最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > SOMETIME

ブログ

SOMETIME

2018年09月16日

915

今日から皆さんは3連休みだろうか。

私はいつもの生活に戻って早起き、料理。

といっても、生活クラブの鶏と黒米ご飯のお弁当、豆腐と卵とねぎのお味噌汁、白菜キムチ等、緑茶。

13時に吉祥寺SOMETIME

Toquio Bossa Trio

賑やかにたくさんおいでくださったお客様方に感謝。

入ってすぐ左のテーブルには、常連皆様が勢揃いで心強い。

晶子さんと美保さん、有難うございます。

気楽メンバーの安部さんとご親戚と春乃さん、感謝。

毛利先輩、いつも有難うございます。

深澤指揮者ご一行、いつも盛り上げ隊感謝。

岡本さん、今日も写真撮影感謝。

先日のSWINGでも今日のライブでも、本当に若い世代の中国からのツアーのお客様があり、驚きまた嬉しいこと。

ジャズのライブをインターネットで調べてきているのだろうか。

吉田和雄drs、遠藤律子p、山根幸洋eb

Toquio Bossa Trio 5枚のCD収録曲をたくさん演奏した。

来年2月ごろには第6作が出る予定だ。

リーダーでのトリオ演奏と、今日のようにメンバーでのトリオ演奏、いろいろ違うこともあって楽しい。

最近は、リズムをあまり聴かないようにしている。

リズムの細部に反応せず、2ビートのノリを把握してその上にふんわり乗って、一音が長くなるようにしている。

SOMETIMEは、バンドがお店の中央にいる形となっていて、囲んでくださっている皆さんの気を頂いて演奏に熱が入る。

Toquio Bossa Trio は来年で10周年、SOMETIMEでの演奏で結成されたトリオだ。

リーダーの吉田和雄ドラマ^は、919日にリオのBlue Noteでリーダーライブを行う。

ジョイス・モレノ等素晴らしいミュージシャンが揃ってのライブだ。

長くブラジルと日本を音楽で結んできた吉田ドラマー、一つことに情熱を注ぐ熱い心、尊敬している。

もしもその日にリオにいらっしゃる方がありましたら、ぜひBlueNoteにお出かけください。

Toquio Bossa Trio SOMETIME次回の出演は、39日、またよろしくお願いいたします。

帰宅して、料理。

野菜が食べたくて、冷蔵庫からいろいろ取り出す。

茹でブロッコリーとパプリカ。

カボチャとジャガイモと中玉トマトのオリーブオイルニンニク海塩バルサミコ酢ソテー。

クレソンもさっとソテーすると苦みがおいしい。

生活クラブの小鯵の南蛮漬け、骨ごと頂く。

ネギ納豆、白菜キムチ、ブドウ、ミカン、番茶、豆乳ヨーグルト、ナッツ。

23日のせたがやウィメンズジャズフェスティバル2018のリハの譜面準備。

いよいよだ。

チケット発売中、ぜひ皆様お運びよろしくお願いいたします。