最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > ショルキー練習。

ブログ

ショルキー練習。

2019年06月28日

6月28日

蒸し暑い日。

生活クラブのビオサポ、夏野菜スープ、南国風の味で結構。

ニラと生活クラブの鶏そぼろと卵と生活クラブお好み焼き粉ととろろでお好みやき風、ポン酢と海苔。

南瓜の漬物も生活クラブ、たいへんにおいしい。

ジューシーフルーツ生絞りジュース、緑茶。

プールで1キロ、腰の痛みの具合を診ながら筋肉作り。

お風呂で良い気分。

帰宅して、熱田さんコーヒーと頂き物の美味しいパンとオリーブオイル感謝。

明日の合宿フロアショーで演奏する2曲のショルダーkeyboardベース練習。

楽器が肩に食い込む。

ベースは楽しい。

2時間、歌も練習。

生活クラブのいわしの卯の花漬け柚子の皮が載っていて、レモンをかけて美味。

生活クラブのスモークサーモン、サニーレタス、タマネギ、塩ポン酢。

ほうれん草の胡麻和え、ネギ納豆、豆腐と若芽とねぎのお味噌汁、豆乳ヨーグルト、レモンリンゴ、わらび餅、番茶。

合宿の荷作り、アンプとショルキーがあるのでコンパクトにと思うがいつも多めに衣類等持って行ってしまう。

7月17日SWINGFunky Ritsuco Version!ライブ、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

昨夜はフィリッピ・バーデン・パウエルトリオのCDを聴いた。

日本人が持っていないピアノメロディとセンス、同じ楽器で同じジャズで全然違う音を作っている。

オシャレでクールで力が抜けていて素晴らしい。

最初聴いた時は、コードアレンジがもっと普通なのがいいなと思ったのだが、今は普通ではつまらない、この垢ぬけたコード進行が素敵と思う。

ビリンバウは、もともと泥くさい感じの曲なのだが、クールに演奏していて、何度も聴ける押し付けない演奏だ。

パリ在住とのこと、ブラジルとフランスのセンスが混じったピアニストか。