最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > レッスン発表ライブ

ブログ

レッスン発表ライブ

2018年11月11日

1111

超早起き。

カボチャスープと昨夜のパエジャご飯少々、柿、緑茶、バルサミコ酢水割り。

11時に、茶音厨楽房

楽器セット。1120分からリハ開始。

今日は、茶音厨楽房とTacomaレッスンの発表ライブ。

晴れの本番だ。

今まで、個人レッスンで二人三脚で今日まで音楽を作ってきたその演奏、リハから楽しみ。

遠藤律子p、山口彰b、藤井学drsの伴奏。

山口彰ベーシスト、藤井学ドラマーのさすがの音作り、頼もしく嬉しい。

皆さんの緊張もあるが、リハで緊張したりミスをすると、本番が上手くいくのだ。

リハ終了後、トリオは急いでサンドイッチとウーロン茶ランチ。

13時半過ぎから演奏スタート。

18組、35曲。

お一人210分の演奏。

ピアノ、フルート、サックス、歌、チェロ。

自由自在に個性が魅力の音楽を披露する皆さん、感無量。

若い世代の生徒の方はお友達も若い方がいらして生き生き。

大人の世代の方は味わい深い音楽、説得力に感嘆。

音楽っていいものだ、と今日も実感する17時過ぎまでの演奏。

素晴らしかった。

今まで準備に集中してきたが、良かったと思う。

また次回に向けて、楽しく皆さんとやって行きたい。

終演後、近くのレストランで16名で打上げ。

皆さん和気あいあい、楽しいお仲間だ!

初めて会う方々も、お互いの演奏を聴いて打ち解けて楽しいお話に花が咲く。

実に幸せ。

今日の日のおしゃれも皆さんそれぞれに素敵だ。

こういうことも楽しみのうちだ。

お名残り惜しく散会。

帰宅して、番茶、ミカン、豆乳ヨーグルト。

さあ、明日からは無謀なる1週間で落語を覚えて出演できるかチャレンジ。

そして、1121Funky Ritsuco Version!CD発売記念ライブお客様お誘い。

このところ、寝るときに仕事の事で大きな不安に包まれる。

昨夜は、亡くなった私が大変にお世話になった方から頂いた本の中の言葉を思い出した。

不安な時は「大丈夫、私は出来る、大成功だ」と言い続けること。

これをすると不思議、心から不安が去っていく。

「大丈夫大丈夫」を言い続けた。

心配性の私である。

今日は嬉しかった、楽しかった。

発表界ライブ素晴らしい皆さんと遠藤律子ピアノトリオ。