチサンバ」「やっと会えたね」も演奏した。

最後は皆さんの手拍子を頂きシャッフルの曲。

ライブは会場のみんなで作る音の楽しみがある。

皆さんに感謝。

雨宮直子オーナーに感謝。

次回は412日午後に出演する。

また、よろしくお願いいたします。

終演後、井手さん、雄一さん、山ちゃん、私の4名でイタリアンのお店。

サラダ、ぴざ、パスタ、チーズフォンデュなど、楽しい歓談の時間。

横浜ごはんファミリー。

帰宅して、明日のロータリーライブリハの譜面そろえ。

トリオメンバーに渡す譜面、Belleコーラスの譜面、ゆかり歌手の譜面。

何度も確認してコピーしてそろえた。

良いライブにして、皆で心を一つにして、東日本大震災首都圏避難者ご招待音を楽しむ音楽会においでくださる

方々に喜んでいただきたいその一念。

昨夜は、ミッシェル・ルグランとステファン・グラッペリのCDを聴いた。

ミッシェル・ルグランが編曲したオーケストラで、彼のキラキラコロコロ転がるピアノと、

最高の歌心のステファン・グラッペリのバイオリンで聴かせるフランス曲のCD

エレガントで、メロディックでおしゃれ、パリ、フランス。

ステファン・グラッペリの完璧な音程と麗しいメロディ弾きとうっとりするアドリブ演奏。

ミッシェル・ルグランのピアノのメロディとシンクロしたヴォイスの悲しみ情感、素晴らしい。

上等な音楽だ。

明日の準備。

2020年02月09日

28

少しゆっくり起きた。

冷蔵庫のお野菜、作り置きの鶏と根汁をお味噌汁にした。

緑茶、頂きもののパン感謝。

またソファで少し寝た。

少しだけウォーキング。

ピアノ、今日のコード付けなおし、明日のライブで演奏する。

歌練習。

生活クラブの鶏のさっぱり煮、お酢が入っていておいしい味付けのつゆで煮る。

今日はゆでたまごと青梗菜とブラウンマッシュも加えた。

ジャガイモと人参を蒸してソイマヨネーズとリンゴ酢と黒コショウサラダ。

生活クラブの柚子味噌、今年初のうるいを茹でてリンゴ酢と子の柚子味噌で酢味噌。

この頃よくお酢を食べている。

お酢は体にとても良いそうだ。

頂きものの納豆、梅干しと自家製だしと細ねぎ、おいしく感謝。

作り置きのニンジン大根なます、これもお酢だ。

ミカン、番茶、レーズンとナッツ豆乳ヨーグルト。

明日のライブの曲そろえ。

おいでになる方々のお顔を思い浮かべて選曲。

いつもお運び有難い。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |