最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 谷あれば山も。

ブログ

谷あれば山も。

2020年10月14日

10月14日
早起き。
手もとおぼつかず、目覚ましに使っているiPodを落として画面が変な模様になったまま動かなくなった。
弱り目に祟り目?
がっくり。
そのままにして水だけ飲んで出発。
妹にもらった小松マテーレのウィルス不活性化マスクに、小松マテーレのマスクインナーとヤマシンのナノフィルターを入れて。
だんだんマスク防御が派手になってきた。
人混みや電車内やライブやレッスンなど、気持ちが楽になるのでそうしている。
紛失した診察券を再発行してもらって2つ検査。
帰宅してどっと疲れて少し食事して横になった。
iPodは健気に立ち直っていた。
えらい、ありがと、よかった。
夕刻起きて、のろのろ。
宅急便を出しに行って、紛失したクリーニングカードを作ってもらった。
診察券もクリーニングカードも皆再発行は220円。
だんだんお財布の中が復活してきた。
何かしようとするときに、あああれがない、とストップがかかる喪失感。
それにしても行き交う人が皆マスク、お店のレジにアクリル板、毎日これで気持ちが押し潰される。
みんながこの気持ち、辛いものだ。
ピアノ歌練習。
歌を歌うと気分が良くなる。
音楽は救いだ。
こうなって、自分にとって音楽が良い存在だということを認識する。
大学を中退した頃、家でずっとピアノを弾いて歌を作って歌っていた。
憂い気持ちが晴れた。
そのことを今思い出した。
生活クラブの国産小麦粉の天ぷら粉で、エビと人参とアマナガトウガラシの天ぷら。
野菜が甘くなって沢山食べられる。
大根おろしとおろし生姜を万能ツユとそばつゆを自家製だしで割ったてんつゆにいれておいしい。
明日は生活クラブが届く日なので野菜室を空にするため料理。
ジャガイモ煮、白菜とろみ煮、ピーマン煮、ラディッシュマリネなど。
自家製出汁を入れているポットを落としてガラス瓶を割った。
どんどん周りのものが壊れて無くなって。
なんだかこの頃、谷だ。
しかし、料理をしていると気分が上がってきた。
動こう、動いて働いて。
英語の先生の言葉、 when depressed, work hard.
よく休んでよく働いて。
しかし、Mac PCは仕事が簡単で驚く。
頂いたメールに書いてある連絡先に薄いチェックマークが浮かんでそこをクリックするとあっという間に住所録に入ってしまう。
元々住所録に入っていたものをアップデートもあっという間にできる。
もっと勉強するといろんなことができるのだろう。