最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 大晦日。

ブログ

大晦日。

2022年01月01日

12月31日

大晦日、寒い寒い日。
お昼起床。
早めの年越しそば。
生活クラブの国産生そばを茹でて、大根おろし、海苔、細ねぎ。
生活クラブのポテトコロッケ、野菜セット。
いただき物の立派なりんご美味感謝、緑茶。
郵便物発送後、ウォーキング。
今日はお休みなのでジョギング人多数、マスクなし恐怖。
この恐怖がなくなる時期を待つ。
帰宅して、消毒セットと着替え。
熱田さんコーヒー、少し横になる。
起きてピアノと歌練習。
今年はこの家でピアノと歌連取を繰り返して過ごしてきた。
実っていますように。
生牡蠣とホタテとひとくち餃子と豆腐の豆乳鍋。
みかん、番茶。
紅白歌合戦を観る。
良い曲と上手い歌手が少なくなった。
ステージ奥の映像が派手すぎて目が疲れる。
坂本冬美の時の映像は良かった。
歌も日本の歌手の良さがあった。
アニメやゲームの曲は皆目わからん。
ジャニーズのラップ的な歌もカッコ悪い。
英語が下手、ダンスも下手。
MISIAは好きだ。
喉を詰めたような声はハテナだが、聴くたびに感動して涙が出る。
そしてバンドのアレンジがジャジーで華やかで、ジャズのビッグバンドのようだ。
MISIAにハートがあるのだろう。
バンドも楽しそうに演奏している。
布袋とMIYABIも好きだ。
何を言っているかわからない歌は歌ではない。
1年経ったら忘れられるだろう、というより覚えられない。
以上、来月15日に古稀になる古ぼけミュージシャンの意見。
私は今年も生きてきました。
来年もきっと生きていくでしょう。
吉田拓郎氏のパクリです。
皆様にいただいたあたたかいお心に感謝感謝。