最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 新曲

ブログ

新曲

2020年01月06日

15

どんどん毎日過ぎていく。

今日も良いお天気だ。冬の低い太陽の日差しが部屋に差し込んで暖かい。

暖かいと幸せな気分になる。

生活クラブの農園風ピザ、たまにはチーズも食べよう。

乳製品を摂らないようになっているが、たまに頂くと美味しいごちそうだ。

冷凍で届いたピザを焦がさないようににセラミックの焼き皿で弱火で焼いた。

昨日の鶏唐揚げオムレツ。セロリ、茹でキャベツ、レタス、ミニトマトマリネ、スナップエンドウのサラダ。

白菜キムチ、緑茶、バルサミコ柚子水割り。

今日もウォーキング、音楽を聴きながらノリノリで歩く。

このお正月休みで、たくさんゆっくりじっくり音楽を聴いて、音楽の仕事を始める前の、音楽が好きだったころの気持ちに戻った。

今は自分が音楽を作る耳で聴いているが、以前の楽しくて聴いていた耳とプラスになってとっても良い感じだ。

今日はワンダ・サーとボッサ・トレスのアルバムを聴いた。

名曲揃いで大好きなアルバムだ。

自分が演奏している曲も複数入っている。

アレンジのアイデアをもらったので、手直ししたい。

国産レモンを購入して帰宅。

国産オーガニック紅茶。

ピアノ練習。

両指の傷がほぼ治ったので、ちょっとハードにピアノを弾いた。

今日も譜面アレンジ直し、完成した。

ビートルズの曲を何度も弾く。

コード進行が素晴らしい。

どうジャズにするか、頭をひねる。

生活クラブの鯖炙り押し鮨、これはごちそうだ。

脂ののったサバ、有難い。

ネギ納豆、納豆も国産大豆。

豆腐とねぎのお味噌汁、豆腐も国産消泡剤無添加。

薄くスライスしたジャガイモときのこのオリーブオイル海塩ソテー。

ニンジンとだいこんのなますは、生活クラブの調味用合わせ酢。

かぼちゃの万能つゆ自家製だし煮、レモンリンゴ、ミカン、番茶。

先ほどアレンジ完成した譜面書き。

バンドメンバーの力でこの譜面から豊かな音楽が生まれること、楽しみだ。

TV映画で、AlLWAYS三丁目の夕日を観た。

昭和30-年代の東京のお話。

懐かしい場面がたくさんある。

高度成長の真っただ中で、小さな確かな幸せが大事という言葉。

大好きな人たちと一緒にいることが幸せ。

毎年大晦日のNHK紅白歌合戦を録画して観ている。

日本の音楽が楽しみで観ている。

昨年は家にいたので観た。

たけしの自作の歌、フォークソングの世界、泣けた。

「夢を捨てたと言わないで」

音程リズムめちゃくちゃなのだが、そんなこと関係ない哀愁、情感、心の中からの歌。

数年前の長渕剛の歌も良かった。

深い心からの歌を聴きたい。

ユーミンのバックのミュージシャンはベテランの名プレイヤーがそろって大人の音楽で嬉しい。

氷川きよしが派手でよかった。

一人一人の名歌手の歌をじっくり聴きたい。

KISSYOSHIKI共演、てっきりYOSHOKIはピアノで共演するのかと思っていたらドラムだった。

よいのだが、KISSのドラマーがかわいそうとも思った。

MISIAEverythingという歌が好きだ。

Belleのコンサートで伴奏してアレンジのコードも素敵でよい曲だと思った。

お休みの中で、自分が何なのか、何で生きてきたのか、どういう生き方が自分なのか、よく考えられた。

自分らしくないことは、結局していないしできないものなのだ。

自分らしく生きることが幸せ。