最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 自由が丘スタヂオ小林美智子&遠藤律子ピアノトリオ

ブログ

自由が丘スタヂオ小林美智子&遠藤律子ピアノトリオ

2020年02月08日

27

早起き。

良い天気でよかった。

豆乳カボチャスープ、レモンリンゴ、緑茶。

13時に、水戸、小林美智子さんのお家待ち合わせ。

遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

お鮨屋さんで、ピコツアー社長の戸井川裕美子さんもいらして、5名でお座敷でお鮨。

美味しい自家製白菜漬け、立派な玉子焼き、珍しいソラマメ初物焼き、そしておいしいお鮨。

頂きながらお話盛り上がり、さらに美智子さんのお家でまた人盛り上がり。

15時に水戸自由が丘スタヂオ。

楽器セット、PA機材つなぎセット。

久しぶりに平山響一郎調律師に会った。

調律後お話を聞いた。

温度差でピアノが1,2,3ヘルツ変わってしまうという。

このスタヂオのスタンウェイピアノを弾かせていただき、CDSMILE」と「心配しないで」を録音した。

豪華な音がする素晴らしいピアノは、このスタヂオの通りの向かい側の平山ピアノからやってきた。

ピアニストはそこにあるピアノを弾かせて頂いて演奏仕事をする。

良い状態の良いピアノ、有難いことだ。

音響チェック後、リハ―サル。

19時、開場、お客様満席大賑わい有難い。

ピアノトリオの演奏、そして小林美智子さんの歌。

お客様方のあたたかい拍手と声援で大盛り上がり。

美智子さんはこのライブ、続けて下さり今日で10回目。

いつも、継続は力なりと言っている美智子さんの堂々たるステージ、納得納得。

トリオは60年代のポップス名曲、クラシック名曲。

お客様方から、曲を全部知っているとのお言葉、企画成功嬉しいこと。

皆さんのご存じの曲を演奏は本格ジャズでという企画だ。

山口彰ベーシストの情感豊かで味わい深いウッドベースの音色がこのスタヂオの木の響きによく合ってひと際素晴らしい。

藤井学ドラマーの柔らかくスイングするプレイの安定感素晴らしく、華やかなソロで大拍手。

お客様に歌いかけるその姿勢が歌手だなと感じた美智子さん、素敵だった。

私は、スタインウェイピアノの最高の音色を有難く心身共にピアノの世界に入っていた。

またこのピアノを弾けたらと、本当にありがたいことだった。

久米さんお母様とお嬢様のあたたかいお世話を頂き、おいしいお弁当、感謝。

染谷ご夫妻、ようこそおいでくださり感謝。

橘川さん、有難うございます。

いつもお越しくださる皆様、有難うございます。

美智子さんのご主人、小林一生さん、心強いこと、有難うございます。

石田スタヂオオーナーに感謝。

本当に、今日のライブはすべてのバランスがまろやかに素晴らしく、良い音楽の時間となった。

打ち上げでお仲間皆さんとトリオで大盛り上がりして、早春の宵を楽しんだ。

帰宅して、たくさんメールが届いているロータリーの諸連絡をメールで。

山口彰、遠藤律子、小林美智子、藤井学。