最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > リセット。

ブログ

リセット。

2021年11月25日

11月24日
お昼過ぎといっても13時過ぎ起床。
ぐずぐずしてしまって、やはり疲れが出たのかな。
起きて昨日の料理と野菜セットと雑穀ご飯、緑茶、カカオニブメープルシロップ豆乳ヨーグルト。
コンサートにおいでくださった皆様にお礼のメールをお送りした。
ご感想を聞かせていただくのがコンサート後の嬉しいことだ。
ウォーキング、今日もバリー・マニロウを聴きながら晩秋の木々を見ながら歩いた、
バリーマニロウの英語はクリアな発音。
サラ・ヴォーンが出てくるBLUEという曲。
さすが、サラ・ヴォーンは歌手だ!という感じ。
深い深い歌に感動。
「Where Have You Gone」を聴くと、安ますみ師を思い出す。
今も私は私達の歌を歌っていますという歌詞、そのまま安師に捧げたい。
コンサートで演奏した「Stone Free」ジミヘンドリクスのどうぞよろしくお願いいたします。国は、ウォーキングで何度も聴いてFRV!で演奏したくてアレンジを考えつつ歩いた曲だ。
トリオで演奏している「She is Always a Woman」はビリー・ジョエルの曲で、これもウォーキングで何度も聴いてトリオで演奏したくて歩きながらアレンジした。
トリオCD「SWAN LAKE」収録のCavalleria RusticanaもCDに収録したくて、何度も何度も歩きながら曲構成を把握した曲だ。
今、サラ・ヴォーンのブラジル曲を歩きながら耳コピーしたので、譜面にして演奏または歌いたい。
トム・ジョーンズの曲もFRV!でできたらなと、ウォーキングしながらコード等耳コピーした。
ウォーキングは身体作り、精神状態改善、そして仕事場だ。
帰宅して、消毒セットと着替え。
今日もピアノ練習サボる。
コンサートを終えて、気が抜けた。
今日が疲れがマックスだ。
横になって1時間寝てしまった。
起きて料理。
豆腐ふわふわ卵焼き、青梗菜の中華炒めは片栗粉でとろみ。
生活クラブのビンナガマグロ漬け、大場、海苔、ブロッコリースプラウト、生ワサビ、とろろ。
生活クラブの中華丼の素を温めて、太うどんにかけた。
レタスと水菜と林檎のサラダ、柿、番茶。
来年のお仕事の打ち合わせ。
来年はどんな年になるだろう。
来年も今年と同じようであれば、それこそ大変だ。
よい年になりますよう、よい年にできますよう。