最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > SATINDOLL

ブログ

SATINDOLL

2017年11月14日

1113

秋深まる。

お昼起き。

生活クラブの生そば、大根おろし、細ネギ、大葉。

納豆。

まぐろ漬け、とろろと生わさび。

ルッコラとミニトマトとリンゴの胡麻ドレッシングサラダ。

作り置きカレーも少し。

今日のバンドの譜面とYukariさん譜面コピー。

16時にSATINDOLL

井上社長が出会わせてくれたYukariシンガーソングライター。

遠藤律子ピアノトリオ、遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

Yukariオリジナル曲、遠藤律子オリジナル曲。

ボサノバ曲等も18時までリハ。

Yukariさんのお客様は、Yukariさんが大好き、あたたかい雰囲気の皆様だ。

北海道からの井尻さん、小島さん、Mickeyさん、進藤さん、お運び感謝。

リチャードさん、かよままさん、感謝。

瀬川先輩、感謝。

皆さん、有難うございます。

トリオの3曲の演奏、CDL'Amour est Bleu」収録曲をご紹介。

Yukariさんのオリジナル曲。

My Life」「今でも」「風の流れ」「両手ひろげて」

震災後東京に自主避難して2年間、心が沈む毎日を送っていた時に、お嬢さんが、また歌を歌って、と言って、

その時からオリジナル曲がどんどん生まれたそうだ。

どの曲も心打たれる素晴らしい曲であり、素晴らしいヴォーカルだ。

お客様は涙とともに大感激。

遠藤律子オリジナル曲も歌ってくれた。

「可愛いね」は、Yukariさんの音楽仲間、今パリから来日中の、Phillippe Marchandピアニストに弾いてもらって、客席で聴いて

自分の曲がまた違うリズムでソウルフルになってとても嬉しかった。

「愛にあふれて」、Yukari、彩ショル、遠藤律子、藤井学大合唱で盛り上がった。

スタンディングでお客様方と一緒に熱い熱いライブ、ロックショーだ。

ハードな毎日の中で、歌が自分を生かして来たというYukariさん。

これが、音楽の存在意義、天からのギフトであり人間の魂の表現なのだろう。

今日のライブ、心に深く音楽のギフトを感じたライブとなった。

Yukariさんとまた一緒にやって行きたい。

Yukariさんのお友達で生活クラブの方とお話できた。

これは嬉しい出会いだ。

心に花が咲いた今日一日に感謝。

藤井学、山口彰、rr、Yukari、Phillippe Marchand。