最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

ビリージョエル。

2021年06月08日

6月8日
お昼起床。
昨日の料理と頂き物ンボ美味しいパンの朝ごはん。
緑茶。
ライブとCDお知らせ郵便物作り。
発送しながらウォーキング。
雨がぱらっと降ってきたので小さい赤い傘をさして出かける。
今日はジョー・サンプルとランディ・クロフォード、EW&Fなど聴きながら。
帰宅して消毒セットと着替え。
お便り書き続行。
ピアノ、ビリー・ジョエルの曲のキーを変えて弾いてみて良い感じなので譜面をを書き直すことにした。
歌も練習、早いボサノバ良い感じ。
生活クラブの平牧しゃぶしゃぶ用ロース肉に片栗粉をまぶしてお湯に潜らせて、水菜ときゅうりの千切りをお皿に敷いて豚肉を乗せて、大葉、おろし生姜、細ねぎを乗せてポン酢。
ビンナガマグロ漬け、生わさび。
昨夜のオリーブオイル野菜オーブン焼き、豆腐とネギのお味噌汁。
林檎、番茶。
CDプレスリリース原稿作り続行。締め切りは10日、頑張ろう。

新CD曲。

2021年06月07日

6月7日
お昼起床。
生活クラブのサバ押し寿司。
生活クラブの鶏唐揚げ甘酢餡、玉ねぎとピーマンとキャベと一緒にさっと炒めて、生活クラブの黒酢甘酢を加えた。
とろろ昆布とネギのお吸い物、美生柑生搾りジュース。
玄米粉のスティックケーキ、番茶。
ライブ配信お知らせお頼り封筒詰め、お手紙を入れて切手を貼って、智子さんがつくてくださった名前シールを貼った。
これを発送して、帰りに洗濯物を取りにいってブラウスを洗濯に出した。「
ウォーキング。
今日は、ホイットニー・ヒューストンを聴きながら。
ラブソングの女王だ。
ちょっと喉絞め系の声で、高音で割れたりする。
しかし、パッションを感じた。
この熱い気持ちが歌の醍醐味だ。
こういうふうにパッションと共に歌ってみたい。
熱く歌う歌手のライブを聴きに行きたい。
帰宅して、消毒セットと着替え。
半袖を着たら冷えるので、コットンカーディガンを羽織ったり、温度調節が難しい季節だ。
熱田さんコーヒー、国産大豆豆乳ヨーグルトカカオニブレーズン薄皮付き落花生、メープルシロップ。
ピアノ。
新CDの12曲の収録順を決めるために全曲並べて弾きながら考える。
なかなか迷うところだが、決まった。
8月25日発売のトリオのCD、今回は全曲クラシック曲のジャズアレンジ。
どうぞよろしくお願いいたします。
生活クラブのたら団子の薄味煮。
じゃがいもオリーブオイル海塩ソテーの上にスモークサーモンソテー乗せ。
ゴーヤとナスとカブとズッキーニのオリーブオイル海塩バルサミコオーブン焼き。
豆腐と小松菜のお味噌汁、りんご、番茶。
CDのプレスリリース用原稿書き。
集中して仕事しよう。
6月15日LadyDayライブはお席が4席空きだ。
18時開演20時閉店。
どうぞよろしくお願いいたします。

ビリー・ジョエル。

2021年06月06日

6月6日
湿っぽい空気だ。
お昼起床。
なんとなく冷えているような暑いような、気候の変わり目。
生活クラブのイワシ柚子卯の花漬け。
にんじんラペ、カラーピーマンマリネ。
そら豆ごはん、豆腐と卵とネギのお味噌汁、美生柑生搾りジュース、緑茶。
だるいような感じでお昼寝。
最近なんだかダラダラしている。
長いコロナ禍で、精神的にも疲れが出ていると感じる。
ウォーキング。
ビリー・ジョエルの歌をずっと繰り返し聴いてコード耳コピー。
ビリー・ジョエルはピアノで曲を作っていると思うが、色彩豊かなはっきりしたジャズスタンダードにも通じる王道コード進行で、大好きだ。
ハッとする転調が見事。
この曲もオーディション番組で出場者が歌っていた曲が素敵で調べたらビリー・ジョエルの曲だった。
家に帰って早速ピアノで弾いてみて、キーを決めた。
演奏が楽しみだ。、
6月15日LadyDayピアノトリオライブで演奏したい。
トリオのCDが8月25日に発売なのだが、発売イベントを決められない。
感染状況がどうなっているか。
コンサート会場を予約してキャンセルすると半額以上、時期のよっては全額の会場費キャンセル代がかかる。
まずは、ライブハウスでのイベントを考えたい。
8月末ごろから、皆様がお出かけくださる状況になっているか、だ。
本当に重く大変な仕事企画だ。
1年半、仕事を作っては中止延期して、その度HP、FB、LINE等のお知らせを変えて、バンドメンバーに補償して、じっと我慢して家にいて。
希望は捨てずに前向きにやってきたつもりだ。
たくさんの方々に助けていただいた。
ご恩返しをしたい。
今が頑張りどころ。
ピアノ、音階練習、歌練習。
早い店舗のボサノバヴォーカル練習。
面白い。
歌ライブ、早く実施したい。
生活クラブのタンドリーチキン、玉ねぎ、ミニトマト、セロリで即席カレー。
納豆、キムチ、水菜とセロリと林檎とラディッシュのサラダ、番茶。
ビリー・ジョエル曲の譜面書き。
掛け布団を薄い羽毛布団に換えた。
6月15日LadyDay、6月20日吉祥寺SOMETIME.
遠藤律子ピアノトリオライブ、どうぞどうぞおいでください。
ご予約をお待ちしております。

ハスキーズギャラリー

2021年06月06日

6月5日
すごく早起き。
急いで朝ごはん。
生活クラブの五目炊き込みご飯に海苔、にんじんラペ、ラディッシュの葉 のサラダ、とろろ昆布と細ねぎのお吸い物、緑茶。
13時に茅ヶ崎ハスキーズギャラリー。
遠藤律子&山口彰。
アンジェラ歌手のライブ。
明るくて朗らかで素敵な人柄。
歌はダイナミックでスインギー。
リハから楽しい。
15時から3回演奏。
第一部は、デュオの演奏、CD「L'Amour est Bleu」からタイトル曲「恋は水色」久しぶりに演奏した。やはり良い曲だ。
お客様方にお聴きいただいての演奏、気合が入って嬉しい。
アンジェラさんはスタンダード、ラテン、よく知られている曲を爽やかに暖かい美声で歌って、お客様から大拍手。
第2部は、アマチュアの歌手の方々のライブ。
泉成勲さんのお弟子さん方の歌だ。
そしてリチャード藤田歌手、エレガントであったかい歌。
第3部は、デュオで3曲。
山口彰ベーシストのYesterday。
心に沁みた。名曲、そして今日のベース名演。
そしてFantasyはぶっ飛ばし人呼吸ラテンリズム演奏。
これもライブだからできること。
コロナ禍の中でおいでくださった限定満席のお客様、有難うございます。
アンジェラさんの故郷花巻の夜空の満天の星を思い出される「So Many Staes」良い感じのスローボサノバ。
アンジェラさんが「よりより」という名前のお店で初めて歌ってその店主の泉成勲さんに認められて今に至るというお話。
その泉さんがゲストで登場。
豊かな声量の美声で2曲歌った。
そしてアンジェラさんの「Caravan 」高速演奏。
楽しい嬉しい午後のライブの時間。
ライブを自粛することなしにずっと営業している加藤オーナーに感謝。
幸せな午後だった。
次回は、遠藤律子&山口彰デュオで8月14日に出演する。
ぜひ皆様、茅ヶ崎の夏、おいでくださいませ。

雨の靴底。

2021年06月04日

6月4日
雨。
早起き。
作り置きのチキン野菜カレー、茹でブロッコリーと蒸しマボちゃ、そら豆ご飯、緑茶。
服に合わせて、ずっと履いていなかったブロンズ色の厚底革靴を履いて出かけた。
どうも重心がズレるので、変だなと思いつつ歩いていたら、原宿に着いたときに、歩いていると前方の靴底が取れた!
なんだこれは?!
びっくりしたが、近所の靴屋さんもなく、雨で足に水が入ってきて水溜りを避けながらそろそろ歩いて本間パーマへ。
着いて椅子に座った時に、今度は両足の靴底の広報が取れて、靴底が全部なくなった。
本間美容師が靴底2つを捨ててくれた。
靴は真っ平らなバレーシューズみたいになった。
今日はヘアカット、ジェフ・ベックを聴きながら。
楽しい時間、いつも感謝。
帰りは思いっきり足に水が入って、仕方がないから堂々と歩いて電車乗り継ぎ、途中で衣装のパンツ4点裾上げしてもらったのを取りに行って帰宅。
やれやれ。
お風呂で足を洗って、風呂場まで爪先立ちで歩いたところを消毒。
消毒セットとうがい。
行きの電車内で、若者二人、マスクを顎まで下げて飲んだり食べたりでおしゃべり。
がっくりきた。
緊張の外出の1年半、もう勘弁してほしい。
ピアノ練習少し。
18時からぼちぼち亭一門会オンライン稽古。
私は管理人で参加。
6月19日の古今亭菊千代師匠主催の弟子と師匠の落語会。
私は不参加とした。
今月、もう3回のライブを延期している。
延期と言っても実質中止だ。
昨年来バンドメンバーに補償してきたが、今月はできない状況で、他のイベントに出るのが苦しい気持ちだ。
今日は皆さんの仕上がってきた落語を聴く役目。
個性あふれる一門、素敵な会になりますよう。
20時過ぎ終了。
急いで夕飯の支度。
最近は1日に一つのことするともう疲れてしまう。
明日のデュオの演奏曲決め。-
明日は茅ヶ崎ハスキーズギャラリーで、アンジェラ歌手とデュオと、アマチュア歌手皆さんの歌ライブ。
マスクがっちり演奏になる。ハスキーズはビルの屋上のスペースにあって、換気が素晴らしい、湘南の風が吹き込む。
加藤マスターは気骨のある方で、ライブをやめない。
しっかり感染対策をして、ミュージシャンの場を守ると言っている。
ありがたい方だ。
参加ミュージシャンは感染対策をしっかりしてマスターの気持ちに沿うように参加したい。
今日がテレビで、小池都知事がカエルの絵を出してきて、店から帰るなどと言っていた。
カエルの絵、ふん!という感じ。
馬鹿にするなという気持ち。
補償もなしに放って置かれる業種の人たちに失礼だ。
お客様方、友人たちは、ワクチンを打ったら誘い合って出かけるからとメールを下さる。
ありがたいお言葉。
腐らずに頑張らねば。

5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > 11 > 12 > 13 > 14 > |