最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

今日も今日とて。

2021年03月14日

3月14日
晴れた。
洗濯たくさん。
鶏野菜カレー、頂き物のパン美味感謝。
大根漬け、野菜セット、緑茶。
ウォーキング。
今日は日曜なので人が多い。
人がいないところを歩く。
帰宅して消毒セット、着替え。
豆乳ヨーグルト、カカオニブ、薄皮付き落花生、いちご美味感謝。
ピアノ、アレンジ煮詰まって呻吟。
また時間をおくと固くなった頭が解けてくるので置いておくことにした。
生活クラブのマグロ漬け、とろろ、海苔、生ワサビ、大葉。
生活クラブの小さい焼売、蒸しレタス、カラーピーマン。
カブの葉のお味噌汁。
番茶、生活クラブのあんみつ。
新しい申請チャレンジ、大苦手だが頑張る。
服が届いたので試着。
サイズが合わない時には交換してもらう。
最近の服は大きい。

降っても晴れても家の中。

2021年03月13日

3月13日
朝からしっかり降る雨。
お昼起床。
そら豆ご飯、ぶり煮付け、野菜セットはホワイトアスパラとグリーンアスパラとスティックブロッコリーとラディッシュ、大根漬け、豆腐とネギとラディッシュの葉のお味噌汁。
国産大豆豆乳ヨーグルトにカカオニブと薄皮付き落花生とりんご煮、緑茶。
大雨で雷で外を歩けず建物内を1期とだけウォーキングと階段登り。
消毒セット、着替え。
熱田さんケニアコーヒー。
ピアノ、Happy Togetherをジプシーキングス風スパニッシュアレンジ中。
ドラムのソロパートを決めてもんトゥーののフレーズを考える。
テーマに戻るときのフレーズとエンディングを考える。
何度も何度も弾いていると眠くなるのはいつものこと。
不思議だが脳にα波が出てくるのか。
歌練習。
生活クラブの国産小麦粉飲むし焼きそば麺、平牧三元豚、キャベツでソース焼きそば、海苔。
にんじんじゃがいも、中玉トマトマリネ、にんじんミックスナッツドライフルーツ盛り合わせ。
頂き物の白いとろろ昆布のお吸い物。
落語台本を短くする。
落語、英語、また勉強を増やしたので頑張らねば。
昨夜夜中にインターネット注文で洋服を4つ買ってしまった。
仕事に使う服だが、なかなか仕事は元通りにはならない。
ストレス発散だと思った。
最少の仕事と病院と美容院いがいどこにも行っていない。
外食もしていない。
気持ち爆発ショッピング。
仕事が増えますように。

英語で書く物語。

2021年03月13日

3月11日
晴れている。
生活クラブがきて早起き。
2時間かけて品物取り込み、野菜保存袋に入れてしまいながら料理もした。
東日本大震災から今日で10年。
テレビで特集番組を見た。
宮城県石巻、「がんばろう石巻」看板の前での追悼式。
毎年、このカバンを建てた黒澤健一さんが遠藤律子CD「心配しないで」を流してくださっている。
今日もYouTube動画でもテレビでもこの音が流れている。
10年は節目と言うけれど、節目などない。
まだまだだ。
震災1年後からほぼ毎年、石巻に伺って黒沢さんの会社の2階のライブスペースK-BOXと遠藤信和ピアノ調律師のライブハウスN's SQUAREで演奏をしてきた。
そこでたくさんのお話を伺い、貴重な命を考えることとなった。
皆さんのご健康を祈る。
今日もウォーキングとピアノ練習歌練習。
コツコツ。
3月12日
お昼起床。
鶏胸肉と菜花の照り焼き風炒め、雑穀ご飯、じゃがいもきゅうりにんじんサラダ。
14時から英語の先生とオンラインレッスン。
英語で自分のストーリーを書くことにチャレンジ。
昨夜書いた文章をメールで送ったものを読んで、教えてくれる。
文章自体は良いそうだが、物語の構成を考えること。
これは日本語でも同じことだ。
大変に興味深く内容の濃い時間になった。
感謝。
しかしずっと英語で文章を書いていなかったので、単語を書くときにスペイン語や日本語のように発音通りに書いてしまうことがあって我ながらおかしい。
大学在学中は、英語で日記を書いていた。
最近、YouTubeで「Britain's God Talent」と「America's God Talent」という番組を観ている。
オーディション番組で、歌や様々な芸が披露されて審査員がジャッジする。
スーザン・ボイルがスターになるきっかけを作った番組だ。
まあ世界には歌の上手い人がたくさんいるのだと驚く。
コメディアンの英語が全部聞き取れなくて悔しい。
毎日たくさん観ていたら、昨日はウォーキングに出かける前に靴下を取り替えたり鍵を持ったりマスクをしたりとドタバタしてやっと玄関まで行って「Well Well Well」と言っている自分に驚いた。
歌に感激、大感激だ。
そして、出演者の歌はアップ、アップで上に上にと気持ちを持ち上げていくことに気がついた。
これは大事なことだ。
審査員も会場のお客様も皆アップ、アップ、気持ちを持ち上げて盛り上がる。
これだ!
今日のウォーキングは、アイズレーブラザーズで大公園を練り歩く。
見かけは厚着マスクのチビのおばさん、頭の中はディスコクイーン。
音楽は素晴らしいマジックだ。
帰りに国産大豆豆乳ヨーグルトを購入。
帰宅して消毒セット、着替え。
紅茶。
美生柑生搾りジュース。
頂き物の栃木のいちご、おいしくて感謝感謝。
ピアノ、先ほど書いた譜面の練習。
1曲、ポップスレパートリーが増えた。
ライブが楽しみだ。
3月21日Chippy、3月28日WARANE、午後ライブ。
どうぞよろしくお願いいたします。
生活クラブのタンドリーチキンと鶏むね薄切り肉、なす、玉ねぎ、ミノトマト、にんじん、じゃがいも、ブロッコリーのカレー。
米粉のカレールーも加えた。
緑の濃い部分で作ったレタスのお味噌汁、甘夏少し、番茶。
4月16日CLAPS、FRV!ライブ。
遠藤律子、藤陵雅裕sax、池田雅明trombone、岩瀬立飛drums、澤田将弘bass。
ライブと配信、どうぞよろしくお願いいたします。


