最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > お料理は丁寧に。

ブログ

お料理は丁寧に。

2020年06月29日

6月28日
湿っぽい空気。
お昼起床。
生活クラブの生そば、国産の蕎麦粉と小麦粉。
今モンサント社の除草剤ラウンドアップが発癌性があると問題になっているが、
その成分はグリサホートで、国産小麦粉からは検出されていないという記事を読んだ。
国産小麦粉は生産量がごく少ない。
蕎麦も同じく少ない。
細ネギ、茗荷、大根おろし。
小鰯の南蛮漬け。
レタスとトマトマリネ、作り置きの鶏ささみトマトチーズ入り卵焼き。
ジューシーフルーツ、これは河内晩柑で、美生柑生搾りジュース。
これらを少しずつゆっくり良く噛んで食べる。
お蕎麦をよく噛むのは江戸っ子じゃないけれど、胃のために仕方ない。
具合は改善しているようだが、何度も具合が悪くなっているので非常に気をつけたい。
久しぶりにデポーに行った。
家にばかりいると胃の具合も悪いのではと、気晴らしに空いている時間を見て行った。
自分で物を見て買い物カゴに入れるのが楽しい。
ジューシーフルーツ、セロリ、ブロッコリー、カラーピーマン、調理用万能酢、稲荷寿司など。
入口でアルコール消毒、帰る時も消毒。
帰宅して、ウォーキング。マイケルジャクソン等毎日飽きずに聴いて歩く。
音楽なしだと階段上りがきついのだが、音楽と一緒だとスイスイ上れる。
労働歌というものがあるが、音楽と一緒に動くと疲れないそうだ。
ダンスも音楽がなかったら長時間踊れない。
マスクなしで走る人たち、怒りを覚えるがそれがストレスになる。
カバーをして走る若者、えらい、心の中感謝の声をかける。
マスクがないと、普通に喋っても飛沫は飛んでいく。
コンピューター富岳シュミレーション動画を見た。
飛沫は、前と下に落ちる、横にはあまり行かない。
向かいあって会食すると、料理の上に飛沫が落ちていく。
やはりマスクだ。
感染させないエチケット。
よもぎ茶、優しい味でほっとする。
ピアノ、30日ライブ演奏曲、音階練習。
歌、For Once In My Life、最初ルバートでアドリブからサンバになって、最後は転調する。
早く披露できる機会があればと思うが、今日も感染者数が増えて60名。
この先どうなるのでしょうか。
ニュースで、次亜塩素酸水の効果がある使用法をやっていた。
テーブルを消毒する場合、テーブルにひたひたに次亜塩素酸水を流して、20秒してから拭くという。
これは現実的に無理だろう。
さっと吹きかけるのでは効果がないという。
アルコールも、両手にひたひたになるくらいくぼみを作ったところに流し入れて両手の爪も浸して、「
全体的に馴染ませて1分おくと、効果があるという。
これは看護師学校で教わる方法だそうだ。
消毒もちゃんとやらないと効果が出ないということだ。
やれやれ、大変な毎日。
生活クラブの鶏もも肉を塩胡椒でよく炒めてトマトジュースでコトコト煮て、作り置きラタトゥイユと生活クラブ野菜カレーと豆カレーパックを加えてコトコト、まろやかカレー。
りんごとセロリとキャベツのレモン、万能酢、メープルシロップ、ドライフルーツナッツ入りさっぱり和え。
残り物のサバ焼き、とうもろこし、ゆっくりゆっくり少しずつ食べた。
家にいるからゆっくり少しずつ食べられる。
家にいるから胃の具合が悪くなる。
番茶。
Mac勉強。
メール連絡先を前のPCから移動してもらったのだが、沢山同じお名前が入って中身がないものがあって一つ一つ消す作業、これは1日では終わらない。
連絡先のグループもまだまだ作れない。
コツコツやっていくしかない。
オリンピックに関係していない(私含め)人達からコロナが大変だからと意見が出ている。
しかし、オリンピックに向けて努力してきた若者達は、困惑しているだろう。
オリンピックや甲子園大会でキャリアを作って自分の人生の将来を描いてやってきた人たちは大変だろう。
コロナ感染で、夜の街、ライブ、演劇、コンサートにはいくのをやめておこうという流れは当然だと思う。私だって怖い。しかし仕事がなくなっている。
これで人生が壊れる人がいる。
今回のこの禍、悲しくつらい。