• オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ディスコグラフィ > 家族

ディスコグラフィ

家族

  1. SENTIMENTAL CHA-CHA
  2. I MISS YOU
  3. DARJEELING
  4. ELEGANCE
  5. 家族
  6. SICILIENNE
  7. 愛の贈り物
  8. 浜辺の歌
  9. FLYING THROUGH THE AIR
  10. MECHELLE
  11. 水晶の滝
  12. イナモト・オーレ
タイトル 家族
発売日 2002年12月発売
発売元 早稲田エデュケーショナルエンジニアリング
価格 2,000円(税込)

レビュー

このアルバムは、大切な家族を想い、日本の美しい自然を想い、愛する人達と音楽の時を共にして心をあたためる、ささやかな、しかし確かな幸せが続く事を祈って製作されました。
遠藤律子作曲の心のオリジナル曲、ポール=マッカートニーの「ミッシェル」、ガブリエル=フォーレの「シチリエンヌ」、「浜辺の歌」、どれも美しいメロディと生命力溢れるリズムが織りなす人間讃歌のハーモニーです。
また、CDのラストには、楽しいおまけがついています。
サッカー日本代表稲本潤一選手応援歌「イナモトオーレ」、バンドが皆で歌っています。
早稲田大学はこの度、早稲田ラボラトリーシリーズとして、早稲田大学国際情報通信研究科山崎芳男教授をリーダーとして、音響研究室、空間科学研究所等で研究開発した新しいハイクオリティなサウンドを、CDと、独自に提案しているWSDフォーマットで出版してゆく事になりました。このCDはその第一弾として、1ビットレコーダーで録音されました。
1ビットレコーダーで録音された奥行きのある、透き通ったサウンドが滝のマイナスイオンのように降り注ぎ、よい気分で満たされます。1ビット方式は最初にスタジオで演奏した音が最後にCD盤に焼きつけられる過程の中で、音の劣化が従来のシステムに比べて飛躍的に少ないため、お家で聴く音が、バンドのすぐ前の席で、生で聴いている音そのものです。
また、1ビットシステムは、電力のロスがないために、様々な電気的な場に置いて使われると大きな省エネルギーにつながります。ハイテクが、地球を守る力になります。
このCD「家族」は、ミュ-ジシャンと科学者が提案する、生き物と地球への愛の形です。

演奏者・クレジットリスト

遠藤律子 Piano
藤陵雅裕 Soprano Sax、AltoSax、Tenor Sax
納見義徳 Congas、Tambarin、Agogo、Triangle、Cowbell、Hand bell
細野よしひこ Electric Guitar、Elae-aco Guitar
八尋洋一 Electric bass、Percussion
岩瀬立飛 Drums、Djembe
藤井摂 Drums、Percussion
岡部洋一 Percussion、Timbales
中川昌三 Soprano Flute、Flute、Alto Flute、Bass Flute、Piccolo、Peecusion(ビクターエンタテインメント株式会社専属アーティスト)