最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

お彼岸

2020年03月20日

319

今日も家にいる。

なんと14時に起きた。

ひどい生活。

急いで生活クラブの生そばを茹でて、大葉、ネギ、大根おろし、海苔。

生活クラブの小いわし南蛮漬け。

ジャガイモカボチャソイマヨネーズサラダ、水菜の上に乗せてカラーピーマンマリネも載せた。

最近、お酢のものをたくさん食べている、

バルサミコ酢、りんご酢、調理用合わせ酢、ゆずポン酢、ソイマヨネーズ、レモン。

お彼岸、久しぶりに両親のお墓参り。

花を供えて、お線香に火をつけて、コロナ収束、健康と仕事復活などをお願いしてしまった。

妹か弟の家で先にお花を供えていて、嬉しい。

何かほっとした。

両親が生きていたら、マスクやアルコール剤を届けていたのだろうかなどと考える。

帰宅して、熱田さんコーヒー。

ピアノ、今日は歌でなく、キューバの曲で譜面は書いたのだが今一つしっくり来ていなかった曲を弾いてみて、キーを変えることにした。

Cでかいていなのだが、薄っぺらい今一つ輝かないので、Dに上げてみたら明るくキラッとカリビアンな感じになった、。

キーは大切だ。

歌の譜面、エンディングのコードを変えてみた。

楽しい創作の時間だ。

生活クラブの鶏むね肉スライス、生活クラブのミックスハーブソルト、薄切りニンニク、バルサミコ、ポン酢ソテー。

頂きものの柔らかいブロッコリー(美味感謝)、茹でキャベツ、アンジェラトマトを添えて白いお皿に盛ったら華やかになった。

生活クラブの根菜パックでお味噌汁、サヤエンドウの卵とじ、大根漬け、ネギ納豆、伊予柑とりんご煮豆乳ヨーグルト、番茶。

ソラマメご飯少々。

さっき直した曲の譜面書き。

ところで、今日木曜は生活クラブの消費材が届く日、

紙が一枚入っていた。

トイレットペーパーとティッシュペーパーは、予想を超える注文があったため、生産と輸送トラックを増やしたが間に合わないため、欠品となった、と書いてある。

生活クラブもか、あきれた。

生活クラブクラブのこの品物は、注文用紙などをリサイクルして作っている製品で、生活クラブの品は無くならないと思っていた。

たくさん注文してはいけないのだ。

生活クラブの仕組みは、前の週に注文用紙に書いて提出すると、注文数を生産者に伝えて、注文数だけ生産してくれて届くというものだ。

注文が多すぎて欠品になるということは、生産者が困るわけだ。

不織布マスクはポリエチレンやポリエステル等からできている。

トイレットペーパーとティッシュペーパーは紙だ。

ガーゼのマスクは綿だ。

幸い、トイレットペーパーとティッシュペーパーは在庫があった。

巷のお店でも今は売っている。

普段、品物についてこだわっている生活クラブ員、正しい知識で正しく注文したいものだ。

今日の感染対策方針。

やはり、ライブハウスという言葉を出していた。

ライブハウスは全部一緒ではない。

ロック系のライブハウスは椅子がなくて参員電車のように詰めあって立って客席でも皆で汗をかいて大きな声で叫んだりすることも多い。

それは普段なら楽しいことなのだが。

ジャズ系のライブハウスは、レストランと同じで、テーブルと椅子で、人はくっついていない。

とは言え、たくさんお客様にいらしていただきたいのだが、満席は怖いという、この悲しい現実。

今、今後出演予定の全部のお店に実施かどうか問い合わせしている。

お店は、どこもお店からはやらないとは言っていない。

出演者に任せるということ。

つらいところだ。

331日春日町Lady Day、ご予約メールを頂いて、有難くしかし心配というつらいところ。

国際ロータリーの、年に一度の国際ロータリー大会が中止になった。

今年はハワイで6月頭に開催だった。

世界から2万人を超すロータリーメンバーが集う大イベントだ。

先日の第2750地区地区大会でもアトラクションはフラだった。

まこと、大変なことになった。

2020年03月19日

318

今日も家にいる。

ロータリーの幹事に届くロータリー連絡メールも激減した。

多くのものが止まっている感じ。

自分から動かないと何も届かない感じ。

しかし動けない。

冷蔵庫のもので軽い朝ごはん。

ウォーキング、桜が咲いた。

春は来ているのに、というスタンダードソングがある。

iPhoneミュージックでランディ・クロフォードからアル・グリーン、聴きながら歩いてお花を見つけると立ち止まって写真を撮る。

音楽を聴くと嬉しくなる。

お日様と音楽、必要なものだ。

帰宅して、国産オーガニック紅茶。

昨夜作った甘夏とレモンリンゴのさっと煮をカカオニブス載せ豆乳ヨーグルト。

カカオニブスは、カカオ豆100%、カカオ豆そのものを砕いたもの、エクアドルのオーガニック品、善了寺ゆっくり堂で求めた。

強力な抗酸化物質だ。

ピアノ歌練習、キーを変えて書いた譜面で練習。

集中した。

生活クラブの鯖味醂漬け焼き、同じく鶏のやわらか煮、小松菜と木綿豆腐添え。

生活クラブの根菜冷凍パックで、根菜お味噌汁、大根を増やして長ねぎを加えた。

水菜と大根千切りと頂きものの蒸し大豆とアンジェラトマトのサラダ。

ネギ梅干し納豆、頂きもののかんぴょう煮美味感謝。

ソラマメ入り七分搗きご飯を炊いたので、仏さんに備えてその分を頂いた。

父が、胃の手術をして家に帰って食べられなかったときに、実家に行ってソラマメご飯を炊いたら量を食べられたので、命のご飯と自分で名前を付けた。

甘夏、番茶。

アマゾンでマスクを高額で売っていたが、今見ると見事に何も販売していない。

ということは全部転売品だったのだ。

驚いた。

アルコール除菌品は相変わらず高額で出ている。

これも転売禁止になるのだろうか。

マスクにアルコール、えらいことになったものだ。

エアジンは横浜桜木町の老舗ジャズライブ。

ここのオーナーが、アルコール消毒剤を手作りしていると、Facebookで、書いていた。

どのお店も苦労している。

音楽仲間の仙台のテリー橋本さんは歯医者さんで歌手だ。

この方もFacebookで、医院で使うアルコールを仕入れられなくなっていて、近所のお医者さんの奥様が分けてくれたと書いている。

仕事で入手できないとは、なんとひどい状況だろうか。

今後のコンサートやライブの企画も、今決められないので、様子見になっている。

バンドもたくさん集まって、お客様ににぎやかにおいでいただいてお祭りライブを開催する日が待ち遠しい。

321日は新小岩Chippyで、遠藤律子&山口彰のデュオライブ、お気が向きましたらどうぞお出かけください。

Spring has come.

歌練習

2020年03月18日

317

晴れているが風は冷たい。

昨夜玄米麹漬けの素に漬けておいた生活クラブの鶏肉をオーブンでソテー。

麹で柔らかくなってふんわり優しい味になって大成功。

ニンジンナッツドライフルーツラペ、ブロッコリー、ニンジンジャガイモ生活クラブ中濃ソース炒め、キュウリごま油ポン酢、スナップエンドウ、ごぼうマヨネーズ、盛り合わせサラダ。

わかめとねぎのお味噌汁、黒米入り七分搗きご飯、美生柑生絞りジュースバルサミコ酢、頂きもののクッキー美味感謝、緑茶。

ウォーキング、日差しが明るく強くなって桜の花が一つ二つ咲き出した。

これから華やかになっていく。

帰りにスポーツクラブに行って、6か月の休会手続きをした。

今年になって右肩から腕の筋肉を傷めて、なんとか十肩か、泳げないのとジム感染懸念でスポーツクラブ内諸クラスが休会しているのでまた感染も怖くてやむなく。

受付の担当者も、また来た、という感じか、淡々と手続きを進めてくれた。

こうして社会不景気に加担した。

帰宅して、熱田さんコーヒー。

ピアノ、今日はさらに長い歌練習。

6月に茶音厨楽房にお願いして、弾き語り皆さんも参加ライブを開催するつもりで練習している。

どんどん大きな声が出るようになって面白いものだ。

自分の声とピアノの音程がピシッと決まると何とも言えない嬉しい気持ちになる。

今日は、もちぼち亭一門会の稽古が延期になったので、その時間、練習した。

生活クラブの鯖の南蛮漬け、蒸しカボチャとスティックブロッコリーのオリーブオイル醤油ニンニクドレッシング。

自家製出しと海塩で味付けした温泉卵、わじまの海塩のおいしさがよくわかる。

白菜キムチ、納豆。

生活クラブのほうれん草入り生タリアテレを茹でて、生活クラブのバジルソースを絡めて、茹でほうれん草とスモークサーモンとホワイトマッシュルームも加えて、緑のパスタ。

粉チーズをかけて大変に美味しい。

レモンリンゴ、番茶。

リンゴと甘夏を何も加えずさっと煮る。

あっさりさわやか美味しい味になる。

今日は豆乳ヨーグルトに加えた。

自分もさわやかな人間になれそうだ。

さきほど練習してキーを半音上げた歌の譜面書き。

PC譜面出なく手書きなので全部書きなおし。

音符の一つ一つの玉を写譜ペンでくるくる書いていると焼き物の絵付けをしているようで楽しい。

伴奏してくれる人が演奏しやすいように丁寧に書く。

音出しが楽しみだ。

最近、道やトイレなどに、マスクが落ちているのをよく見るようになった。

片付ける人のことを考えると可哀そうになる。

ちゃんと捨てるところに捨てるか持ち帰って捨てるかしたいものだ。

私は花粉症と咳喘息で一年中マスクをすることが多いのだが、この春、みんなマスクをしているので毎日驚く。

こういう時こそ、自分だけのことを考えるのではなく、優しい気持ちで暮らしたいものだ。

磯子区の汐見台ニュース新聞に、棚澤明子さん著の「福島のお母さん、いま、希望はみえますか?」が本書評欄で取り上げられた。

棚澤明子さんは、この本で2冊目となる、福島からの避難者お母さんを取材した著書を発表している。

一冊目の本は「福島のお母さん、聞かせて、その小さな声を」

この本で、歌手のゆかりさんが取材されている。

ゆかりさんと私は亡くなったSATINDOLL井上修一社長の紹介で、生活クラブライブで知り合った。

そこから、一緒にライブをするようになった。

辻信一、中村隆市ナマケモノ倶楽部世話人に紹介した。

棚澤明子さんはゆかりさんとのライブで知り合った。

汐見台ニュース編集長の石井智子さんに2冊目の本を読んでいただき、このニュース掲載を頂いた。

2冊目の本には、223日開催する予定だった東京ピースウィングロータリーEクラブ主催の首都圏避難者ご招待コンサートにご招待した方も

取材されている。

このライブには、この方と一緒に棚澤さんもお越しいただく予定だった。

このコンサートは、コロナ感染懸念で中止になってしまった。

しかし、ロータリーの補助金事業の遂行の中で、棚澤さんとのやり取りがあり、今回の汐見台ニュースに取り上げていただいた経緯がある。

つながっていくこと、嬉しいことがあった。

汐見台ニュース皆さんに感謝。

ロータリー仲間に感謝。

みんなでやって言うのだという気持ち、9年前の大震災、また同じ3月のこの感染、改めて皆の力の寄せ合いが何より大切だ。

ヨガ

2020年03月17日

316

3月も半ば、日差しは確実に春になっている。

しかし、めでたくない、それどころではないという状況だ。

おいおい、今度は桜かい、という感じ。

14時過ぎから妹のヨガクラス。

行きの電車、ガラガラ。

久しぶりのヨガ。右半身に力が入っていて、左半身の筋肉に力が入らず意識が持てないことがわかった。

よい発見だ。

今日も来てよかった。

しっかり話を聞いて、自分の身体と脳に意識を向けていこうと思った。

ヨガマット等の消毒、換気、アルコール手指消毒をしている。

気が休まらないこと、大変だ。

帰宅して、金時生姜紅茶。

豆乳カカオニブスアーモンドヨーグルト。

ピアノ、今日も歌練習。

生活クラブのマグロ漬け、とろろ、大根でつまを作って添えて生わさびと海苔。

ジャガイモと人参と豆腐のお味噌汁、ネギ納豆。

水菜、ブロッコリー、アスパラガスソテーのサラダ。

レモンリンゴ、番茶、伊予柑。

さっきアレンジした歌譜面書き。

418日の戸塚善了寺ぼちぼち亭一門会が感染懸念で延期になった。

古今亭菊千代師匠と弟子の話し合いで決定した。

師匠の優しい言葉を頂き、残念至極。

まこと、何でこのようになってしまうのか。

延期、中止、キャンセル、悲しい言葉を毎日聞く。

明日の稽古も延期となった。

なんだか自分がしぼんでしまいそうだ。

ここをヨガでストレッチして深い呼吸をして頭も体も柔らかく、今の状況でできることを考えていこう。

今週末には、321日新小岩Chippyライブがある。

お客様はいらっしゃるだろうか。

Facebookを見ると、ミュージシャンたちはお客様が激減していても元気を出して一生懸命良い音楽を目指して演奏しているという。

ライブの主催の立場、バンドリーダーの立場としては開催か否か、悩む悩む悩む悩む。

Tacoma

2020年03月16日

315

今日は晴れているが寒い。

早起き。急いで朝ごはんの支度。

しらす、小鯵の南蛮漬け、ネギ納豆、豆腐とねぎのお味噌汁、野菜セット、緑茶、ソラマメごはん。

電車はすいている。

13時から横浜Tacomaでレッスン。

CDL'Amoue est Bleu」収録曲の「月光ソナタ」サンバリズムアレンジを弾いてくださる方。

聴いていると月光の切ない何とも言えない美しいメロディが浮き出て、ベートーヴェンすごいと再確認。

弾いてくださって有難うございます。

デュエットで歌を歌ってくださるお二方、懐かしい歌に私も昔を思い出す。

歌はよいなあ。

CD「心配しないで」収録のオリジナル「花束」をピアノで弾いてくださる方。

オリジナルを弾いてくださって自分で聴ける幸せ、あたたかい音色に心なごみ感謝。

嬉しい時間、レッスンに参加してくださって有難うございます。

上海酒家。

智子さん、井手さん、えい子さん、私。

テーブルに持ってきてくれるバイキング中華。

くらげ、蒸し鶏、白菜酢漬け、ホタテ野菜、エビチリ、エビマヨ、ふかひれスープ、蟹入り卵焼き、酢豚、牛肉とトマト、青椒肉絲、青梗菜炒め、チャーシューチャーハン、あんかけ焼きそば、ココナツアイスクリーム、杏仁豆腐。

一皿一皿おいしくてついついこんなにたくさん食べられるのだと驚いた。

今のご時世の話、音楽の話、横浜の小学校の同級生のお話、話は尽きない。

大好きなピンクの色のコットンガウンを頂いてびっくり大感激。

2か月前の誕生日をお祝いしてくださったのだ。

デザートプレートにチョコでメッセージ。

大人のエレガントなあたたかいお心の大好きなお三方のお気持ちがありがたくて。

仕事の延期中止、お客様にご案内しにくいライブ、お客様が減った会場、いつまでこんなことが続くのかわからない不安な毎日。

仕事がなくて時間ができたらその時に何かやればよいと思うが、気持ちが落ちているとやらないものだ、忙しい時の方が張り切ってやるものだということを、

智子さんとお話ししていた。

なんとなく沈む気持ちの毎日、今日はあたたかいお気持ちに心が柔らかくなって、しみじみ感激した。

元気にやっていきましょう。

有難うございます。

皆さんのご健康を祈って帰ってきた。

帰りの電車はもっとすいていた。

お店はどこも、アルコール消毒剤を置いてコロナについての対策を書いた紙が置いてある。

アルコールで手が荒れてしまった友人歌手もいる。

アルコール度数の高いお酒も品薄とか。

歌の譜面書き。

 

 

Tacoma皆さん、有難うございます。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > |