最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 辻信一さんの最終講義

ブログ

辻信一さんの最終講義

2020年01月17日

116

晴れた。

生活クラブの消費材を取り込む。

昨夜作った野菜盛り合わせ。鯖味噌煮、白麹沢庵、黒米入り七分搗きご飯、緑茶。

1546分、大船駅。

FRV!ダンスマシーン初代リーダーでナマケモノ倶楽部仲間の米光友理さんが車で迎えに来てくださって一緒に明治学院大学戸塚キャンパスへ。

辻信一国際学部教授の最終講義。

9号館の教室は溢れるほどの参加者。

友理さんと並んで、辻さんの最終講義を受講した。

文明の発展は自然を壊した。

自然は進化に限度がある。

技術の発展はもっともっと、と暴走する。

Small is beautiful

Simple is beautiful

Slow is beautiful

グローバルからローカルへ。

愛を持ってみんなで分かち合い生きて行くこと。

感動の講義であった。

戸塚善了寺ゆっくり堂カフェで夜、美味しい野菜と玄米ご飯プレートと蒸しケーキとオーガニックコーヒーを頂いて、95名の参加者皆さんと、辻信一さんのお話を聴いた。

辻信一さんは、ファンキーミュージックが好きで、20年前に戸塚のライブハウスGクレフにFunkyRitsucoVersion!が出演していた時にお客様でおいでになって友達になった。

FRV!キューバハバナテアトロアメリカ劇場公演にいらして下さった。

FRV!のCD「家族」ライナーノーツに素敵なメッセージを書いて頂いた。

私は辻さんが世話人のナマケモノ倶楽部に参加して、今は善了寺で開催のカフェデラテラ古今亭菊千代師匠ぼちぼち亭一門落語弟子仲間だ。

27年の教授としての生き方、清々しい様子でお話しする辻信一さん、同年代の私は今自分の生きてきた道を振り返り、今の自分、自分の音楽、これからの生きる道を考えた。

しみじみ良い時間。

国際学部教授になられたドリアン助川さんのお話も素敵。

ドリアン助川さんはミュージシャンで文筆家、原作の「あん」は映画になって樹木希林さん主演、この映画は観た。

ナマケモノ倶楽部のお仲間、成田智信住職、中村隆市ウィンドファーム代表、吉岡淳カフェスロー代表、石川敏之ゆっくり農縁オーナーとお会いした。

お正月休みに自分のことを少しばかり知って、今日のお話を聴いて確実になった思いがあり、自分の分ではないことはしないことにした。

欲を出せばストレスになり不幸が生まれる。

幸せの青い鳥の話も思い出した。

今日お声をかけてくださった、辻さんの元学生さん、学生時代にGクレフに辻先生に連れられてFRV!を聴きに来て、今は私の落語を聴いてくださっているという。

「小言念仏」がよかったとのお言葉、とても嬉しくなった。

118日の横浜JAZZ SPOT DOLPHYに、いらしてくださるという。

音楽つくり、一生懸命集中しよう。

辻さんの「勉強しなさい」という最後の言葉、響いた。

そして「遊びが大切」ということも。

楽しくやろう。

21日吉祥寺SOMETIMEトリオ午後ライブにたくさんご予約をいただいて賑やかなライブになる。

皆さんが時間を作って足を運んでくださること、貴重な有難いこと。

喜んで頂ける音楽作りだ。

明治学院大学辻信一教授最終講義。
辻信一さんとドリアン助川さん。
米光友理さん、辻信一さん、遠藤律子。