最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

2021年09月16日

9月16日
今日も朝から申請連絡。
お昼、生活クラブ配達品を冷蔵庫にしまう。
調味料も台所のお茶碗洗いスポンジもなんでも届く。
今日から、洗い物に手袋を使うことになった。
秋が来ている。
申請資料作り送付続行。
2つ同時進行。
昔の根性という言葉を思い出した。
時間がなくなり、17時を過ぎて少しだけウォーキング。
向こうからインターナショナルスクールの女の子たちが5人横並びでマスクを外して何か食べ中が大声で話しながらやってくる。
道いっぱいで避けられない。
やれやれ。
帰宅して、消毒セットと着替え。
ピアノ歌練習。
生徒の方ご依頼の曲アレンジと譜面書き。
コードを変えると曲の雰囲気がかあるので面白い。
頭で感じる和音の美しさ、面白さ。
本当に不思議だ。
音楽とは何でしょう。
曲をアレンジする時には、バランスということをいつも考えている。
コードの付け方も全体のバランスだ。
生活クラブのビオサポ、鶏肉と野菜と大豆のミネストローネに目玉焼きを乗せた。
生活クラブの骨まで食べられるイワシ煮、柚子胡椒かまぼこ生わさび梅干し。
つるむらさきのおひたし。
生落花生を茹でてメープルシロップとお水でさっと煮る。
薄めたメープルシロップが美味しい。
今の時期しかない生落花生。
美生柑生搾りジュース。
美生柑も、もうそろそろ終わりだ。
番茶。
ついに恐れていたことが起こった。
インドでコロナウィルスの変異株、カッパ株が発見された。
カッパ株。
この1年半、驚き、頑張り、不安、落ち込み、悲観、持ち直し、驚き、落ち込み、悲観の繰り返しだった。
今は頑張り、しかし先の不安は最大だ。

道を作る。

2021年09月16日

9月15日
午前中から、女子ジャズのことでバンドメンバー決定に向けて連絡を頑張る。
良い結論が出てよかった。
雑穀ご飯、月山はりはり漬け、ミニトマトマリネ、茹でブロッコリー、セロリとブナシメジとピーマンの炒め煮、梨、緑茶。
14時からオンラインジャズ理論。
理論がだんだんわかっていくのはわくわくする探検の旅。
ご一緒楽しく感謝。
ウォーキング。
今日はジャミロクワイをアルバム全部聴きながら歩いた。
切ないメロディが好きだ。
スタイリッシュな音楽。
帰宅して消毒セットと着替え。
ピアノ歌練習。
テンポのあるジャズスタンダードで歌える曲を探す。
That Old Feeling、良い曲。
歌ってみた。
ロッド・スチュワートがいい感じで歌っている曲だ。
楽しい時間。
生活クラブの平牧しゃぶしゃぶロース肉、すみませんと思いながら脂身を少し削って炒めて生活クラブの照り焼きのタレとおろし生姜で味付け。
レタスときゅうりの細切りの上に載せた。
海苔も一緒に美味しい。
ほうれん草のお味噌汁、ねぎ納豆、ひと塩サンマフィレ焼きレモン、湯むきミニトマト入りオムレツ、番茶。
23時から菰口プロデューサーと山崎芳男早稲田大学名誉教授とZOOMで1bit配信のお話。
コロナ禍で生演奏が困難な状況が続く。
良い音での配信事業がスタートしている。
大変に勉強になる時間だった。
とにかく前に前に進んでいこう。
一歩前に、道がないところに道を作る気持ちで踏み出そう。
熱意がないところに仲間は集まらない。
午前2時、食器洗いと掃除。


レッスンとリハ。

2021年09月14日

9月14日
早起き。
生活クラブの太巻き。
とろろ昆布お吸い物、美生柑生搾りジュース、ブロッコリーとパプリカマリネ、緑茶。
13時から茶音厨楽房レッスン。
今日は歌のお二人。
どうなったらジャズになるのか。
ジャズ的なサウンドの要素。
メロディにブルーノートフレーズが入る。
ハーモニーにブルーノート等がテンションノートになった音が入る。ハーモニーに発展した代理コードが入って、リハーモナイズもする。
リズムのノリ、グルーブする。スピードとしなやかさ。
今日も充実の時間。おいでくださり有難うございます。
16時から、ピアノトリオのリハーサル。
遠藤律子piano 山口彰bass 藤井学drums。
ダンスパーティのダンス伴奏曲の練習。
大事なのは2分で演奏をまとめる。
藤井学ドラマーがテンポを出して、私はiPhoneのストップウォッチで2分を計りながら3名で演奏。
リハまとまり、本番楽しみ。
斧マスターに感謝。
帰宅して消毒セットと着替え。
早めの夕食。
鰯の山漬け焼き、レモンと大根おろし。
レタスとセロリとリンゴのサッパリドレッシングサラダ。
昨夜のかぼちゃ素揚げと甘エビ唐揚げ、ねぎ納豆、豆腐卵焼き、バナナ、アイススティック、番茶。
申請2つについて関係者皆さんと諸連絡1日中。
力を合わせてチャレンジするのが楽しい嬉しい。
私は、プロデューサー、ミュージシャン、調律師、配信お願い人、皆さんと話して話して、ハードルを超えて超えていくのが好きなのだと実感する。
今まで、それでやってきた。
コンサートや海外ツアーは、たくさんの関係者の参加があり、苦労がたくさんある。
しかしそれを乗り越えて、本番の日になって、ステージに立てば、お客様からの大きなパワーが伝わってくる。
やってよかった、またやりたい、と思って今まで繰り返して続けてきた。
今回のコロナ禍は、今までのハードルの一番高いもののようだ。
ここはもうひと頑張り。
ティートックレコーズからCDを発売しているバンドのコンサートがある。
10月24日日暮里サニーホールで、14時から20時、6バンドが出演する。
遠藤律子ピアノトリオは15時から出演だ。
チケット4000円、郵送いたしますのでご予約どうぞよろしくお願いいたします。
CDご感想
聴いたことがある曲が多くて楽しいです。
車の中で聴きます。
真理子さん 有難うございます。

仕事モード。

2021年09月14日

9月13日
昨夜から申請事業について頭が一杯で寝られないモードに突入。
間に合うかどうか、交付されるかどうか。
お昼過ぎ起床。
生活クラブの釜飯風ご飯、野菜セット。
パプリカをオーブンで真っ黒に焼く。
冷やして皮を剥いて細切りにしてマリネにすると甘い美味しいマリネができる。
これがテレビでどこかのシェフがやっていたレシピ。
大きな声で「よし!」と発声して、申請するモードになった。
43ページの申請要項をプリントして熟読。
今まで数回申請しているので、前より理解が早い。
お役所用語も慣れてきた。
皆さんの税金使用の補助事業、ありがたくちゃんと申請して交付をいただいてホールコンサートを実施したい。
要項事項を理解した。
菰口プロデューサーに必要事項メール。
配信についてもお話が進展している。
CDをお求めいただいた方が、ライブにいらしてアンドリューロイドウェバーの曲をよく知っているとのことで名曲を教えていただいた。
早速聴いて良い曲を見つけてアレンジして演奏しよう。
気持ちがぴりっとしてきた。
待っていてはだめだ。
自分から攻めて行って討ち死にしても、何もしないより良い。
攻めないと得られない。
私のような臆病な性格は、実行前に悩みに悩むので、その後の実行ではあまり失敗しないという過去の実績もある。
今は悩みに悩んでいる時間はない。
音楽界は破産が目の前。
ただ死んでいくわけにはいかない。
みんなで助け合って頑張って、応援してくださる皆さまに恩返しをしたい。
CDを発送して、ウィーキング。
今日は、60年代のポップスアルバムを聴きながら。
この頃のポップスの特徴は、ブルースの音、特に7 thオンを可愛く使っていること。
そして8ビート、これは歩くのにちょうど良いテンポとリズムなのだ。
FRV!とトリオで演奏できそうな曲を発見。
良い気分で歩いていたら最後の方で、いきなり極近くの後ろからマスクなしのジョギング男に抜かされてショック。
この男は自分が安全だということしか考えていない。
後ろから飛沫を吹きかけて失礼だ。
追い越すなら距離をとって追い越すべきだ、とその男を呪いながらせっかくの上気分台無しで帰ってきた。
気を取り直して、消毒セットとゼクシードマスクアルコール消毒洗浄、着替え。
ピアノ、最近あまり弾いていないボサノバ曲とキューバのルンバ、エレガントで素敵。
歌練習、だいぶ英語にスピードが出てきたと思う。
歌弾き語りライブを実施するのが今の先の楽しみ。
それまで元気で生き残りたい。
生活クラブの甘エビ唐揚げ、カラッと揚げた。
ピーマンとかぼちゃ、ブロッコリーも揚げて添えた。
生活クラブのじゃがいも丸い餃子入り根菜お味噌汁、茹でキャベツと細ねぎも加えた。
ねぎ納豆、白菜キムチ、葡萄、なし、美生柑生搾りジュース、番茶。
申請2つの経費リストを作成してお世話人に送った。
申請要綱を見ながら経費を分類してリストにした。
リハスタジオに聞いた経費、調律費、会場費、フライヤー等諸々いろいろたくさんある。
その仕事をしながら、明日のトリオダンス音楽演奏リハの曲を並べた。
ダンスパーティのトリオ演奏。
以前に演奏した曲をまとめて取ってあったのでそのファイルを出してきて、演奏順に3名分の譜面を並べた。
ジルバ、タンゴ、ルンバ、スローフォックストロット、チャチャ、ワルツ。
この6種類のダンス曲、リズムとテンポと演奏時間が決められている。
ダンスは2分なのだ。
2分で大体そのリズムのステップ一通り、男性が女性をリードして踊るのだ。
2分で終わるように進行を考えるのだ。
ダンスする方々を見ながら演奏するのはとっても楽しい。
私もソシアルダンス、踊れたらなあと思う。
ワクワクして元気になることだろう。
全員マスク参加のイベントだ。
他感染対策しっかり準備している。
山崎教授に久しぶりに電話して、1bit配信についてお話を伺った。
今日はたくさん働いた。
シャキッとしましょう。
CDご感想
CDは、昨日早速拝聴させていただきました。
どの曲も私の大好きなクラシック曲ですが、さすが遠藤先生。都会的でお洒落なアレンジを、存分に楽しませていただいております。
対馬さん 有難うございます。

GRECO DUOライブお運び有難うございます。

2021年09月12日

9月12日
早起き。
生活クラブのモッツァレラピザにミニトマトとミックスチーズを乗せてオーブン焼き。
にんじんラペと茹でブロッコリー、美生柑生搾りジュース、緑茶。
12時すぎに大塚GRECO。
遠藤律子piano 山口彰bass ライブと無料配信。、
おいでくださいましたお客様方、この状況の中で有難うございます。
デュオで第一部はクラシック曲ジャズアレンジCD「SWAN LAKE」より。第2部はミュージカル曲ジャズアレンジ演奏。
大人の皆様の大拍手、お一人が5人分の拍手、お店に響いて幸せ感謝。
CDお買い上げ有難うございます。
今月はライブハウスライブは3回のみ。
この状況は1年以上続いている。
もっともっと自分を磨いて、へこたれず頑張りたい。
おいでになった皆様、ご視聴くださる皆様のお気持ちを頂いて続けていける。
有難うございます。
今日の配信は、以下のサイトで無料配信です。
今日から1週間ご視聴いただけます。
どうぞよろしくお願いいたします。
https://youtu.be/_AgCodnM0Bs
お気持ちで投げ銭をお受けしております。
説明欄のPeatixからどうぞよろしくお願いいたします。
Peatixのご説明サイトは
https://mind-and-map.com/peatix/
次回は、トリオで11月14日午後に出演いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
帰宅して消毒セットと着替え。
作り置きのチキン野菜カレー、レタスと新りんごのサラダ、たらと野菜の練り物煮など、番茶。
2時間寝てしまった。
起きて申請仕事。
これが大きな苦労、しかしやらねばならぬ。
FRV!コンサートを実施したい。
経費をリストアップ開始。
リハーサルのスタジオのサイトを見て経費を調べてスタジオ社長にメールして確認。
メンバーのスケジュール調整。
息が上がるが頑張る。
CD発送作業、感謝。
CDご感想
山口彰さん(b)、藤井学さん(ds)とのトリオでクラシックの名曲を取り上げた作品ですが、そこはユニット"FRV"でラテンやブラジルもバリバリ演られる遠藤さんですからリズミックなアレンジ曲はもちろん、穏やかな原曲の色調を残した演奏でも、セルバンテスやゴットシャルクのような、クレオール/ラテン的な情感が染み出すような美しさがとても印象的です。
伊藤嘉章さん JAZZ JAPANインタビュー記事有難うございます。

3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > 11 > 12 > |