最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

明日の準備

2020年01月18日

117

寝不足になった。

生活クラブのびおさぽ、冬野菜のミネストローネ。

具材と味付けスープの素のセット、これにさらにスナップエンドウ、キャベツも加えて生活クラブ無添加ウィンナーソーセージも入れた。

あたたまるスープ。

生活クラブのスクリューマカロニをゆでて、やはり生活クラブのジェノベーゼソースを温めてからめて、粉チーズとブロッコリースプラウトで緑のパスタ。

レモンリンゴ、頂きもののお手作りおいしい洋菓子感謝、緑茶。

右腕の肩付近の痛みが取れないので腕を振り回せない。

それで水泳をやめて歩いている。

今日は少し歩いた。

帰宅して、熱田さんコーヒー、相撲を観ながらソファでうとうと。

遠藤、強い、相撲がまっすぐできれい。

ピアノ、明日のFunky Ritsuco Version!DOLPHYライブ演奏曲の練習。

久しぶりのDOLPHY

前日からソワソワ落ち着かない。

音階練習。

生活クラブの湯葉、豆腐、生ガキ、白菜、春菊、しめじ、自分で作った鶏つくね、エビしんじょで冬の小鍋、ポン酢、柚子胡椒、細ねぎ。

ほうとううどんも生活クラブ、番茶、ミカン。

譜面書き、明日の新曲、書いた譜面をメールでメンバーに送る。

曲選びと譜面並べ、すいすい行くと思いきや途中で悩みだし、2時まで。

辻信一さんの最終講義

2020年01月17日

116

晴れた。

生活クラブの消費材を取り込む。

昨夜作った野菜盛り合わせ。鯖味噌煮、白麹沢庵、黒米入り七分搗きご飯、緑茶。

1546分、大船駅。

FRV!ダンスマシーン初代リーダーでナマケモノ倶楽部仲間の米光友理さんが車で迎えに来てくださって一緒に明治学院大学戸塚キャンパスへ。

辻信一国際学部教授の最終講義。

9号館の教室は溢れるほどの参加者。

友理さんと並んで、辻さんの最終講義を受講した。

文明の発展は自然を壊した。

自然は進化に限度がある。

技術の発展はもっともっと、と暴走する。

Small is beautiful

Simple is beautiful

Slow is beautiful

グローバルからローカルへ。

愛を持ってみんなで分かち合い生きて行くこと。

感動の講義であった。

戸塚善了寺ゆっくり堂カフェで夜、美味しい野菜と玄米ご飯プレートと蒸しケーキとオーガニックコーヒーを頂いて、95名の参加者皆さんと、辻信一さんのお話を聴いた。

辻信一さんは、ファンキーミュージックが好きで、20年前に戸塚のライブハウスGクレフにFunkyRitsucoVersion!が出演していた時にお客様でおいでになって友達になった。

