最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

展開料理

2019年10月19日

1018

どんどん寒くなっている。

布団を毎日厚いものに換えている。

この秋初めて暖房器具、dysonの暖房付き空気清浄機をつけた。

ブロッコリー、キュウリごま油ポン酢、皮むきパプリカマリネ、生活クラブのスモークサーモンマリネの一皿。

雑穀ごはん、玉子焼き等、緑茶、オーガニック穀物バー。

PCが古くなって不具合発生、サーバーに電話相談、1時間12分。

便利なものは面倒だ。

身体が固まっているので、プールで500メートル軽く泳いで熱いお風呂。

帰宅して、熱田さんコーヒー、豆乳リンゴミックスナッツドライフルーツヨーグルト、オーガニックピーナツバターはナチュラルハウス。

今日はピアノ休み。

冷蔵庫のものを合わせて残り物料理。

蕪のスープに生活クラブのロールキャベツを入れて鶏ガラだしも足してコトコト煮て、作り置きの鶏トマトキノコカレーを加えて、

とろとろカレー味ロールキャベツ、茹でキャベツも加えた。

生活クラブのまぐろ漬け、大葉、生わさび、とろろ。

梅干しだし納豆、

作り置き根菜豆乳汁を出しでのばして、小松菜と細ネギを加えてお味噌汁。

ミカン、番茶。

メール仕事たくさん。

映画ジョーカーのインパクトが強くて、オンデマンドでジャック・ニコルソンがジョーカーを演じた映画バットマンを

観た。

バットマンは一度映画館で昔観たと思う。

映画ジョーカーとは全く違う娯楽作品だ。

ジョーカーはあまりに耽美的、そして社会、自分を考える作品だった。

Swing

2019年10月18日

1017

天気が悪い。明日は雨だそうだ。

寒さも増している。

いつもなら行楽の良い季節なのだが、台風の後、皆さんの大変なことが身に沁みて切ない。

生活クラブが午前中に来た。

台風の影響でいくつかの野菜が届かない。

いつも家に野菜等が届く有難さを感じる。

生活クラブのビオサポ、海鮮野菜焼きそばを作った。

季節初の生ガキはブナシメジと一緒にアヒージョにした。

蕪の葉を茹でた。

冷蔵庫の中は下準備した野菜の蓋付きガラスケースがたくさん入った。

野菜をP保存袋に入れる、大仕事。

料理をしながら生活クラブ品の片付け。

ちょっと疲れた。

今日は銀座Swing

16時前入り。

楽器セット後、17時よりバンドリハと歌リハ。

荻原亮gt、岸徹至b、ジーン重村drs

KAYO vocal

かよさん、久しぶり。

昨夜選んだ各セット4曲のバンド演奏曲をリハ。

さすが腕達者なメンバー、1回のリハで完璧演奏、すごいすごい。

以前よりそうなのだが、自分が一つわかることがあって自分なりに一つ進歩したと思うと、

その時点で一緒に演奏しているミュージシャンがそれが出来ていることに気付く。

そして、皆のすごさに気付かなかったのは自分の未熟さ故と気が付く。

今日もそういうことが感じられた。

340代の若いミュージシャン3名の素晴らしさ。

一緒にの機会を作ってくれた岸下Swingマネージャーに感謝。

そして、かよさん。

かよさんの歌、今日自分が歌を練習している立場で聴くと本当に、素晴らしい。

高い音は歯が出ていて、音程が完璧だ。

皆、素晴らしいのだ。

Swingは会員制で(会員でない方も皆さんおいでになれます)、会員の常連のお客様方に今日もお会いして心強い。

2セット演奏。

荻原亮ギタリストは、ブルージーにそしてジャジーに、音選びのセンス最高の何でもできる素晴らしいミュージシャン。

岸徹至ベーシストは、ウッドベースの弓演奏エレガント、エレべはブリブリ超絶技巧でリズム素晴らしいミュージシャン。

ジーン重村ドラマーは、超人気もそのはずそんなリズムも歌心あふれる解釈で音楽の魅力を具現するミュージシャン。

かよさんにの歌の合間のMCも爆笑で私は大受けしていた。

You've Got A Friendが歌の最後の曲、ハーモニーで参加した。

楽しいライブとなった。

またこのメンバーで演奏出来たら嬉しい。

そういえば、ジーンさん、岸さんは、ぎっくり腰ヘルニア水中歩行仲間だ。

私がヘルニアになった時、ジーンさんが手術にならないようにプールで歩くことを教えてくれた。

Swingでたくさんのバンド仲間と出会った。

感謝感謝。

左から、岸徹至、遠藤律子、KAYO、ジーン重村、荻原亮。

明日の準備

2019年10月17日

1016

寒くなった。

蒸しカボチャ乗せチキントマトカレー、ニンニクたっぷりだ。

紫もち麦と黒米入り七分搗きごはん、りんご豆乳ヨーグルト、緑茶。

14時半から、妹のヨガクラス。

気楽メンバーの美映子さんと一緒で、明るく楽しく身体によいヨガを教わった。

度重なるぎっ少し痛むこともあるが、無理なく筋肉を鍛えて柔軟度も保ちたい。

帰宅して、La毛利のイチジク生姜焼き菓子と熱田さんコーヒー、お二人とも尊敬する料理、コーヒーマスターだ。

ピアノ、歌、練習。

歌はよい感じになって来た。ピアノ弾き語りでも、ピアノから離れて歌が聴こえるようになった。

最初にピアノでメロディの音を弾かなくても、その音が出ることが多くなった。

CDを繰り返し聴いていると、次にかかる曲の出だしをそのキーで歌えるようになる。

頭がそのキーの音を覚えるのだ。

歌手の方が、音を出さずにポンと歌いだすことがあるが、これかなと思う。

音階練習、細かいメロディの曲の根性練習。

明日は生活クラブが来るので、冷蔵庫整理料理。

小松菜、ブロッコリー、キャベツを茹でた。

蕪の欧風だしスープ。

カボチャニンニク海塩バルサミコ酢オリーブオイルソテー。

玉子焼き等。

ガラスの蓋付き器に入れて冷蔵庫にしまった。

作り置きの根菜豆乳スープを温めて、青味に小松菜、お味噌汁にした。

ネギ納豆、生活クラブのサバの南蛮漬け大葉包み、美生柑生絞りジュース、ミカン、番茶。

あすのSWINGライブの4名のミュージシャンの譜面揃え。

譜面をチェックして間違いや説明不足の箇所を直して、人数分コピーで揃えて各人のファイルに入れた。

結構時間がかかった。

明日はリハ時間があまりなく、メンバーも素晴らしいがいつも一緒ではないので、難しいしかけが少なくて盛り上がる曲を選ぶのに時間がかかった。

歌は久しぶりの人気者KAYOさん、楽しみだ。

家の掃除、やることはたくさんある。

明日の衣装、派手な秋冬物で行きたい。

秋冬は着こめるので楽しみだ。

どうも、いろいろな色を着たいのだが、黒、金銀、ラインストーン、スパンコール等が好きだ。

ロック上がりだからかな。

映画ジョーカー、ロックを感じてそこが好きだと思った。

しかし、思い出すとどんどん切なくなってくる。

一生懸命生きてもうまくいかない人がいる。

ミゼラブル、何とか愛がある暮らしをしてほしい。

ホアキン・フェニックス、ジョーカーを演じた俳優は、プエルトリコ生まれだ。

今まで3回オスカー主演男優賞ノミネートされたという。

主演の「Her」、この主題歌は、Brass Brazilが参加したCD「ほろ酔いジャズ」で、私と加塩人嗣サックス奏者がデュオで演奏している。

映画は観ていなかったので、観よう。

ロータリークラブ補助金事業音楽会会場下見

2019年10月16日

1015

寒くなって午後、天気が悪くなった。

いわきから震災後避難してきたおかあさん歌手のYukariさんは、今いわき市に帰って、

台風後、断水して給水車に並んだり大変なことになっている。

福島の皆さん、被害が大きくて本当に大変です。

1123日に、荻窪ルースターノースサイドで、東京ピースウィングロータリーEクラブ主催今年度補助金事業、

東日本大震災避難者ご招待ライブを開催する。

Yukari歌手に出演を依頼した。

今、そのライブの準備進行中なのだが、Yukariさんは、今いわきで台風被災の御実家、お友達の手伝いをしている。

言葉にならない。

海面の温度上昇による台風の激甚災害、これは毎年の事になるだろう。

大変なことになった。

生活クラブのシュウマイ、ルッコラとミニトマトマリネと皮むきパプリカマリネのサラダ。

ネギ梅干し納豆、豆腐とネギのお味噌汁、紫もち麦と黒米入り七分搗きごはん、緑茶、お菓子。

補助金事業の会場に下見に行く。

荻窪駅から徒歩3分、こわもて本格自然食品店の地下。

ルースターノースサイド。

菅井亜希子さんと打ち合わせ。

楽器の事、時間の事、しっかり打ち合わせ、一安心。

帰りに、自然食品店でいつも使っているゆずポン酢と薬膳元気米を購入して帰宅。

金時生姜紅茶、豆乳りんごヨーグルト。

ピアノ、歌練習。

料理。

生活クラブの鶏肉を擦り玉ねぎに漬けおいてわじまの海塩と黒コショウ。

ニンニクを炒めて香りを出して、鶏肉を加えてホワイトマッシュルームと一緒に炒めて、糸柳チキンカレーと生活クラブ野菜カレーを加えて、ミニトマトも

加えて、即席チキンカレー。

玉ねぎと人参とジャガイモと蕪をだし汁で煮て白菜とブナシメジを加えて、豆乳を投入。

これはあとでいろいろ展開。

この展開という言葉は、料理の辰巳芳子さんの言葉。

辰巳芳子さんの本、言葉が綺麗で素晴らしい。

ロータリークラブ理事会で報告相談する補助金ライブの書類作成。

PDFファイルをダウンロードする

Joker

2019年10月15日

1014

今日は、郡山PEAK ACTIONで、ライブの予定だったが、台風で郡山の方々が被災なさって大変なことになっている。

ライブは322日に延期となった。

誠に大変なこのたびの台風、どうしたらよいのだろう。

又雨模様、気温も低くなった。

いろいろ冷蔵庫のもので朝ごはん。

雨、スポーツクラブもお休みなので、家の周りの階段登りで運動。

ピアノ、歌練習。

又一つキーを変える歌がある。

メロディの動きで同じような音域でも歌いにくいのと歌いやすいのがあってなかなかキー選びが難しい。

今日の夜が休みになったので思い立って映画を観に行く。

英語の先生が薦めてくれた映画「ジョーカー」

バットマンの映画を観ていないとわからないと思いながらも、観て惹きこまれた。

バットマンの悪役ジョーカーがなぜ生まれたかを描く物語。

哀れな孤独な可愛そうな、ジョーカーになるアーサー。

殺人者になぜか感情移入する顛末。

やっていることはひどい事だが、その気持ちはわかる、という風になる。

ロバートデニーロが重要な役で出てくる。

ジョーカーが悪になる時、CreamWhite Roomが大音量で鳴り響く。

映画にロックを感じて観ていた私は、納得してしまった。

そして、エンディングロールに流れるSend In The Clownsは、フランク・シナトラ。

素晴らしい音楽。

怖い映画だが観ての印象は、美しい様式美の映画。

支持者に囲まれて踊るジョーカーの化粧姿。

ギリヤーク尼ケ崎さんを思い出した。

そして、歌舞伎、舞踏にも通じる美しさ。

豪華な映画だった。

帰宅して、キーを変えた歌の譜面書き。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |