最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

KEYSTONE CLUB東京

2017年11月19日

1117

生活クラブのビオサポ、国産春雨のチャプスイ、牛肉、ニンジン、春雨、シイタケ、タマネギ。

鯖の味噌煮、豆腐と卵とねぎのお味噌汁、白菜キムチ、発芽玄米ご飯、緑茶。

17時に、六本木keystoneClub東京。

吉本ひとみvo、遠藤律子p、山口彰b、二本柳守drs

吉本ひとみ歌手は、9月の横浜磯子区しでんほーる1周年記念コンサートに来て下さって、そこから今日の共演のお話が生まれた。

KeystoneClubは、雰囲気最高の新しいジャズクラブ。

山中オーナーが、大人が楽しく遊べるクラブを作りたいということで、開店してお店だ。

盛り上がってね!という熱いハートのメッセージをいつも頂き、心躍るライブと思っている。

ひとみ歌手はエレガントなスタンダードを歌う大人のふんわり素敵な雰囲気の持ち主。

初出演とのことで、ひとみさんのお客様も初来店。

トリオはブラジリアンファンクアレンジの曲を演奏。

スタインウェイピアノが高音部キラキラで、タッチがしなやかで弾力があって弾いて幸せ。

山口彰ベーシストは、いつも真ん中でバンドを深いところでコントロールしている。

二本柳守ドラマーは、私が何を弾いてもがっちりリズムの枠に入れてくれてジャズの自由な展開を知っている素敵なミュージシャンだ。

初めての4名での演奏、嬉しいライブ。

お客様とジョー・サンプルの曲のお話をして楽しい時間。

127日は、遠藤律子ピアノトリオが、RayDorseyソウルフルなシンガーをゲストに熱いライブで出演する。

ステージの上のミラーボールが回るライブ、どうぞよろしくお願いいたします。


山口彰、遠藤律子、山中マスター、吉本ひとみ、二本柳守、TAOさん。
ミラーボール輝くピアノトリオ演奏。
12月7日KeystoneClub東京に出演する、Ray Dorsey歌手は、元アメリカR&Bコーラスドリフターズのメンバーです。遠藤律子トリオと共演します。

GRECO

2017年11月17日

1116

昨夜は、3時まで譜面送付封筒詰めをしていた。

遅めに起きた。

生活クラブの鯖みぞれ煮、レタスとリンゴとクレソンと生活クラブ蟹入り蒲鉾の胡麻ドレッシングサラダ。

ネギとワカメのお味噌汁、生活クラブの野菜餃子水餃子ポン酢、黒米入り七分搗きご飯、かりん蜂蜜ヨーグルト、緑茶。

昨夜封筒に詰めた譜面を3セット、郵便局に出しに行く。

親切な局員さん、笑顔が嬉しい。

切手を買って帰った。

ゆっくり散歩もしたい。

ピアノ練習、音階練習。

熱田さんのコーヒー、カボチャフォカッチャオリーブオイル。

バランカのエクストラバージンオリーブオイル、イタリアオーガニック金賞受賞の本当においしいオリーブオイルは、美味と健康社のもの。

わじまの海塩販売会社だ。

この塩とオリーブオイルがよく合う。

2つの健康食品、ほぼ毎日使っている。

この数日、メールソフトのアドレス連絡先のデータが無くなってしまってメールに不自由していた。

昨夜インターネットで調べてよくわからず、牧野青年にSOSメールをしたら、解決法が書いてあるサイトを教えてくれた。

そこを見ながら、昨夜来わからなかったアドレスデータのあり場所を発見、やっと連絡先回復した。

昨夜検索した解決法は文章のみで、今日牧野青年に教えてもらったサイトはデータベースのある場所の絵が乗っていて判明した。

感謝感謝。

19時過ぎに大塚GRECO

大竹美好オーナーが素敵な笑顔で迎えてくれた。

エレガントな洋館の2階と1階がライブスペースになっている。

今日は2階でライブ。

木の作りの美しい部屋にカウンターがある。

グランドピアノ。

遠藤律子p、山口彰b

恵美子さん、ひろ子さん、お仕事の帰りにお寄り下さり感謝、お二人エレガント。

Lucky Southern」「Where Do I Begin」「Mr.Summertime」「Batucada Surgiu」「The Man I Love

遠藤律子オリジナルは「クラス会」「おやすみ」

「紅葉」皆さんと一緒に歌った。

晩秋のアコースティックジャズライブ、しみじみ嬉しく皆さん、有難うございます。

まこと素晴らしい心が休まり温まるGRECO、またの出演を楽しみにする。

帰宅して、iTunesiPhoneをつないだところ、ヴァージョンアップすると出たのでOKしたら、長い時間の果てに失敗したと出た。

何なのだろうか、わからないことだらけで、勉強しないまま何とかやっている。

目が疲れる今日この頃。

生活クラブの申し込みカタログ。

お正月おせちの早期申し込み。

もうお正月。

今年一年も生きて来た。

しみじみ感慨深い。

遠藤律子piano、山口彰bass at GRECO.

のんびりしよう

2017年11月15日

1115

すこしゆっくり起きる。

最近は、のんびり緩むことが大事と思う。

仕事は、何時から何時までと言う決まりがない。

いつも次の事を心配して準備している。

其の形を変えた方が良いと思うようになった。

何も考えない時間が大事。

そうすると、そこからまた新しく自分が動き出す。

1111日のしあわせの経済世界フォーラム本会議に登壇した各国ゲストのお話を聞いて、

毎日、自分に無理をしていないだろうかと考えている。

仕事は仕事、皆大変なことを抱えて仕事をして暮らしている。

しかし、無理が大きくなって具合が悪くなることがある。

テンパッて生きればどこかで無理が出る。

3年前の療養後、自分に命があることだけを幸せに感じていた。

純粋な気持ちだった。

その時に、大変だと思うことを無理してやらないようにしたいと思った。

しかし、楽な事ばかりやっていては、やはり生きてはいけない。

両方のバランスをいつも考えて行きたい。

生活クラブの平牧三元豚で肉じゃが、肉は少しで根菜がたくさん入った。

生活クラブのミックス野菜とブナシメジ入りオムレツ。

白菜のお味噌汁、黒米入り七分搗きご飯、白菜キムチ、リンゴレモン、緑茶。

プールで、1000メートルゆっくり泳いだ。

お風呂でのんびり。

身体の重さが取れる水泳。

熱田さんのコーヒー、マカデミアナッツ入り北海道の小麦粉パンとオリーブオイル。

ピアノ、歌練習。

ミッシェル・ルグランのバラード。

音域が広くいろいろなキーに行くので、良い練習になる。

生活クラブの播磨鶏もも角切り、ニンニク、小松菜、ジャガイモ、ミニトマトのスクリューマカロニ、海塩と黒コショウとバジル。

パプリカ添え。

作り置きのかぼちゃと玉ねぎのトロトロスープ。

若芽入りはんぺん焼き、ホタルイカ煮。

番茶、ミカン。

1124日銀座SWINGライブのメンバーに送る譜面選びとコピー。

新しいミュージシャンが2Steve Sacksサックス奏者と澤田将弘ベーシスト、久しぶりのミュージシャン1名中沢剛ドラマー。

2管にのライブ、いかにして盛り上げるか一番迷い悩むところ。

一仕事だが、楽しいことを思うと仕事が楽しい。

Zimbo Trioのピアニスト、大好きなタイプ。

タッチに切れがあってしなやか、時々ファンキー、素晴らしい。

LPで聴いていた。

今、Toquio Bossa Trio でブラジリアンジャズピアノトリオ演奏をしてみて、改めて聴くと大変に面白い。

茶音厨楽房

2017年11月15日

1114

雨模様。

早起き。

今日まで一頑張り。

生活クラブのドライカレーピラフ。

鯖の味噌煮、しらすオムレツブロッコリー添え。

ほうれんそうのお味噌汁、緑茶。

14時から茶音厨楽房レッスン。

発表ライブを経て、ちょっと静かな雰囲気の一日。

次のイベント準備の方のレッスン。

SATINDOLLで歌とダンスのパーティ。

113日のパーティでは、ブレイクダンス、ヒップホップダンス。

今度は、ソシアルダンス。

ルンバとチャチャチャ、全部2分で規定のテンポで演奏するために、曲の長さをアレンジする2時間。

楽しい。

音楽とダンス、素晴らしい。

PCメールアドレスがアドレス帳から出てしまった。

大変だ。

メールを頂くとその方のアドレスを登録している。

レッスンと気楽セッションの同時送信メールが出来ない状況。

SATINDOLL

2017年11月14日

1113

秋深まる。

お昼起き。

生活クラブの生そば、大根おろし、細ネギ、大葉。

納豆。

まぐろ漬け、とろろと生わさび。

ルッコラとミニトマトとリンゴの胡麻ドレッシングサラダ。

作り置きカレーも少し。

今日のバンドの譜面とYukariさん譜面コピー。

16時にSATINDOLL

井上社長が出会わせてくれたYukariシンガーソングライター。

遠藤律子ピアノトリオ、遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

Yukariオリジナル曲、遠藤律子オリジナル曲。

ボサノバ曲等も18時までリハ。

Yukariさんのお客様は、Yukariさんが大好き、あたたかい雰囲気の皆様だ。

北海道からの井尻さん、小島さん、Mickeyさん、進藤さん、お運び感謝。

リチャードさん、かよままさん、感謝。

瀬川先輩、感謝。

皆さん、有難うございます。

トリオの3曲の演奏、CDL'Amour est Bleu」収録曲をご紹介。

Yukariさんのオリジナル曲。

My Life」「今でも」「風の流れ」「両手ひろげて」

震災後東京に自主避難して2年間、心が沈む毎日を送っていた時に、お嬢さんが、また歌を歌って、と言って、

その時からオリジナル曲がどんどん生まれたそうだ。

どの曲も心打たれる素晴らしい曲であり、素晴らしいヴォーカルだ。

お客様は涙とともに大感激。

遠藤律子オリジナル曲も歌ってくれた。

「可愛いね」は、Yukariさんの音楽仲間、今パリから来日中の、Phillippe Marchandピアニストに弾いてもらって、客席で聴いて

自分の曲がまた違うリズムでソウルフルになってとても嬉しかった。

「愛にあふれて」、Yukari、彩ショル、遠藤律子、藤井学大合唱で盛り上がった。

スタンディングでお客様方と一緒に熱い熱いライブ、ロックショーだ。

ハードな毎日の中で、歌が自分を生かして来たというYukariさん。

これが、音楽の存在意義、天からのギフトであり人間の魂の表現なのだろう。

今日のライブ、心に深く音楽のギフトを感じたライブとなった。

Yukariさんとまた一緒にやって行きたい。

Yukariさんのお友達で生活クラブの方とお話できた。

これは嬉しい出会いだ。

心に花が咲いた今日一日に感謝。

藤井学、山口彰、rr、Yukari、Phillippe Marchand。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |