最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 茶音厨楽房

ブログ

茶音厨楽房

2019年02月12日

2月12日

早起き。

生活クラブのサンマ南蛮漬け、ほうれん草のお味噌汁、ブロッコリーとミニトマトとノンオイルツナの豆乳マヨネーズサラダ。

雑穀ごはん、緑茶。

早めに吉祥寺に着いて、仕事の衣装を見つけて購入。

14時から茶音厨楽房レッスン。

今日初めておいでの方、音楽への情熱を感じる素敵なお話をお聞きして嬉しかった。

ご一緒に音楽を楽しみ盛り上がって行きたい。

大人の皆さんの毎日の生活の中に音楽があって幸せになりますように。

私も物心ついた時から、思えばずっと今まで音楽に幸せをもらい、音楽に救われて生きて来た。

音楽は素晴らしい。

帰宅して、冷蔵庫のもので夕食。

五目ひじき煮入り卵焼き、クレソンバルサミコ酢かけ。

生活クラブのぶり煮、作り置きのけんちん汁、生活クラブの中華丼の素にスナップエンドウを加えた。

伊予柑、豆乳ナッツヨーグルト、番茶、瀬戸内レモンパン。

CDをお求め下さった方にパックして明日発送する。

昨夜は、ロベルト・フォンセカピアニストのCDを聴いてラテンにステップを踏んで盛り上がった。

ブルーノートに昨年来た時に聴きに行ってCDを購入した。

キューバに演奏に行って、テアトロアメリカという劇場でFunky Ritsuco Version!コンサート開催時に、

最後の曲の時にステージに上がって飛び入り参加した若者ピアニストがいた。

演奏が終わって、私に自分が演奏したCDをくれた。

そのピアニストがロベルト・フォンセカだ。

打楽器の力強さ、ラテンピアノのかっこよさ。

ゾクゾクするようなラテンのメロディ。

やはり、大好きだ。

またこういう音楽を聴きにキューバに行ってみたい。