FRV!キューバハバナテアトロアメリカ劇場公演にいらして下さった。

FRV!のCD「家族」ライナーノーツに素敵なメッセージを書いて頂いた。

私は辻さんが世話人のナマケモノ倶楽部に参加して、今は善了寺で開催のカフェデラテラ古今亭菊千代師匠ぼちぼち亭一門落語弟子仲間だ。

27年の教授としての生き方、清々しい様子でお話しする辻信一さん、同年代の私は今自分の生きてきた道を振り返り、今の自分、自分の音楽、これからの生きる道を考えた。

しみじみ良い時間。

国際学部教授になられたドリアン助川さんのお話も素敵。

ドリアン助川さんはミュージシャンで文筆家、原作の「あん」は映画になって樹木希林さん主演、この映画は観た。

ナマケモノ倶楽部のお仲間、成田智信住職、中村隆市ウィンドファーム代表、吉岡淳カフェスロー代表、石川敏之ゆっくり農縁オーナーとお会いした。

お正月休みに自分のことを少しばかり知って、今日のお話を聴いて確実になった思いがあり、自分の分ではないことはしないことにした。

欲を出せばストレスになり不幸が生まれる。

幸せの青い鳥の話も思い出した。

今日お声をかけてくださった、辻さんの元学生さん、学生時代にGクレフに辻先生に連れられてFRV!を聴きに来て、今は私の落語を聴いてくださっているという。

「小言念仏」がよかったとのお言葉、とても嬉しくなった。

118日の横浜JAZZ SPOT DOLPHYに、いらしてくださるという。

音楽つくり、一生懸命集中しよう。

辻さんの「勉強しなさい」という最後の言葉、響いた。

そして「遊びが大切」ということも。

楽しくやろう。

21日吉祥寺SOMETIMEトリオ午後ライブにたくさんご予約をいただいて賑やかなライブになる。

皆さんが時間を作って足を運んでくださること、貴重な有難いこと。

喜んで頂ける音楽作りだ。

明治学院大学辻信一教授最終講義。
辻信一さんとドリアン助川さん。
米光友理さん、辻信一さん、遠藤律子。

一月場所

2020年01月16日

115

一つ年を取った。

生活クラブの鶏玄米麹漬けにしたものをオーブン焼き、大根おろしが合う。

生活クラブの北海道海鮮白麹漬け、繊細な味、麹の甘味が自然でおいしい。

豆腐とねぎのお味噌汁、ネギ納豆、ブロッコリーとラディッシュとスナップエンドウのサラダ。

白麹たくわん、麹のごはんだ。

黒米入り七分搗きごはん、緑茶、頂きものの梅の和菓子美味感謝。

両国国技館。

大相撲一月場所見物。

向こう正面の溜席を頂き、十両途中から見物。

幕内だった実力者が怪我や年齢で十両にいる。

応援する気持ち。

出世する力士はあっという間に十両を駆け上がる。

それもまた楽しいが、訳があって十両に下がった力士の相撲は味わい深い。

幕内の相撲、楽しい。白鵬がまたまた休場、一場所置きに出てくる。

遠藤、人気はいよいよ増してきて老若男女、遠藤コール。

牛若丸のような存在感。

貴景勝復活、嬉しい。

貴乃花親方が残した力士。

今日はこの二人の対戦、溜席のお客さんが、勿体ない取り組みと言っていた。

星の潰しあい。

どちらが勝っても負けても大変だ。

今日は、貴景勝が勝って分厚い懸賞金をもらっていた。

貴景勝のきかない顔つきは、藤島部屋の貴闘力を思い出させる。

一番好きなお相撲さんだった。

栃ノ心と炎鵬、これがすごい。

大きいのと小さいのと、両方人気力士。

栃ノ心が軽々と炎鵬を持ち上げて、炎鵬が足をバタバタさせてまるで興行の時の初っ切りのようで、

会場大笑い、私も愉快になって笑いが止まらなくなった。

こういう楽しみが娯楽なのだろう、気晴らし、元気になる。

今日も大入り満員御礼の国技館めでたし。

見物後、浜町のお鮨屋さん。

友人の麻子さんと食事会。

新鮮なお魚とお鮨を頂いて、スポーツ専門誌にお勤めの麻子さんのサッカー、ラグビー、相撲、いろいろな

スポーツと選手のお話を聞いて楽しい時間だ。

麻子さんは、子供のころジャズピアニストになりたかったそうで、私はジャズ演奏のことなどお話しした。

時間のたつのも忘れて大いに盛り上がって感謝。

帰宅して、ライブご予約メールを頂きお店に連絡等仕事。

36CLAPS Funky Ritsuco Version!春一版liveのフライヤーが届いた。

皆様にお届けしよう。

お運びをよろしくお願いいたします。

2020年初場所。

茶音厨楽房

2020年01月14日

114

早起き。

時計を見ながら朝食作り。

生活クラブのぶり焼き大根おろし、野菜盛り合わせ。

豆腐とねぎのお味噌汁、自家製蕪の白麹漬け、黒米入り七分搗きごはん、バナナ、緑茶。

13時から茶音厨楽房レッスン。

また皆さんとご一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

アレンジして書いた譜面で歌っていただき譜面チェックしてお渡しした。

ライブの準備レッスンの方、張り切っていきましょう、ご一緒楽しみ。

姪御さんのご結構披露宴で歌を歌う方、素敵です。

体験レッスンの方、ようこそ。

楽しい音楽イベントをたくさん企画したい。

帰宅して、作り置きカレー、頂きもののおいしいパン感謝。

納豆、リンゴナッツドライフルーツ豆乳ヨーグルト、番茶。

いろいろメール等で仕事。

だんだんお正月気分が抜けてきた。

 

Tacoma

2020年01月14日

113

早起き。

作り置きのポーク野菜カレー、黒米入り七分搗きごはん、緑茶。

Tacomaレッスン。

今年も皆さんと楽しく音楽つくり、よろしくお願いいたします。

私のトリオCDL'Amour est Bleu」収録曲、アダージョを弾いてくれる美佐子さん、楽しみ。

私のオリジナルスロー曲集CD「心配しないで」収録曲を弾いてくれる智子さん、いつもオリジナルお取り上げ感謝。

デュエットで大人の素敵な歌の、井手さん&えい子さん、どんどん行きましょう。

オリジナル曲が素敵な清水さんのボサノバピアノ、楽しみです。

終了後、中華街に繰り出して立派な中華レストランで丸テーブルを囲む。

小松菜の旨味炒め、きれいなエビ餃子、本格酢豚、エビチャーハン、五目焼きそば、それもおいしく頂き感謝。

あたたかいハートの横浜ファミリー皆さんと有難い新年のひと時。

今年のエンジンがかかってきた。

帰宅して、明日のレッスンの譜面等準備確認。

118日横浜DOLPHYFunky Ritsuco Version!ライブ。

ご予約いただき、嬉しい。

久しぶりのDOLPHY、新宿PIT INN的な日本の主流ジャズ喫茶の雰囲気を持つライブハウスだ。

18日は、遠藤律子、藤陵雅裕、箭島裕治、岩瀬立飛の4FRV!だ。

藤陵雅裕サックス奏者は水樹奈々や熱帯ジャズ楽団の中心メンバー。

箭島裕治ベーシストは、カシオペアメンバーバンドのベーシスト。

岩瀬立飛はTV相棒の音楽コンサート。

それぞれ大活躍中のミュージシャン。

腕達者で音楽の魂を持つミュージシャン、共演が嬉しく楽しみだ。

今年はFunky Ritsuco Version!をより充実させていきたい。

携帯充電器を購入した。大容量で災害の時等に役に立つ。

かなりの重さで普段持って歩くのが大変そうだが、安心だ。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |