最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > WonderWall Yokohama

ブログ

WonderWall Yokohama

2019年08月16日

8月15日

台風の影響で、晴れたりザーッと降ったり。

生活クラブのさばみぞれ煮、しらす細ネギ卵焼きブロッコリーアスパラ添え、インゲンとブナシメジのごま油炒め煮、ネギひきわり納豆、ジャガイモと玉ねぎのお味噌汁、パエジャご飯。

豆乳ヨーグルト、パエジャご飯、緑茶。

17時に日吉Wonder Wall Yokohama

お盆でこんなお天気にもかかわらず満席のお客様、有難く感謝。

遠藤律子p、藤陵雅裕sax、箭島裕治eb、岩瀬立飛drs

今年の2月に旅立った納見義徳さん。

Funky Ritsuco Version!に20年在籍して。キューバ音楽の魅力を伝えてくれた素晴らしいパーカッション奏者。

初盆、今日は4名で演奏している。

Funky Ritsuco Version!はピアノ、ベース、ドラムス、サックス、パーカッションで基本の形になっている。

今日は納見義徳さんが来てくれているのではないか。

私は5年前に大病をして、5年間毎日、今日も生きている、と思って生きて来た。

その時に、母が亡くなったのだが、自分が生きることに一生懸命で、淋しさも感じず治療療養していた。

納見義徳さんが亡くなった時、納見義徳さんに、納見義徳さんは先に逝かれた、私はまだ生きてしばらく歩いて行きます、とお伝えした。

毎日歩いて歩いて5年経つ、今年の夏、初盆、納見義徳さんを想い、淋しさに包まれた。

今日は、CDSUNSHINE」収録の「せみしぐれ」を納見義徳さんを想って久しぶりにメンバーに一緒に演奏してもらった。

納見義徳さんがいると、何か素敵な雰囲気がバンドに生まれた。

長くバンドの世界で生きて来られた大先輩、その存在、気品のある存在。

そのようになりたい。

FRV!の古い演奏曲を、今日はいくつか演奏した。

CD「家族」から、「Flying Through The Air」、中南米ツアーの時たくさん飛行機に乗って作った曲。

同じCDから「Elegance」、トリオで演奏、箭島裕治の美しいベースソロ優美だ。

CD「愛にあふれて」タイトル曲「愛にあふれて」、藤陵雅裕大熱演で転調に次ぐ転調盛り上がる。

Spain」チック・コリアの代表的名曲、岩瀬立飛の芸術的ドラム演奏、作曲家でドラマーの本領発揮、素晴らしい。

ご家族とお友達、ご夫妻、藤陵雅裕の応援皆様、バンド仲間、ジャズバンド応援お客様、たくさんたくさん有難うございます。

私の英語の先生と素晴らしい英語スピーカーの生徒の方、有難うございます。

昔勤めていた音楽教室の生徒の方、落語弟子仲間と奥様、皆さん、有難うございます。

また明日から気持ちを新たに歩いて歩いて行こう。

納見義徳さんも気楽セッションの大切なメンバーお三方も囲む会メンバーのお三方も先輩ミュージシャンも小学校同級生も、父も母も待っている。

いつかまた会えるだろう

藤陵雅裕、遠藤律子、箭島裕治、岩瀬立飛。
藤陵雅裕、遠藤律子、箭島裕治、岩瀬立飛。