最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > ゆっくり堂落語稽古

ブログ

ゆっくり堂落語稽古

2018年10月24日

1023

段々寒くなる。

羽毛布団の暖かさと軽さが嬉しい。

頂き物の海塩かマス焼き、品の良い味で嬉しく感謝。

小鍋で豆腐、ネギ、昆布、、シメジの湯豆腐。

レタスとブロッコリースプラウトと枝豆入り蒲鉾のサラダ。

北海道のミックス野菜入り卵焼き、甘みをマスカットブドウの見て味付けした生活クラブのケチャップ。

タマネギとジャガイモのお味噌汁、100%国産米麹味噌のまろやかな味、雑穀入り七分搗きご飯、緑茶。

17時前に、戸塚善了寺境内、ゆっくり堂カフェ。

ここはカフェデラテライベント等スローイベントが開催されるオーガニック料理とフェアトレードコーヒー等の藁作りのお堂カフェだ。

1117日に善了寺で17時から開催の古今亭菊千代門下弟子による秋のぼちぼち亭一門会の稽古。

私はずっとCD録音から発売(明日)までのもろもろの仕事と夏のドラアイ、ストレートネック、帯状疱疹、咳喘息と続いた災難で、

落語の稽古に取り掛かれなかった。

今日は6名の弟子皆さんの落語を聞いて、明日から稽古を始める気合を入れるために参加した。

皆さん、上手くなっている。

楽しい2時間だった。

落語は楽しい。

帰宅して夕食。

鶏手羽のこっくり煮、ニンジンとカボチャも一緒。

柿、ゴールデンキウイ、ブロッコリー、パプリカ、ナッツのレモンオリーブオイル海塩のサラダ。

缶詰のさんま蒲焼、しらすとニラのさっと炒め、ネギ納豆、生活クラブのお赤飯、番茶、豆乳ヨーグルトと生姜蜂蜜。

1121Funky Ritsuco Version!CD発売ライブのご予約、リスト書入れ。

今日は、落語弟子仲間の菊茶さん(アメリカ人の学者のアズビー・ブラウンさん)が、私が渡したCDフライヤーを見て、

CDに収録したジョニ・ミッチェルの曲「A Case Of You」がいい曲で好きだと言った。

一緒に歌詞を歌った。

I could drink a case of you darling,oh I will still be on my feet I will still be on my feet

この歌を他の方と一緒に歌ったのはこれが初めて、とても嬉しかった。

大好きな歌だ。

美しい曲、ピアノでメロディを弾いて、ソプラノサックスのアドリブソロが入っている。

同じく弟子仲間のぬうりんぼうさん(文化人類学舎の辻信一さん)も一緒に、ジョニ・ミッチェル、グラハム・ナッシュの事など

話して、好きな70年代のロックシンガーソングライターの話が通じることが嬉しかった。

CD発売、万感の思い。