最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > レッスンとリハ。

ブログ

レッスンとリハ。

2021年09月14日

9月14日
早起き。
生活クラブの太巻き。
とろろ昆布お吸い物、美生柑生搾りジュース、ブロッコリーとパプリカマリネ、緑茶。
13時から茶音厨楽房レッスン。
今日は歌のお二人。
どうなったらジャズになるのか。
ジャズ的なサウンドの要素。
メロディにブルーノートフレーズが入る。
ハーモニーにブルーノート等がテンションノートになった音が入る。ハーモニーに発展した代理コードが入って、リハーモナイズもする。
リズムのノリ、グルーブする。スピードとしなやかさ。
今日も充実の時間。おいでくださり有難うございます。
16時から、ピアノトリオのリハーサル。
遠藤律子piano 山口彰bass 藤井学drums。
ダンスパーティのダンス伴奏曲の練習。
大事なのは2分で演奏をまとめる。
藤井学ドラマーがテンポを出して、私はiPhoneのストップウォッチで2分を計りながら3名で演奏。
リハまとまり、本番楽しみ。
斧マスターに感謝。
帰宅して消毒セットと着替え。
早めの夕食。
鰯の山漬け焼き、レモンと大根おろし。
レタスとセロリとリンゴのサッパリドレッシングサラダ。
昨夜のかぼちゃ素揚げと甘エビ唐揚げ、ねぎ納豆、豆腐卵焼き、バナナ、アイススティック、番茶。
申請2つについて関係者皆さんと諸連絡1日中。
力を合わせてチャレンジするのが楽しい嬉しい。
私は、プロデューサー、ミュージシャン、調律師、配信お願い人、皆さんと話して話して、ハードルを超えて超えていくのが好きなのだと実感する。
今まで、それでやってきた。
コンサートや海外ツアーは、たくさんの関係者の参加があり、苦労がたくさんある。
しかしそれを乗り越えて、本番の日になって、ステージに立てば、お客様からの大きなパワーが伝わってくる。
やってよかった、またやりたい、と思って今まで繰り返して続けてきた。
今回のコロナ禍は、今までのハードルの一番高いもののようだ。
ここはもうひと頑張り。
ティートックレコーズからCDを発売しているバンドのコンサートがある。
10月24日日暮里サニーホールで、14時から20時、6バンドが出演する。
遠藤律子ピアノトリオは15時から出演だ。
チケット4000円、郵送いたしますのでご予約どうぞよろしくお願いいたします。
CDご感想
聴いたことがある曲が多くて楽しいです。
車の中で聴きます。
真理子さん 有難うございます。