4月16日FRV!ライブと配信。

2021年03月11日

3月11日
晴れている。
生活クラブがきて早起き。
2時間かけて品物取り込み、野菜保存袋に入れてしまいながら料理もした。
東日本大震災から今日で10年。
テレビで特集番組を見た。
宮城県石巻、「がんばろう石巻」看板の前での追悼式。
毎年、このカバンを建てた黒澤健一さんが遠藤律子CD「心配しないで」を流してくださっている。
今日もYouTube動画でもテレビでもこの音が流れている。
10年は節目と言うけれど、節目などない。
まだまだだ。
震災1年後からほぼ毎年、石巻に伺って黒沢さんの会社の2階のライブスペースK-BOXと遠藤信和ピアノ調律師のライブハウスN's SQUAREで演奏をしてきた。
そこでたくさんのお話を伺い、貴重な命を考えることとなった。
皆さんのご健康を祈る。
今日もウォーキングとピアノ練習歌練習。
コツコツ。

がんばろう石巻の看板の前で追悼式が行われました。

お別れ。

2021年03月10日

3月10日
早起き。
かぼちゃ玉ねぎスープと緑茶。
10時から、安ますみ師の告別式。
安さんと知り合ったは、1980年代のこと。
新宿Jにトリオで出演していた時に、Jの世話人としてお店にいた安さんと知り合った。
それから、安さんがプロデュースしたNTVのジャズ番組に出演した。
六本木SATINDOLL、俳優座ビルの上にあった頃だ。
ここで、私のトリオ、山口彰ベーシスト、二本柳守ドラマープラス大友義雄アルトサックス奏者。
そして甲斐恵美子トリオ。
ひな祭りジャズとして放送された。
この動画は今もYouTubeで見られる。
Love ForSaleを演奏している動画等だ。
そして、イタリア旅行に誘ってもらい、1990年サッカーW杯真っ最中のイタリアを旅した。
ポールマッカートニー等が宿泊するコモ湖に泊まったり、フェラガモのかっこいい男性二人の案内でショップを見たりイタリア料理を頂いてデザートのティラミスがあまりに大きくて驚いた。
フィレンツェのサンタマリアデルフィオーレ大聖堂で、高さ90メートルのクーポラ頂上まで上がれるので、安さんは下で待っていると言って、私は階段464段を上がって頂上まで行った。
今だったら行けないだろうか。
ヴェッキオ橋のそばのホテルに泊まったら、その日にフィレンツェでワールドカップの試合があって、外が大騒ぎになるので夜は外に出ないようにとホテルの人に言われてホテルの一階の大部屋でイタリアの人たちと一緒にサッカーの試合を見ていた。
安さんが器好きで、ジノリのお店に行っていろいろ美しい器を見た。
その頃私は器に興味がなく、その後器が好きになってあの時もっとしっかり見ておきたかったと思ったものだ。
美術館に行って、橋の上にある金の宝飾品を見たり豊かな文化に触れる旅。
列車に乗る時、電車が遅れに遅れてしかも来る電車が遅れた電車なのかなんなのいかアナウンスがないので恐ろしい思いをした。
電車が来ると乗り口が階段になっているので力を振り絞って二人分の大きなスーツケースを上に運び込んだ。
ローマで宿泊したホテルの人に聞いて夏のシーズンだけやっている野外のオペラを観に行った。円形劇場の階段の席に座って豪華な出し物を楽しんだ。
その頃青山にもあったイタリアンレストランに行って、ニョッキを頼んだ。
ニョッキは木曜に食べるものを聞いていてその日が木曜だったので注文してみた。
カフェでカフェラッテを頼んだら、ミルクで可愛いと日本語が書いてあってカウンターを見たら店員さんがウィンクしていた。
通りを歩くと警察官が口笛を吹いてこちらを見ていた。
帰りの空港の飛行機乗り口のカウンターの男性がこれからお茶を飲みに行かないかと聞いてきた。
なんというイタリア!
楽しい二人旅だった。
帰ってきて「フィエゾレの丘」という曲を作ってCD「心配しないで」に収録した。フィエゾレはフィレンツェの郊外の町。
丘の上のひなびた教会に行った時の情感を曲にした。
フィジーにも一緒に行った。
安さんにきたライブ仕事で、フィジーにレストランが開店するのでそこで歌とピアノの演奏をとのことだったが、なんと旅の日までにレストランが出来上がらず観光の旅となった。
湊孝夫めいみ夫妻、木村由紀夫ドラマー夫妻、安さんのお母様との旅だった。
海辺のホテルの部屋はガラス戸を開けるとすぐそこは海で、よく泳いだ。
船に乗って小島に行くと水色の透き通った海に感激。
ホテルのショー、メケ。
フィジーの人たちの伝統のダンスと歌に大感激。
ダンサーと一緒に皆で踊って嬉しい時間。
ホテルのラウンジで演奏していたバンドに飛び入りして「ミスティ」を弾いた。
フィジーの挨拶はBULA!
これを題名にして、CD「愛にあふれて」にBULA!というフィジーの伝統曲二つをメドレーにした演奏を入れた。
ショーを録音していてそこから採譜してアレンジしたものだ。
また、「Fijian Blue Jelly」「Denarau Beach」はCD「SUNSHINE」に収録した。
「Fijian Blue Jelly」は、フィジーの青い海。
「Denarau Beach」はホテルの目の前のビーチ。
安さんのおかげさまで生まれた曲だ。
安曇野の神社の境内でライブをした。
安さんはバッハのG線上のアリアを歌った。
上條光水さんの経営するペンションに泊まって光水さんが採ってきた松茸三昧の夕食の日があって、丸ごと大きな松茸を炭火で焼いていただいて、一生分の松茸を食べたと思った。今は安曇野の有名な蕎麦屋さんになっている。
市ヶ谷ルーテル教会で、毎年開催の安ますみ門下生歌手のチャリティコンサートでピアノで参加。
リハーサルにも参加して、安師が門下生に指導する言葉をよおく聞いていた。
自分の勉強になった。
安さんと一緒にいるといつも楽しいことになった。
安さんに歌を習って数年、たくさんのことを教えてもらい、私の財産となった。
私のレッスンで歌の方にそれを伝えている。
安さんがいなくなってつまらなくなった。
歌の練習をしていても、ああもう聴いて何か教えてくれる何かそこから面白い話の展開になるということがなくなったのがつまらない。
しかし、これからは自分がもっともっと面白いことになって楽しいことになって、それを皆さんにお伝えしていきたいと思っている。
安さんは魂を乗せた身体が動かなくなって令和3年3月3日に天国に召されたが、
その魂は、安さんの教えを再現する人たちに乗って生き続ける。
毎年雛祭りの日が来たときに、それまでの一年間音楽を追求して鍛錬して面白く楽しみ豊かになったことを安さんに報告できたら素晴らしい。
今日告別式に参列したたくさんの音楽をする方々がこれからも音を楽しむ音楽で幸せに過ごしていただけからと思いながら帰宅した。
昼食後2時間横になって起きて熱田さんコーヒー。
ピアノ、ポップス曲探し今日も続けた。
ナスの味噌炒め、青梗菜の中華出汁炒め、カニ玉、にらまんじゅう、中華ご飯。
キャベツのお味噌汁、はっさく、番茶。
いろいろ頭が痛い苦手な申請作業があるが頑張ろう。
少しずつお仕事をいただくことが増えてきた。
変異ウィルスが心配だが、良い方向にいくのだろうか。
仕事がまたキャンセルになるのだろうか。
とにかく進むことだ。

2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > 11 > |