最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

CDセットお送り。

2020年02月27日

226

よく寝るようにして、今日は遅く起きた。

昨日は寝不足で大勢集まる会合で身体も少し冷えて、風邪になりそうなところをなんとか乗り切れた。

ロータリークラブの地区大会、出席して思った。

節目の全体の会合は出席したほうが良いと。

冷蔵庫の野菜料理盛り付け一皿。

生活クラブの平田牧場豚肉味噌漬け焼き、長ねぎも一緒に焼いて味噌味がおいしい。

赤身の肉はなるべく食べないようにしているのだが、たまにはビタミンBを摂って、のどの粘膜を丈夫にして感染に耐える。

伊予柑生絞りジュースバルサミコ酢、緑茶。

緑茶も殺菌作用が強い。

避難者お客様プレゼントCDお手紙プログラムセット6セットを宅急便で発送。

これで全員の方にプレゼント発送完了。

一つ終わった。

嬉しくはないが、少しだけ肩の荷を下ろした気持ち。

まだ仕事は残っている。

時間が少しなので少しだけ歩いた。

ランディ・クロフォードとジョー・サンプルのCDFeeling Goodは、歩くのに最高のリズムの曲が入っている。

大体ソウルアルバムは歩くのによい。

豆乳ヨーグルトを購入。

乳酸菌で腸を整えて免疫力を上げる。

手すりに触らない、帰宅したらアルコールでドアノブを拭いて両手をよく洗ってうがい。

大変だ。スマートフォンもアルコールで拭くのは前からずっとやっていたのでそのまま続ける。

5年前の療養の時に、感染防止のことを勉強して看護師さんにも教わってやっていたこと、最近はそれが軽いものになっていたがまた5年前に戻した。

ピアノ、歌練習、たくさん歌った。

自分の曲、素敵なスタンダードやソウル曲、ボサノバ。

生活クラブのシュウマイを蒸した。

リンゴとカラーピーマンときゅうりのイタリアオーガニック金賞オリーブオイルレモンわじまの海塩サラダ、さっぱり味で美味しい。

豆腐とねぎのお味噌汁、これもビタミンB、ぶり大根ニンジン、番茶、昨日のお土産のどら焼き。

ライブのキャンセルが出始めた。

困った。

しかしこの23か月は耐える時期。

国際ロータリー第2750地区地区大会

2020年02月26日

225

7時起き。

超早起き、私にとっては。

急いで支度、少しおなかに入れて緑茶を飲んで出発。

10時半から、グランプリンスホテル新高輪国際館パミール。

会長幹事会。

合うことを重ねて多摩中グループの会長幹事の方々と仲良くなってきた。

会員増強の話お話、増強したクラブの発表。

会員を増強することは、寄付金を増やすこと。

寄付金を増やすことは社会奉仕を増やせることと教わっている。

そして志を同じくする仲間のお付き合いがよい。

大きなクラブは100名を超す。

私の入っている東京ピースウィングロータリーEクラブは25名だ。

12時からお弁当を頂く。

その後、田中靖多摩中グループガバナー補佐(国際ロータリー第2750地区のガバナーの補佐として多摩中グループのリーダー)と

宮崎陽市郎拡大補佐(三鷹ロータリークラブからピースウィングロータリーEクラブを作った時の世話人)、引田当クラブ会長と私で、

521日開催の多摩中グループ交流インターシティミーティング(IM)のアトラクションバンド機材PA打ち合わせ。

あたしとホテル音響担当者と直接打合せすることになった。

13時から第2750地区地区大会。

2700名出席登録のこの会、会場入り口でマスクを配布してほぼ全員がマスクをして広い会場に座る異様な光景。

昨日に続き、寛仁親王妃信子殿下ご臨席。

ロータリー留学生たちのスピーチ、日本語が達者で驚いた。

信子殿下のスピーチ、日本赤十字名誉副総裁として実際にその地で福島、熊本支援を続けているお話。

医療の勉強をなさったこと、御自身の病から女性の年齢と殿に起きる体調の変化と病についての社会奉仕のお話。

働いているその姿勢に感動した。

超エレガントなそして時々伝法なお話の仕方で会場を魅了した講演の後お手降りでさらに大きな拍手が起きる中ご退席。

カトーエミイ部登熟フラ公演。

古典フラ、エミイさんがシャーマンのような神がかりのような熱で中央で太鼓をたたきながら歌い、お弟子さんダンサーがリズミックでディープイな舞をする。

それからひょうたんのような打楽器をステージの床に落として音を出しながら歌い舞う。

初めて観る古典フラ、アフリカ、ブラジル、キューバの伝統舞踏と同じソウルを感じてひきこまれた。

最初皆さんが出てきたときは、日本人がハワイの踊り、、と思ったのだがなんとなんと素晴らしい。

そして現代フラ、可愛い衣装でいわゆる私たちが知っているフラダンス。

途中、英語でBlue Hawaii、そして日本語でサザンの曲。

このダンスを見てわかった!

聞いてはいたが、フラの手は言葉だという。

英語の歌詞を手の動きで表現している。

日本語の歌詞を手の動きで表現している。

このことで、歌が何倍も素敵になる。

そして、動きが例えばマイケル・ジャクソンのダンスのように面白くないのだがそういうダンスではなく、

言葉を表現するダンスとして素敵だと感じた。

そのあとハワイ語で踊ったダンスは、言葉と手の動きがわからないので、先ほどのように感動しないのだ。

手の動きの意味を手話のように把握できたら、ハワイ語の歌詞がわかるのだろう。

ハワイ語がわかったら手の動きがわかるのだろう。

フラダンスと共演したり観たりしたことはあるが、今日のことでフラダンスがわかった。

とっても面白いことだった。

六本木ロータリークラブメンバーのカトーエミイさんのフラへの情熱に感激した。

世の中、素晴らしいことを全身全霊でやっている方がたくさんいるのだ。

午後の大会は1815分終了。

そのあとの大懇親会は、コロナウィルス感染のことで中止となった。

長い一日、しかし充実の一日。

参加してよかった。

ロータリークラブメンバーの皆さんの人間力、素敵な方がたくさんいる。

今日は道を間違えず近い駅に行けて帰宅した。

皆、感染のリスクを言いながら参加した大会だった。

玄関に置いたアルコールで手を消毒。これもいつまで持つか。

会場がだんだん寒くなって、花粉症でのど咳危ない。

うがいもしっかりして、金時生姜紅茶でのど消毒しながら飲んだ。

紅茶も生姜も殺菌作用が強いがウィルスは菌ではない。

細菌とウィルスは違うそうだ。

生活クラブの鶏唐揚げ甘酢餡、ブロッコリー、セロリ、蒸しジャバ芋と一緒に。

ぶり大根ニンジン、豆腐とねぎのお味噌汁、自家製白菜麹漬け、レモンリンゴ、番茶、ナッツ豆乳ヨーグルト。

23日中止した補助金事業ライブの後のお仕事続行。

まだ避難者お客様にCDプログラムお手紙プレゼントが全員にお届けできていないので、その連絡。

日々いろいろなイベントが中止延期のニュース。

大変なことになった。

あれよあれよという間にこうなった。

台湾、グアム、韓国等各国からのご参加がある「地区大会です。
2019-20年度国際ロータリー会長 Mark Daniel Maloneyさん。
マスクで参加の、引田裕介会長、遠藤律子幹事、宮崎永子お世話人会員。

マスクでイベント。

2020年02月24日

224

昨夜封筒詰めした避難者皆様へのCDとプログラムとお手紙を発送。

せめてせめてのこと。

生活クラブの小鯵の南蛮漬け、豆腐ネギ玉子お味噌汁、黒米入り七分搗きごはん。

レタスとセロリとトマトマリネと人参アーモンドレーズンラペ、タラの芽オリーブオイル海塩バルサミコ酢ソテーサラダ。

白菜キムチ、生活クラブのもの、一度アミノ酸調味料が入っていることがわかって販売中止となり最近復活したもの。

生活クラブの食品には、アミノ酸調味料は入っていない。

緑茶。

デパートに行って、4月の仕事に使うハイヒールブーツを購入。

デパート店員さんがほぼ全員マスクをしているので驚いた。

異様な風景だ。

品川、グランドプリンスホテル新高輪パミール館。

国際ロータリー第2750地区、地区大会。

コロナウィルス肺炎で、協議の結果、今日と明日の開催はあるが、明日の大親睦会は中止となった。

今夜はインターナショナルナイト、この地区に所属する海外からのメンバーを迎えての開催。

客席にはマスク姿のロータリー会員。

ロビーにはアルコール消毒剤が置いてあり、手指の消毒をしてくださいと書いてある。

テーブルに座って、引田会長と昨日のライブ中止のことでの諸仕事について話し合う。

今日はビュッフェだったのが感染を懸念してテーブルサーブの料理になった。

ホテルスタッフ全員がマスクをしている。

驚く。外国人のウェイターがマスクをして、お飲み物は、と聞いてくる。

異様だ。

会の最初に小池都知事が登壇、ロータリーからの競技用車いす10台贈呈式。

地区会員のTシャツ・缶バッジ募金により購入したものだ。

小池都知事あいさつ。

コロナウィルス肺炎で、マラソンが一般参加なしになったことも話していた。

寛仁親王妃雅子殿下臨席。

東京西ロータリークラブ一中節、素晴らしい。

子供たちのフラダンス。

歓談。

20時過ぎ終宴。

帰り道、早く帰れると思って新高輪駅に行こうとして道を間違えて歩いて歩いて、五反田駅まで歩いた!

自分が馬鹿だと思いながら歩いた。

帰宅して、避難者皆様に送るCDプログラムお手紙セットつくり続行。

早くお届けしたい。

36CLAPS中村マネージャーと電話で話す。

ライブを開催するので、お客様これからもお誘い続けることとなった。

23日

2020年02月24日

223

暖かいが風が冷たい日。

初いちばんが昨日か今日。

今日は東日本大震災避難者ご招待ライブがお昼過ぎから開催だったが中止になった。

寂しい。

こんなことがあるのだ。

大震災の3月、私の仕事はほとんどなくなった。

ライブの自粛、中止。お客様のキャンセル。

今回も同じことになりつつある。

不安な毎日が始まったが、仕方ない。

ライブを楽しみにしてくださった避難者皆様に申しわけない。

感染の終息を祈る。

生活クラブのけんちん汁に生活クラブの冷凍茹でうどんを加えて、蕪の葉と青ネギも加えて味を見て簡単けんちんうどん。

生活クラブのニラまんじゅうを蒸して、ニンジン大根なます・レタス・トマトマリネサラダ、朝は簡単ご飯、レモンリンゴ、緑茶。

生活クラブのデポーで買い物。

バルサミコ酢、調理用合わせ酢、セロリ、ブロッコリースプラウト、天ぷらお惣菜など。

帰宅して熱田さんコーヒー。

ピアノ練習、テーマ弾き練習、歌練習。

生活クラブの国産種の鶏もも肉、玉ねぎ、蒸し人参、ミニトマト、ニンニクの芽、セロリをオリーブオイルで炒めて、作り置き残り物の

ミネストローネと冷凍鶏ガラだし、生活クラブ野菜カレーパックを加えて簡単カレー。

これは明日以降の食糧。

生活クラブの鯖みりん漬け焼き大根おろし、ラデュッシュマリネ、カレーのスープだけ小さいカップ。

エビ、ちくわ、マイタケ、茄子、春菊、サツマイモ、レンコン、天ぷらは塩だけで美味しい。

自分の家で天ぷらを作らないのでおいしい。

伊予柑、頂きもののおいしい水戸納豆、番茶。

今日のライブの中止でおいで頂けなかった避難者皆様に、ライブでプレゼントする予定だったCDとプログラムとお手紙をお贈りすることにして、

封筒詰めを2時まで。

お招きして中止して、申し訳ない気持ちをどうしたらよいか。

武漢の感染ニュースを驚いて見ていたら、こういうことになるとは。

明日の午後に開催予定だった汐見台でのライブも延期となった。

明日明後日の国際ロータリー第2750地区大会は、参加者が全員ロータリアンということで市民の方ではないので開催するそうだ。

しかし、25日夜の大親睦会は中止となった。

食事もビュッフェをやめてテーブルでのサーヴとなった。

マスクもアルコールも入手困難、あれよあれよとひどいことになった。

明日23日音楽会中止

2020年02月23日

222

朝から、明日のロータリーライブの中止の各所への連絡説明に集中する。

引田会長と電話で話し、ゆかり歌手とmessengerで連絡。

昨夜作ったうるいのゆずみそ酢、ほっけ焼き、大根と人参の酢の物、ラディッシュマリネ、最近お酢をよく使っている。

米酢、りんご酢、バルサミコ酢、そして柑橘類、レモン。

七分搗きご飯は黒米入り、緑茶、ナッツ。

ウォーキングしながらもロータリーの連絡。

ウォーキングは音楽を聴くといくらでも歩ける。

今日は6キロ。

ラテンは歩くテンポの曲が少なくて、ソウルの方が歩きやすい。

帰宅して熱田さんコーヒー。

ピアノ、今日は2時間弾き語りスタンダードナンバー。

間奏を自由即興演奏にすると面白い。

それであとは転調したりするのアイデアをその場で出すのが自由で、バンドも良いが一人もかなり面白い。

曲も一つアレンジ完成。

生活クラブの国産種の鶏の玉子に作り置きの鶏塩麹漬け焼きを細かく切って混ぜてオムレツにして、トマトケチャップ、プチヴェールと菜花添え。

豆腐とほうれんそうのお味噌汁、赤かぶ漬け、レモンリンゴ、番茶。

東京ピースウィングロータリーEクラブ主催のロータリー財団補助金事業、東日本大震災首都圏避難者ご招待「みんなで音楽を楽しむ会」は、

今週になって急激に増え続ける新型肺炎感染でライブハウスでの感染を懸念して中止することとなった。

今まで1年かけて準備してきたこのライブ、ロータリーメンバーが心を一つにできることを提案して動いてきた。

避難者の皆様にご連絡することの困難、考えたよりもご参加の方が多くならないことの悩み、たくさんのことに対して各人の生業の仕事と同時に努力して向かってきた。

皆様に喜んでいただける曲をと選んで、リハ―サルも皆で集中した。

ゆかり歌手、遠藤律子ピアノトリオ(遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs)コーラスbelle13名の皆さん、深澤茂行指揮者、ロータリー次期会長菅沼将晴さんもコーラス参加した。

19名での茶音厨楽房リハ、良いライブになることを確信した。

プログラムを作成した。

あとは23日を迎えるだけと楽しみにしていた。

中止は残念、楽しみにしてくださったん皆様に申し訳ない、しかし皆さんの命が大事。

悩んだ末の決断となった。

このことを、皆様にお知らせする段取りとなってご連絡先を問い合わせている。

24日の横浜汐見台吉本ひとみ歌手と遠藤律子&山口彰デュオのコンサートも中止延期となった。

3月のライブもキャンセルの方がでてきた。

これからどうなるのだろう。

花粉症と咳喘息で日々マスクを使用しているのだが、花粉の季節に肺炎ウィルス、マスク在庫がどこまで持つか、困った。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |