最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

調律

2019年01月26日

126

早起き。

生活クラブの鶏むね肉スティックフライ、オリーブオイルで低温で揚げて、ミニトマトとブラウンマッシュも揚げて添えた。

スナップエンドウとスティックブロッコリーも添えた。

ソースはフライパンのオリーブオイルに醤油とバルサミコ酢と黒コショウを入れて作った。

ネギ納豆、豆腐とねぎと卵のお味噌汁、柿大根、雑穀ごはん、バナナ、緑茶。

辻秀夫ピアノ調律師が来てくれて、ピアノ調律。

音を揃えるのは調律の仕事の半分だという辻さんの調律のお話を聞いて、ピアノ調律は人間の身体のメンテナンスと同じだと思う。

空気のようなすーっとした鍵盤のタッチ。

またピアノ頑張ろう。

超寝不足なのでソファで1時間眠る。

ピアノ、明日の歌のリハの譜面を練習。

22日の夜のライブのリハだ。

頂き物の魚、魚久の粕漬け焼き美味感謝。

ジャガイモ、タマネギ、蕪、白菜、青梗菜の塩だし汁。

鰯オリーブオイル漬け、伊予柑、番茶。

ライブお知らせ封筒詰め。

CDSMILE」収録の、「おやすみ」を歌ってみた。

小笠原千秋歌手の歌、キーが高いのだが、歌えそうなのでキーを変えずにチャレンジしよう。

なかなかとりかからなかったミッシェル・ルグランの3曲メドレーを譜面作りしようと、メロディを口ずさんでいたら、NHKのニュースで、

亡くなったと言ったので、びっくりした。

作曲家が亡くなって、寂しいと思ったのは初めてかもしれない。

歌う会

2019年01月26日

125

7時に寝るという、ひどい昼夜逆転。

13時に起きた。

生活クラブの鯖の南蛮漬け、白菜キムチ、昨日の厚揚げと野菜と挽肉炒め煮。

ネギ納豆、根菜豆腐お味噌汁、じゃこと細ネギ入り卵焼きはスナップエンドウとブロッコリー添え。

七分搗き米に紫もち麦を加えて炊いたご飯、頂き物の羊羹感謝、緑茶。

ピアノの部屋の片づけ、期限が切れた備蓄用の水やパック米、勿体ない。

20時前に、茶音厨楽房。

今日は毎月最終金曜に開催の歌の会に初参加。

レッスンにいらしている瑛子さん、晶子さん、常連の歌う皆さん。

木下カルテット、六本木で開催していた気楽ナイトクラブに参加してくださっていた皆さんに久しぶりに御目にかかり嬉しい。

どんどん次々に皆さんが順番に歌う。

私も歌って、4曲歌わせていただいた。

カルテットで歌ったのは初めてで、最初は胸がドキドキしたが、段々慣れて行った。

和やかで素敵な会だ。

会社帰りだというバンド皆さん、素敵なタイトな美しい演奏で、ライブをゆっくり楽しんだ。

また参加したい。

23時まで。

12時過ぎに帰宅。

豆乳ヨーグルトナッツ、野菜餃子ポン酢、伊予柑、番茶。

ピアノの部屋片づけを2時まで。

譜面の山、一枚一枚、ABCと分けている引き出しに入れていく。

Funky Ritsuco Version!、トリオ、歌、レッスン、歌手の譜面、いろいろたくさんある。

全部、手書きでずいぶんたくさんこれまで譜面を書いてきたものだ。

終了後、Toquio Bossa Trio 6作目CDのラフミックス3曲が、吉田和雄リーダーから送られてきていたので聴いた。

以前より、少しゆったり呼吸しているようなピアノの演奏になったかなと思う。

3月に発売になる。

今作は、歌手が入らず、トリオのしっかりとした名曲アルバムだ。

発売ライブが3月から始まる。

歌の練習。

2019年01月25日

124

少しゆっくりお昼に起床。

夜更かしで困った。

今回のFunky Ritsuco Version!ノロック曲CDは、皆さんからたくさん反応がある。

直接お話しくださる方、メールを下さる方。

昨日のSWINGライブの時も、「どうしてSmoke On The Waterをジャズにしたのですか?」とお聴きくださった方があって、

お話が弾んで、皆さんの中のロックが燃えているのが伝わってくる。

大変に良い反応を頂いていて、心底幸せだ。

生活クラブのいわしの野菜漬け、レモンをたっぷりかけた。

生活クラブの冷凍和風根菜、出しで温めてブナシメジを加えて、簡単根菜味噌汁。

じゃこと細ネギ入り卵焼き、ケチャップの甘みは砂糖ではなくブドウのマスカット。

白菜キムチ、発芽玄米ご飯、レモンバルサミコ酢水割り、緑茶、頂き物の洋館美味感謝。

16時に、茶音厨楽房。

今日は、藤井学ドラマーと二人で、歌のリハ。

29日に山手WARANEでトリオの午後ライブ、ヴァレンタインデイの前のライブ。

ここで、ラブソングをデュエットで歌いたくて準備した。

メロディのリズムを細かく確認、さすがドラマーの学さん、メロディのリズムをあいまいにせず指摘してくれる。

タニア・マリアのファンキーブラジリアンソング、遠藤律子オリジナルも練習した。

今年は歌のライブもやるつもりだ。

しかし、学さんは良い声だ。

オペラも出来たのではないかと思う、艶やかな美声だ、うらやましい。

安師が、声にきれいきたないはない、と言ったので、それが支えでやっているが、やはりきれいな音色はある。

自分のオリジナル曲、だいぶ時を経て今日歌ってみると、前より楽に歌えているので、嬉しくなった。

やればそれだけ結果は出るのだ。

18時半過ぎまで休みなしで練習。

帰り道、アメリカ輸入チュニック2点購入、仕事に着る服だ。

帰宅して料理。

今日来た生活クラブビオサポは、豚ひき肉と厚揚げと野菜の炒め煮。

キャベツとニラを加えて作った。味付けの垂がついているので助かる。

カボチャとたまねぎのスープ、黒胡麻豆腐、ナッツ、伊予柑、番茶。

今日のリハで足りなかったことの仕事。

タニア・マリアの曲のスキャット、なんと言っているか耳コピーして、譜面を書き直す。

いままで、演奏でやっていた曲なので、歌の譜面を書いた。

デュエット曲の譜面も、今日キーを変えたので新しいキーで読みやすい構成にして書いた。

それから、明日の茶音厨楽房歌の会に参加するのでその譜面を書いた。

メロディの下に歌詞を書いてしまっていたので、バンド用に歌詞がない譜面を書いた。

アルトサックスの譜面を書いたので、3曲分6枚の譜面書き。

また3時半になってしまった。

SWING Funky Ritsuco Version!CDライブ

2019年01月24日

123

少しゆっくり眠れた。

生活クラブのまぐろ漬け、ブロッコリースプラウト、海苔、とろろ、生わさび。

生活クラブの豚肉ロールステーキ、焼いてポン酢大根おろし、ミックスベジタブルとブロッコリー添え。

青梗菜と豆腐のごま油炒め、万能つゆで味付け。

シジミとねぎのお味噌汁、柿漬け大根、発芽玄米ご飯、緑茶、2種の柑橘生絞りジュース。

16時にSWING

Funky Ritsuco Version!25周年記念CDLight My Fire」発売記念ライブ。

御店の入り口に、コロムビアソングス株式会社代表取締役前山寛邦氏からのお祝いのお花アレンジメント、感謝。

CD収録オリジナル曲著作権を預かって頂いている。

遠藤律子p、藤陵雅裕sax、箭島裕治eb、岩瀬立飛drs、岡部洋一perc

お客様大大大盛会、まことに有難うございます。

Funky Ritsuco Version!の歴史をお話しながら、「Light My Fire」「Will You Love Me Tomorrow」「愛にあふれて」収録曲を演奏した。

ロック名曲。

Under My ThumbDo It AgainA Case Of YouTicketo To Ride、、、。

会場熱く燃えました。

藤陵雅裕サックス、今日も超ダイナミック演奏。

箭島裕治、繊細で確実なバランス素敵な演奏。

岡部洋一、ヘビメタ熱いコンガ、ティムバレス。

岩瀬立飛、超絶テクと音楽性唯一無二の演奏。

ロックがジャズスタンダードになる。

お客様方から、それぞれの皆様の中のロック愛を語って下さり、CDをリリースして良かった。

最後はひょうたん島から始まるロックメドレー、スタンディングでナーナナナナー、大合唱。

皆様、本当に有難うございます。

次回は、417日に出演する。

またどうぞよろしくお願いいたします。

箭島裕治、岩瀬立飛、遠藤律子、藤陵雅裕、岡部洋一。

茶音厨楽房

2019年01月23日

122

段々仕事モードになってきた。

早起き。

生活クラブの生やぶそばをゆでて、大根おろし、ネギ、海苔。

カボチャと人参のオリーブオイルソテー、バルサミコ酢と海塩。

生活クラブの骨取り鯖の味醂漬け焼き、白菜キムチ、2種の柑橘生絞りジュース、緑茶。

14時から茶音厨楽房レッスン。

理論、ピアノのコード、歌、皆さんがおいでになるのが嬉しくていつも楽しみだ。

20時前に帰宅。

生牡蠣、銀鱈、生活クラブの生鶏つみれ、白菜、水菜、ブナシメジ、豆腐で塩だし小鍋仕立て、本葛切りとうどんも加えた。

頂き物のかぼすコショウ、ピリリと香りも良く美味感謝。

番茶、伊予柑。

明日のFunky Ritsuco Version! SWINGライブの曲選び。

遠藤律子、岩瀬立飛、岡部洋一の譜面揃え。

ピアノ、ベース、ドラムス、パーカッション、トラペット、サックス、フルートの引き出しがあってそこに各楽器の譜面が入っている。

曲目をメールでメンバーに送信。

箭島裕治と藤陵雅裕はバンド譜面を持っていてくれるので曲目を伝える。

いよいよ、銀座SWIING25周年記念CD発売ライブ。

Funky Ritsuco Version!が最初にCDSUNSHIME」を発売した時に、この銀座SWINGで発売記念ライブを行った。

あれから今まで、ずっとお世話になってきた老舗のジャズクラブ。

岩本社長、歴代のマネージャー皆さん、お店の皆さんに良くして頂いた。

ここまで続いて、23日ライブとなり、嬉しく感激だ。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > |