最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

忍耐の家ごもり。

2021年03月25日

3月25日
曇りで薄い日差し。
お昼前起床で生活クラブ品を取り込む。
生活クラブで洋服も購入している。
手頃な価格の普段着でちょっとおしゃれなものがあったら申し込んでいる。
洋服でまず買うものは、仕事の衣装。
普段着のおしゃれなものになかなか目が行かない。
野菜を保存P袋に入れて冷蔵庫にしまった。
ブロッコリーは野菜室に入れてはいけないそうだ。
チルドが一番、それができない場合は冷蔵室だそうだ。
りんごは今日は王林が来た。
王林は香りが良い緑のりんごだ。
美生柑、甘夏、キウイ。
全部しまいながら料理をしていたら14時を過ぎた。
生活クラブのイワシの蒲焼、カブの葉、スティックブロッコリー、ピクルス、
そら豆ごはん、緑茶。
作りたてのホワイトコーンと玉ねぎとカブの白いスープ、めちゃくちゃ美味しくできてびっくりした。
疲れて横になって、今日は歩かなかった。
ピアノ、アレンジ。
生活クラブのビオサポ、豚ひき肉とトマトと小松菜ともやしとブナシメジのビーフン。
添付の白湯スープで炒める。
ニラも入れて海苔をかけて、美味しくできた。
ひじき五目煮、レタスとラディッシュのサラダ、ネギ納豆、甘夏、番茶。
家で料理することに疲れてきた。
相当ストレスになっている。
生活クラブ品はありがたいのだが、たまにはレストランに行って自分で作らず出てきた料理に驚きながら美味しく頂きたい。
アレンジした曲と、生徒の方ごいらいのアレンジ曲の譜面書き。
3月ももうすぐ終わって今年の4分の1が過ぎていく。
時短営業は相変わらず、21時に閉店するお店でライブなど、、悲しい事態だ。

アレンジ完成。

2021年03月24日

3月23日
お昼前起床。
暖かくなったせいか、疲れる。
季節の変わり目に体がついて行かないのか。
しらす細ねぎ卵焼きは、煎り酒をかけた。
頂き物の煎り酒が美味しくて、自分でも購入するようになった。
生活クラブの中華丼のもとに青梗菜を加えて炒めた。
生活クラブの大麦根菜挽肉スープ、雑穀ごはん、レモンりんご、緑茶。
ウォーキング、桜見物で人が多いので人混みを避けて歩いた。
青い空にピンクの花と焦茶色の幹が美しい。
桜が咲くと、ああ春がきたと、心が浮き立つ。
お花見したい気持ちがよくわかる。
帰宅して消毒セット、着替え。
消毒は、玄関でアルコール77%で手を消毒、その後石鹸で手を洗い、メガネをアルコール消毒、顔を洗ってワセリンをちょっとつける。
靴下とパンツを履き替える前に、全部着替え。
これでホッとする。マスクはゼクシードマスクをアルコール消毒してのちに石鹸で押し洗いして干す。
熱田さんコーヒーでほっと一息。
ピアノ、昨日まで苦労して袋小路に入り込んでいたアレンジ、今日スパッと綺麗にアイデアが並んだ。
結局、最初にさっと考えたものに近いものになった。
嬉しい。
しかし、発表の場が極端に少ない。
ライブの仕事を増やせない。
増やしてもお客様はたくさんおいでにならない。
今年一年、最後の頑張りになるだろうか。
生活クラブの鯖味醂漬け焼き、生牡蠣と赤いカラーピーマンとアンジェラトマトとホワイトマッシュルームとタラの芽のアヒージョ、トマトの酸味が良いアクセントになって美味しい。
作り置きのカレーに生活クラブのほうれん草入生タリアタレを茹でて加えてカレーパスタ。
水菜とラディッシュとにんじんナッツドライフルーツマリネのサラダ、水菜の苦味が美味しい。
甘夏、番茶。
申請の勉強、やれやれの大変さ。
めげそうだ。
早く普通の生活に戻りたい。
テレビのニュースもコロナコロナで落ち込むだけで見ないことも増えた。
音楽に集中する生活に戻りたい。
6月3日に、国立のハーバーライトでデュオライブが決まった。
Maria Eva歌手のライブで数回出演したが、大村マスターから出演依頼が届いた。
お客様が心配だがチャレンジで出演を決めた。
お近くの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
ミュージックチャージ2500円、19時開店、19時30分開演です。

冬疲れ?

2021年03月23日

3月23日
お昼起床。
週末までずっと外の仕事がないので家にいる。
時間がたくさんあるがやる気がなかなか出ない。
気持ちが固まっている。
鯖の味醂漬け焼き、野菜セット、そら豆ごはん、スティックパウンドケーキ、緑茶。
ウォーキング。
桜を見に行く。
家族連れや若いお母さんたちがシートを敷いて午後の花見。
私は遠くの方を歩いた。
若い学生たちはくっついている。
くっついて喋っている。
それが若いということだろうが、ヒヤヒヤした。
子供達も受難のコロナ禍。
約5キロ歩いて帰って消毒セット、着替え。
疲れている感じなので横になって寝ようとしたが、YouTubedeアメリカとイギリスのオーディション番組を観てしまった。
このところこの番組をみて元気になっている。
熱く歌い上げる歌を聴いて元気を出している。
ピアノ、ポップス曲ラテンアレンジ、ちょっと苦労している。
クラベを2−3にするか3−2にするか悩みに悩む。
ラテンのリズム。
歌練習。
作り置きのラタトゥィユ鶏カレー、茹でたグリーンピースを加えて目玉焼きと茹でブロッコリー乗せ。
生活クラブの湯葉と高野豆腐と枝豆のあっさり煮、手作りピクルス、番茶、レモンりんご、甘夏、豆乳ヨーグルトにカカオニブと薄皮付き落花生とレーズン、番茶。
残ったりんごと甘夏はさっと煮て料理に入れたりヨーグルトに入れる。
やる気のない日はそのまま何もしないことにした。
男性歌手で、高い音域が綺麗に歌えてると思うのは、バリー・マニロウとヴィンス・ギル。
バリー・マニロウはジュリアード音楽院出身のシンガーソングライターで指揮者でもある音楽家だ。
ヴィンス・ギルは、カントリー歌手で、私はクリス・ボッティのCD「Impressions」に入っている「Losing You」で歌っているのを聴いて感動した。
高い音域が美しく出ている。
仕事で共演したカントリーバンドもやっているベーシストに話したら、この人はカントリー歌手だと教えてくれた。
音が後頭部に響いている歌唱だ。

茶音厨楽房 。

2021年03月22日

3月22日
今日は寒い。
早起き。
生活クラブのカレーうどんのもとでカレーうどんをつく行った。
はりはり大根漬け、緑茶。
12時からコロナ対策万全でありがたい音厨楽房で、レッスン。
4名の皆さん、歌とピアノ。
マスクをしながらだが、音楽を楽しみ気が晴れる時間をご一緒して嬉しい。
皆さんとコロナの話をしながらのレッスンだった。
帰り道、ナチュラルハウスで最近好きになったスティックの玄米米粉パウンドケーキ、オーガニックナッツ穀物バー、イタリアオーガニックドライトマト入り
トマトソースを購入。
帰宅して、パウンドケーキと紅茶。
紅茶はウィルスを殺すという。
茶音厨楽房に持っていった紅茶、余ったものでうがいもしてありがたい。
歌練習。
古いスタンダード曲。
コードも工夫して変えてみた。
ジョー・スタッフォードの歌も聴いてみた。
楽しい時間だ。
生活クラブの鯖南蛮漬け、ラディッシュと大根ときゅうりとカラーピーマンのピクルス、根菜豆腐お味噌汁、ネギ納豆、そら豆ごはん、りんごとレタスとミニトマトのサラダ、番茶、おはぎ。
28日の横浜山手WARANE、デュオライブの曲を考え始める。
午後ライブ、ご予約をお待ちしております。
4月16日CLAPS、FRV!ライブもどうぞよろしくお願いいたします。

家の中で。

2021年03月21日

3月21日
荒れ模様のお天気。
生暖かい風と雨。
早起き。
今日はライブが延期になったので何をしようと思う。
根菜お味噌汁に卵、サンマ蒲焼、野菜セット、そら豆ご飯、緑茶。
ウォーキングは風雨なので建物の周りを少しだけ歩いた。
帰宅して一応消毒セット。
紅茶。
ピアノ歌練習。
古いスタンダード曲を歌う。
ファの音から上の音を後頭部に持っていく練習、少しわかった。
後頭部が震えているので後ろに音が鳴っているのを確認できる。
上のドは額からビームを飛ばすように、これは比較的簡単だ。
下の音も大丈夫、ファからシの音を後頭部で安定して出せるように練習。
生活クラブのとりもも肉玄米麹付焼き、なかなか良い味、ブロッコリー添え。
ネギ納豆、しらすおろし、番茶、ごはんすこし、りんご。
豆乳ヨーグルトにカカオニブと薄皮付き落花生とメープルシロップ。
今日もアメリカとイギリスのオーディション番組を観ていた。
素晴らしい芸を持つ人たちがたくさんいるのに驚く。
人を感動させるということの素晴らしさ、感動することの幸せ。
人は人に感情を同調するという。
苦労したり色々な経験が生み出した音楽や芸術は苦労して色々な経験をしている人の心を温め、慰め、力を渡せる。
苦労したり経験したしだけでは良いものは生まれない。
その人の感受性の深さと表現力の鍛錬が必要だ。









1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > |