最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > ロータリー補助金事業ライブ

ブログ

ロータリー補助金事業ライブ

2019年11月23日

1123

早起き。

雨が降っていて寒い。

あいにくのお天気だ。

生活クラブのチキンライスバーガーと人参りんごジュース、緑茶。

11時に荻窪ルースターノースサイド。

東京ピースウィングロータリーEクラブ主催、ロータリー財団補助金事業。

東日本大震災東京避難者ご招待ライブ「皆で音を楽しむ音楽会」

遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

いわき市からお嬢さんを連れて東京に避難してきた歌手のYukari vocal

楽器セット後急いでリハーサル。

受付近辺ではロータリーメンバーたちがお客様を迎える準備。

心が熱くなる。

12時開店、お客様方おいでになる。

東京に避難して、大変な暮らしをなさっている皆様に、今日はひと時の楽しい音楽の時間を過ごしていただきたく

企画したこのライブ。

ロータリークラブでは、会員の寄付金を補助金として、社会奉仕に値する事業に補助金を提供する。

東京ピースウィングロータリーEクラブで今年度申請した事業に補助金が下りての実現だ。

12時半過ぎ開演。

トリオ演奏、遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

サザンオールスターズのエリーマイラブ、遠藤律子オリジナル心を寄せて、ビートルズのミッシェル。

皆さんで曲の最後の部分を歌っていただいて会場が熱くなってきた。

ゆかり歌手登場で、マシュケナダ、皆さんにオバオバとうたっていただく前にオバはおばさんではないことをご説明。

Super Star、歌のうまさが光る。

トトロのさんぽ、私が上、藤井学ドラマーが下のパートをハモッて3重唱歌。

遠藤律子オリジナル「可愛いね」

ゆかりオリジナル「両手ひろげて」

そしてゆかりさんが避難したときに作った歌「My Life

重厚な歌唱、皆さん聴き入ってくださった。

アンコール

3声コーラスで遠藤律子オリジナル「愛にあふれて」

熱いゴスペル的コーラスになって皆さんが手拍子し始める。

かごめかごめずいずいずっころばし、総立ち手拍子と歌が店内に響く。

さいごに「星に願いを」

智子さんが作ってくださるFRV!シェーカーを皆さんが振ってくださって可愛い男の子3名がステージ下まで来て参加してくれた。

宮崎陽市郎ロータリー役員がタンバリンで参加、会場の後ろの席から拍手でロータリーメンバーがお客様を包むように盛り上げてくれた。

ロータリーメンバー、マレーシアからのマーガレットさん、アメリカからウィリアムさん、ロータリー元留学生はイギリスからニッキさん。

お客様、バンド、ロータリーメンバー一体となって心を温めるライブ。

ゆかり歌手の圧倒的歌唱力、山口彰ベーシストの温かい音色、藤井学ドラマーの美しい音色。

避難なさっている方々にロータリーから音楽の贈り物。

皆さんがお元気でいらっしゃいますようにと心より願った。

終演後、お席の方々とお話しする時間。

今日はこれから皆さんは親睦会をなさるそうだ。

今年度のロータリークラブは「つながる」ということをスローガンにしている。

音楽でつながる事業を企画した東京ピースウィングロータリークラブ。

今まで準備を重ねてきたこのライブ。

少し心が落ち着いた。

次回は、来年223日に東京倶楽部目黒店で開催する。

お運びをお待ちします。

お問い合わせは、このサイトのcontactからよろしくお願いいたします。

山口彰、遠藤律子、Yukari、藤井学。
東京ピースウィングロータリーEクラブメンバーとバンド一同。
皆さんと一緒に。