最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

雨の投票日。

2021年07月05日

7月4日
朝から雨だ。
今日は都議選投票日。
近くの小学校が投票所だが、校庭など足元が悪いので、高齢者や歩くのが大変な人たちは投票しないだろう。
たかが一票、されど一票、大事な一票だ。
投票してから傘をさしてそろそろウォーキング、少しだけで帰ってきた。
消毒セットと着替え。
大地のパンの国産小麦粉マカデミアナッツ入り白いパン、オリーブオイルと西洋梨のジャム。
ピアノ、アレンジした曲のアレンジ直し。
気がかりだったところがスッキリ流れてよかった。
T-TOC Records金野貴明社長プロデューサーから、8月25日発売のトリオのCDのジャケット全体デザインが届いた。
よく見て校正箇所があったらお願いする。
金野社長のセンスが大好きだ。
ちょっとロックでシック、おしゃれ。
いよいよ来月発売。
どうぞよろしくお願いいたします。
生活クラブのキーマカレーとタンドリーチキン。
ナスとズッキーニと林檎とトマトとピーマンとブナシメジをオリーブおいオイルニンニクソテーして上記2つを加えて、米粉カレールーを少し加えて味を見る。
これは明日以降。
鯖の味醂漬け焼き。
大根漬け、納豆、豆腐とネギのお味噌汁、蒸しかぼちゃとアスパラのオリーブオイル醤油バルサミコ酢ソテー、サニーレタスとにんじんミックスナッツドライフルーツラペサラダ、番茶。
生活クラブで美生柑がもうなくなってしまったので、インターネットで瀬戸内から取り寄せている。
CDジャケットバンドメンバープロフィール文字数調整して送った。
感染者が増えている。
自分が出来ることはもう決まっている。
消毒、手洗い、うがい、紅茶、納豆、石鹸使用、着替え、マスクの質。
自分の仕事、人が集まる仕事なので、昨年は自分で辞めていた。
自粛だ。
ずっと続けるのはやはりもう厳しくて、最小のことで安心できることでライブを少しだけ続けている。
月2、3回のライブ仕事、レッスン、月一回の美容院、数ヶ月に一回の病院以外は、近所のショッピングセンターへもほとんど行っていない。
外食ゼロ、生活クラブに頼って自炊している。



SO METIME Toquio Bossa Trio

2021年07月03日

7月3日
梅雨の晴れ間か。
早起き。
ビオサポの夏野菜スープと雑穀ご飯、鳥の柔らか煮、緑茶。
13時に吉祥寺SOMETIME.
Toquio Bossa Trio。
吉田和雄drums、遠藤律子piano、山根幸洋bass。
コロナ禍でおいでくださった皆様、有難うございます。
春乃さん、朱里さん御一行、深澤さん御一行、美香さん御一行、常連皆様、岡本さん、たくさん、有難うございます。
1st Set
1. チン・ドン・ドン
  Tim Dom Dom (1st)
2. オルリーのサンバ
Samba de Orly (1st)
3. サトウキビ畑の風
  Vento de Canavial (1st)
4. 愛の語らい
Falando de Amor (3rd)
5. イパネマの娘
Garota de Ipanema (1st)
6. ソ・ラ・ミ・ミ
Sol-La-Me-Mi (6th)
7. サンバ・ヂ・ジャネイロ~ミストラーダ
Samba de Janeiro- Misturada (4th)

2nd Set
1. ヴェガス・ブギー
Vegas Boogie (5th)
2. アルアンダ 
Aruanda (3rd)
3.ビリンバウ
Berimbau (4th)
4. グノシェンヌNo.1
Gnossienne No.1 (6th) 
5.もしあなたが去っていったら 
Se Você for Embora (6th)
6. 森の月光
Lua na Floresta (6th)
7. ザッツ・オール 
That's All (6th)
8. マシュ・ケ・ナーダ
Mas que Nada (1st)
パーカッション奏者のKeita Brazilさんが2曲演奏参加でぐっとブラジル風味が増して、盛り上がる。
Toquio Bossa Trio6作CDの中の、久しぶりの曲。
今日はリハなしで演奏していたが、リハなしだとアドリブが新鮮ですごく良い感じになる。
出会い頭のひらめきが瑞々しいメロディを生む。
吉田リーダーの熱いブラジル愛のドラム演奏、郷愁を感じるサンバ演奏は、サウダージだろうか。ブラジル人にしかわからないサウダージという気持ち、吉田ドラマーの演奏を聴いているとこれがそうなのかと思うことがある。
山根ベーシストは堂々たる自信で太くまろやかな音でバランサ、グルーブする。
私は情感を大切にピアノの鍵盤を叩いた。
鍵盤のタッチが好きだ。
打楽器であるピアノ、情感を出せるメロディハーモニー楽器であるピアノ。
嬉しく楽しく弾いた。
次回は10月31日午後に出演する。
どうぞよろしくお運びお願いいたします。
帰宅して消毒セットと着替え。
頂き物のチーズパンと葡萄パン、美味しく紅茶と一緒にいただき感謝。
でがけにSOMETIMEがすごい換気をしていてピアノのところが冷えるので、着る物に悩んで引き出しから洋服をたくさん引っ張り出したままだったので、片付けながら夏服整理で綺麗にしまった。
昨年からコロナ禍で外出せず、着る物も箪笥の引き出しに入ったまま季節が変わった。
今日いらした春乃さんが、白の可愛いブラウスをお召しで、コロナ禍で気楽セッションライブ等が出来なくて衣装を着る機会がないので今日着ていらしたという。
本当に、こういう楽しみも大事なのだ。
おしゃれして出かけて、みんなで演奏してという楽しみ。
ライブにお出かけくださる方々もおしゃれしておいでになる。
早くまたこういう楽しいことができる時期が来ますように。
なお、遠藤律子ピアノトリオのSOMETIME午後ライブは、11月21日と来年1月30日、どうぞよろしくお願いいたします。
ご連絡
本日お越しでレッスンご希望の方にお伝えします。
このサイトのcontactからメッセージをお送りください。
または差し上げたライブお知らせの最後にあるメールアドレスまでメールをお送りください。
お待ちしております。



明日の曲練習。

2021年07月02日

7月2日
梅雨だ。
何度か起きてお昼起きてなんだかだるい。
生活クラブの生麺を茹でて、錦糸卵、きゅうり、ミョウガ、豆もやし、おかひじき、カニ入りかまぼこ、海苔、添付のつゆをかけて冷やし麺。
とろろ昆布と細ねぎのお吸い物、牡蠣煮、緑茶。
横になって1時間。
雨だが小さい傘を持ってウォーキング。
アヴェレージホワイトバンドのアルバムを全部聴きながら歩く。
白人系ソウルバンド、コーラル爽やか、演奏クリアですこい軽い。
聴きやすい。
懐かしい。
ドラムスのフィルインに耳が行く。
ドラムを叩けたら楽しかっただろう。
帰宅して消毒セットと着替え、4キロ歩いた。
ぎっくり腰治しだ。
熱田さんコーヒー、最高の味で目が覚める。
ピアノ、明日のToquio Bossa Trio SOMETIME午後ライブの曲の確認。
すごく久しぶりの曲があるので練習練習。
明日は2ビート祭りだ。
14時開演、どうぞよろしくお願いいたします。
0422−21−6336。
お電話12時からどうぞよろしくお願いいたします。
歌練習。
楽しい。
生活クラブのさわらの柚子味噌漬け焼き美味。
頂き物のハム、美味しくいただき感謝感謝。
生活クラブビオサポ、夏野菜スープ。
野菜いっぱい美味しい。
茹でブロッコリー、干し大根キムチ、美生柑生搾りジュース、番茶。
豆乳ヨーグルトレーズンカカオニブ薄皮付き落花生。
生活クラブのモナカアイス一片。
何かだるいので家事を早くやって早く休みましょう。

家で譜面書き。

2021年07月01日

7月1日

梅雨。
ちょっと早起き。
生活クラブ配達品。
作り置きの野菜カレーに、今届いたばかりの鶏手羽元柚子胡椒焼きを加えて、目玉焼きを乗せてゴーヤピーマンカラーピーマンかぼちゃ素揚げと茹でブロッコリーを添えた。
黒米雑穀七分撞きご飯、美生柑生搾りジュース、緑茶。
くたびれていてまた横になって、17時半まで寝てしまった。
なんということ、ウォーキングできず今日は1日外に出ないことになった。
熱田さんコーヒーで元気を出して、ピアノ歌練習。
新しい曲2つアレンジ完成。
披露の機会が超少ない。
感染者は増えて増えてオリンピック選手も日本到着増えて増えて。
すごいことになってきた。
ジャズ界はどうなるのだろう。
8月25日発売のトリオCDのジャケット表デザインが、金野貴明T-TOC Records社長から届いた。
インパクト、ゴシック的エレガンス、ロックテイスト、素敵だ。
今、ライブが増やせない厳しい状況で、このCDが希望の光だ。
昨夜は夜中まで、ライナーノーツ原稿を書いていた。
待ち遠しい発売日。
皆様、何卒よろしくお願いいたします。

CDライナーノーツ。

2021年07月01日

6月30日
ついに今年も半年経った。
お昼起床。
冷蔵庫の料理で朝ごはん。
14時から直子さんとひろこさん合同オンラインジャズ理論レッスン。
私が使ってきた理論書をご紹介、お二人とも購入することとなった。
ジャズは、自分が作曲編曲演奏歌唱全部やるので、作曲家としての知識と演奏家としてのスキルが必要になる。
しかし、簡単なことでも演奏を始められる楽しさがある。
それを皆さんに伝えたい。
ウォーキング。
ぎっくり腰が今ひとつまだ治っていないので、そろそろと歩き出す。
今日はいつもみているオーディション番組でダンスグループが使った曲が素敵なのでiPhoneに入れている曲認識アプリのシャザムで曲名と演奏者を見つけて、ダウンロードしたので、それを聴きながら歩いた。
クラブミュージック、ラップ、いわゆる今時の音楽だ。
結構素敵な曲がある。
やはりラップは英語がかっこいいなあなどと思いつつ、大公園までそろそろ歩いて一回りして帰ってきた。帰り道はジョージ・ベンソンにして、やっぱりこれが聴きやすいとホッとしながら帰ってきた。
消毒セットと着替え。
豆乳ヨーグルトカカオニブレーズン薄皮付き落花生メープルシロップ。
ピアノ、歌。
毎日コツコツ積み上げる。
ミュージカルと映画の歌のアレンジ。
ピアノで弾く。
YouTubeで映画で女の子が歌っているのを聴いて、ヤマハぷりんと楽譜で取った譜面にコードがついていないので、動画から耳コピーしてつけた。
このコードをさらに変えていこうと思う。
こういう過程の中で自分の音楽になっていく。
楽しい時間だ。
明日は生活クラブの配達日なので、冷蔵庫整理。
ズッキーニ、カラーピーマン、ピーマン、かぶ、ゴーヤのオリーブオイル海塩黒胡椒バルサミコ酢ソテー。
横に並べた野菜の色が綺麗だ。
しらすおろし、五目ひじき煮入り卵焼き、豆腐とネギのお味噌汁。
番茶、林檎、美生柑生搾りジュース。
8月25日発売のトリオCD「SWAN LAKE」のジャケット内ライナーノーツの原稿書き。
だんだん近づいてくる、コロナ禍の中の希望だ。
皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > |