最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 銀座SWING Funky Ritsuco Version!夏ライブ

ブログ

銀座SWING Funky Ritsuco Version!夏ライブ

2019年07月19日

717

晴れた。

16時前に、銀座SWING.

銀座SWINGFunky Ritsuco Version!CDSUNSHINE」発売記念ライブを行った。

1992年だ。

その前から新橋SWINGに出演していたので、もう30年のお付き合いだ。

Funky Ritsuco Version!夏ライブ。

遠藤律子、藤陵雅裕、箭島裕治、岩瀬立飛、岡部洋一。

岩瀬立飛は、1998CDFRV!」から参加、一番古いメンバーになった。

岡部洋一も同じくこのCDから参加。

藤陵雅裕は、2002CD「家族」から参加。

箭島裕治は、2014CDWill You Love Me Tomorrow」から参加。

今日のライブは、今までのCD、ライブを振り返る曲を選んだ。

CDSUNSHINE」から、En Caliente

CD「家族」から、Sentimental Chacha

CD「愛にあふれて」から、Lady Madonna

CDWill You Love Me Tomorrow」から、Mrs.RobinsonMove Over

CDLight My Fire」から、優しい気持ちで、やっとあえたね。

藤陵雅裕は今日も熱く大きなノリのサックスソロで会場熱気。

箭島裕治はリズムとメロディがすばらしいバランスでバンドの司令塔ベース。

岩瀬立飛は毎回新しい展開になる曲のアイデアがまあ素晴らしいドラマー。

岡部洋一は、重厚なソロとセンスが光る各種打楽器fill in

尊敬するミュージシャンがずっと参加しているFRV!、続けられることが幸せだ。

いつも本番で演奏していると、苦労もあるけれどまた続けて行きたいと思う。

長くFRV!を聴いてくださっている方から、古い曲を懐かしい、とお声をかけて頂き、

25年の中、お聴きくださっている方があって今のバンドがあるのだと有難い。

これからも楽しいことを考えて、皆様に喜んで頂けるライブを続けて行きたい。

今日はペルーからのお客様を迎えて、ペルーリマ公演で演奏した2つの曲を演奏した。

私が歌い出すと、一緒に歌って下さって、心が通じた嬉しい瞬間だった。

Mi Peru

El Huaquero

懐かしい貴重な思い出だ。

音楽は心を潤す大切なもの。

箭島裕治、岩瀬立飛、遠藤律子、岡部洋一、藤陵雅裕。