最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

家でルーティン

2017年10月14日

1014

お天気が悪い。

生活クラブの白だし焼うどん。

スモークサーモンキノコ目玉焼き、ブロッコリー添え。

かぼすかけリンゴシャキシャキ。

かぼすとバルサミコ酢水割りジュース、緑茶。

マーマレード入りヨーグルト。

ケーブルテレビインターネット電話契約見直し。

担当の方が持参したタブレットで作成した契約書類を、筆箱のような小さい軽いプリンターでプリントアウトしたので驚いた。

Wi-Fi、時代はこんなになっているのだ。

雨が止んだようなので、フードがついたピューマのピンクと黒の綿ジャージーパーカーとウォーキングパンツで出かけた。

秋雨、霧雨、寂しいウォーキング、しかし段々乗ってきて少し走って汗をかいた。

帰りに新しいSWANY(小型のもの)を購入した。

タイヤが75ミリでスムーズに動く。

今度のSWANYで良いのは、長いバッグ持ち上げ用ベルトが付いたこと。

SWANYを階段で持って上下する時に、バッグについた持ち手を持つのに少しかがんでいたが、今度のはかがまずにすっと持てていい感じだ。

これで、SWANY8台持っていることになる。

いろいろな大きさと色で、用事で使いわけていつも身体のそばにいる相棒になっている。

昔は、重い仕事の用の荷物を大きなバッグに入れて肩にかけて運んでいた。

今、右と左の肩の高さや形が違うのはそのせいかと思う。

ぎっくり腰をやってから、リュックとキャリーケースに変えて荷物を運んでいる。

生活クラブの渡会和紅茶、飲んでみる。

和の味。

ピアノ練習、歌練習。

生活クラブの若芽入りはんぺんをニンニクオリーブオイルソテー、醤油少々。

ベビーリーフ。

ニンジン、ジャガイモ、タマネギ、インゲン、蕪の根菜汁をたくさん作って、今日はお味噌汁。

生活クラブのさんまフィレのわじまの海塩を振って焼いてレモン。

カシューナッツ等、番茶。

発表ライブの生徒の方の依頼の譜面書き。

CDSMILE」収録曲で、小笠原千秋シンガーソングライターが歌った歌を私が歌うことにして、キーを1度下げて譜面書き。

Dのキーで録音したのだが、F♯とEの音を速い速度で上下するメロディなので、私には難しいので、1度下げてEDの音を上下することにした。

それにしても、弾き語りでは、自分を相当上の位置に意識しないと声が上がらない。

怯んでいるとだめだ。

強気で歌い出すと音程が上がってよい。

それには、曲の歌詞とメロディの把握だ。

歌歌。

2017年10月14日

1013

雲って寒い日。

こうして秋は深まる。

生活クラブのビオサポ、白だしなべ。

平牧豚肉、播磨鶏つくね、ブナシメジ、ニンジン、白菜、水菜、春菊、長ネギ、白だし。

七分搗きご飯、緑茶。

14時から、安師レッスン。

スタンダード曲「I'll Be Seeing You」涙が出る歌だ。

以前よりトリオで演奏していたが、ロッド・ステュワートの歌を聴いて、やはりこの曲はいい歌だと再確認。

歌ってみることにした。

中音部中心のメロディで、頭声部から胸声部に飛ぶメロディが勉強になる。

9thの音の歌い方等、面白くていつもワクワクする。

ピアノでメロディを正確に弾くことと同じように、声で正確にメロディを歌うことを勉強中。

先日の弾き語りコンサートの歌練習をした中で見つけたことがたくさんある。

それを確実にできるように続けて行きたい。

音が鳴っている時、自分でその音を声にすると何の音か、大体当たるようになった。

声の出し方で、この出し方で出るということは、Fの音だ、と言うこと。

それを安師に話したら、それを肉体音感と言うとのこと。

絶対音感はないが、相対音感はある。

そこに、肉体音感を得つつある。

楽しいレッスン時間だ。

17時に、吉祥寺茶音厨楽房。

めいみポップスバンドの1018日ライブのリハ。

今日は、めいみvo&gt、遠藤律子p&chorus、山口彰b、田中章gt&chorus4名でリハ。

18日は、赤坂STAGE-1で、ポップス歌ライブ。

楽しい曲、懐かしい曲、たくさんある。

何回かやった曲も、今日は改めて細部を確認、アイデアがいろいろ出てヴァージョンアップ。

3声のハーモニーが大人のサウンドで、楽しい。

ライブご予約は、このサイトのコンタクトからよろしくお願いいたします。

当日は、二本柳守ドラマーが参加する。

帰り道、めいみさんと山ちゃんと3名で和食レストランで、わいわい話しながら夕食。

長い付き合いの親友だ。

楽しい時間。

今日は歌った歌った楽しかった。

帰宅して、今日の譜面直し等。

 

 

TONALITE

2017年10月14日

1012

朝からいろいろ仕事連絡。

ライブのメンバー決め。

優柔不断な私は、決断に時間がかかる。

ニンジンのオリーブオイルニンニク海塩黒コショウソテー、クルミを小さく砕いて加えた。

牛肉少しの肉じゃが。

生活クラブの鰯の卯の花漬け、カボスをたっぷりかけた。

最近毎日カボスジュースを飲んでいる。

季節が変わって美生柑が無くなってしまったので、また出てくる来年まで他の柑橘類をジュースにする。

豆腐とねぎとワカメのお味噌汁。

七分搗きご飯、白胡麻豆腐に生姜蜂蜜、リンゴ、緑茶。

17時に赤坂Tonalite

MIHIKO vo Birthday Live

Alex Ozaki drs、瀬川信二eb

MICHIKOさんは、MariaEvaのお弟子さんだった。

Maria EvaFriendsライブで知り合って今日のライブに誘ってもらった。

素敵なお客様方。

MIHIKO歌手の繊細な声で大胆に大きく歌う素晴らしいヴォーカル。

瀬川信二ベーシストの、いきいき音楽を作る熱いハートのベース。

Alex Ozakiドラマーのあたたかい人柄の柔らかい音のしなやかなドラムス。

二人とも歌も歌う。

瀬川ベーシストはカントリー名曲心に沁みて、Alexドラマーは親が大切だという歌詞のジャヴァンの曲、心あたたまる。

若い世代の素敵なミュージシャンと知りあってフレッシュな気持ちになった。

途中ご主人のAlexからサプライズで、MICHIKOさんにバースデイソングとともにケーキがプレゼントされた。

可愛い一歳半の坊ちゃんが一緒にいて可愛い。

おかあさんのMICHIKOさんが歌い終わると拍手をしていたそうだ。

お客様で、私の中高同期の方とテニス仲間で、私の最初のアルバム「Love Letters」を持っているという方とお話しした。

嬉しいことだ。

新しい出会いのライブ、楽しい一日だった。

夜中まで起きていて、家の掃除。

お風呂にゆっくり入って、お湯が有難い季節になったと実感。

少しゆっくり

2017年10月11日

1011

お天気がよくない。

ゆっくり起きた。

生活クラブの平牧豚ロースロールステーキを焼いて、一緒に玉ねぎとブナシメジもソテーして残った汁にポン酢を加えてソースにした。

生活クラブの海鮮中華丼の素に白菜とパプリカを加えて温めた。

かぼちゃとかぼちゃの種入りフォカッチャ、カボスかけリンゴ、カボスとバルサミコ酢水割りジュース、緑茶。

頂き物の黒糖羊羹美味感謝。

プールで1000メートルマイペースでゆっくり泳ぎながらいろいろな事を考えた。

泳ぐ時間は考える時間。

お風呂に入って気分爽快。

熱田さんのコーヒーとナッツ入りヨーグルト。

ピアノ練習、明日のライブの曲確認。

明日は、赤坂Tonalite、初出演。

歌手のMICHIKOさんとご主人のAlex Ozakiドラマー、そして瀬川信二ベーシスト。

MIHIKO歌手は、Maria Evaのお弟子さんだった。

Alexさんは、ブラジルと日本のハーフ、ブラジル生まれ。

若い世代の3人のミュージシャンと一緒、嬉しく楽しみ。

歌も練習。

13日安師レッスンに持って行くスタンダード曲にコードをつけた。

FGの歌い方切り替えの音程を行き来する、良い練習になる曲だ。

小笠原千秋歌手が歌った「おかえり」のキーを変えて私が歌うことにした。

1224WARANEの遠藤律子ピアノトリオライブは歌と演奏のライブにする。

また藤井学ドラマーにコーラスを頼んでさらに進化したい。

夏物と冬物の衣類を入れ替える。

この数年、着なかったものを思い切って捨てることにした。

いつも、普段着は決まった数着を着て過ごしているので衣類がたくさんで勿体ない。

桐華倶楽部

2017年10月11日

1010

ちょっと早起き。

昨夜のお好み焼き、緑茶。

13時から茶音厨楽房レッスン。

115日発表ライブの準備に燃える方々、一緒に燃える時間、本番目指して!

次回のご自分のライブ準備の方、一緒に準備しましょう。

17時で終了後、東京駅。

東京駅の古い建物と駅前の新しいビル、びっくりする風景、これぞ東京、と言う感じ。

日本工業倶楽部へ。

桐華倶楽部。

毎月10日に、筑波大附属小中高卒業の各界の方の講演を聞く会だ。

私も以前呼んで頂きジャズについてお話をしたことがある。

今日は、78回卒業同期の、久枝譲治さんのお話。

久枝さんは、外務省に努めて、最後はオマーン全権大使であった。

今は、大学の教授としてお仕事をしている。

在職中に担当したお仕事のお話。

広島原爆ドームの世界遺産化に尽力された。

お話の最後に、お母様が広島被爆者であること、自分は被爆者の子供であることをお話しした。

世界平和への外交のお仕事、その中にお母様の事、その思いがあったのだと、涙があふれた。

あたたかいウィットに富んだ附属時代のお話から始まって、最後は心に熱い感動が生まれるお話となった。

今日は参加して良かった。

同窓の奥様と一緒に、在学中の同級生皆さんと二次会に参加されて、私は同級ではないのだが参加した。

中学の時に、隣のクラスに遠藤京子さんと言う方がいて、私は遠藤律子なので、エンキョウ、エンリツといわれていた。

そのエンキョウさんと一緒に電車での帰り道、いろいろな話をした。

持つべきものは友達だ。

旧交を温め、お互いのこれからに力をもらった良い会だった。

明日は家にいる日、気持ちのんびり。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |