最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > T&Kシンガーズ第47回コンサート

ブログ

T&Kシンガーズ第47回コンサート

2018年05月20日

519

13時過ぎに起きた。

さすがに疲れた。

しかし、一仕事終えた安堵感がある。

生活クラブの冷やし中華ゴマダレセット。

キュウリ、アンジェラトマト、ミョウガ、錦糸玉子、枝豆入り丸蒲鉾、カラーピーマンを乗せて海苔をかけてゴマダレ、夏が来た。

かぼちゃニンニクソテー、サンマフィレソテーケチャップソース、美生柑生絞りジュース、緑茶。

16時に妹と待ち合わせて、メルパルクホールへ。

並んでいる列で智子さんを見つけた。

早く来て並んでくださった。

私達も30分並んで入場。

T&Kシンガーズ第47回コンサート。

毎年超人気で満席になる。

深澤茂行指揮者と混声コーラス皆さん。

ピアノは、広森アケミピアニスト。

バンドは、袴塚淳p、上羽康志b、二本柳守drs、森岡ヒロキKb

今回のコンサートは、なんと7か月前のクリスマスソング特集。

深澤指揮者のいつもながらの楽しい面白いトークで始まったコンサート。

皆さんが歌い出したとたんに、懐かしい子供時代のクリスマスが胸一杯に広がって涙。

いろいろな思い出がある。

クリスマスプレゼントを枕元に置いてくれた両親はもうこの世にいない。

そのことを今、強く意識する瞬間だった。

良い曲が次々に、素敵なハーモニーで歌われる。

男性パートのしなやかな歌唱、上手い。

女性パートの清純な歌声、心に響く。

バンドメンバーは、森丘ヒロキキーボード奏者以外は、皆私の年代だ。

昔からずっと同じ仕事場で演奏してきた。

袴塚淳ピアニストの端正でジャジーな演奏、品があって素敵でジャズの気分になった。

上羽康志ベーシストは、エレベとウッドベースを持ち換えて音程素晴らしくしっかりとした演奏で心強い。

森丘ヒロキキーボード奏者は、リズム感最高でノリノリ演奏、顔が楽しさであふれて素晴らしい。

二本柳守ドラマーは、仲が良い仲間ミュージシャン、良く一緒に演奏してきた。

タキシードが似合って男前、ニコニコと繊細かつダイナミックなドラムで盛り上げて、自分の事のように誇らしく嬉しかった。

皆、頑張っている、毎日一生懸命やっている、と思ったらまた涙。

広森アケミピアニストは、美しい音色で高音を弾き終わる指先が美しくしなって、エレガントで最高のピアノ。

嬉しい嬉しいコンサート、最高だった。

帰りに、智子さんと妹と3人でインドレストランに入ったら、お客様がほとんどインド人でびっくりしたが、きっとこれはおいしいぞと

言うことでセットを注文していろいろおしゃべりしながら楽しい時間を過ごした。

昨日今日と妹と一緒で、今日明日は智子さんと一緒、うれしいな。

帰宅して、あすのWARANE演奏曲、新曲のメロディをYoutubeから耳コピーして譜面を書いた。

譜面並べ。