最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 桐陰同窓会総会

ブログ

桐陰同窓会総会

2018年06月15日

614

昨夜はDeodatoCTI最大ヒットアルバム、このアルバムがフュージョンの幕開けといわれている、を聴いた。

ツァラトゥストラはかく語りきと言う曲、昔聴いた時は特に感じるものはなく何かうるさい気がしていたが、

今聴くとアレンジの素晴らしさ、ファンキーなアドリブに管楽器のクラシカルなメロディがかぶさってくるところの素晴らしさに驚く。

Deodatoのアルバムを3枚買ったので楽しみにじっくり聴こう。

小松菜入り卵焼き、生活クラブの海鮮中華丼の素を温めてブロッコリーを加えた。

生活クラブの銀鱈のみそづけ焼き美味、ブロッコリースプラウトともやしのごま油ポン酢、黒豆納豆とネギ、豆乳とねぎのお味噌汁、ソラマメご飯、大根甘酢漬け、緑茶、美生柑生絞りジュース。

15時からシーパップ英語レッスン。

先生は40代、音楽を良く聴いている。

彼の話、CDを買ったらそれこそ1000回は聴いて自分が同化するくらい聴く。

今の若者は、音楽を簡単に入手して良く聴かない、またじっくり聴くに値しない音楽だらけだ。

私から見たら若い40代の先生、彼が憂う今の音楽界の貧相な事、これは日本だけではなく世界中そうだとのこと。

私は好きになったら何回も何回も聴く。

先生曰く、若者は音楽にお金を使わない、安くまたはただで入手する。

そうなのか。

そんな話の1時間。

それから、大切な人の病院見舞い。

夜は、神田学士会館。

筑波大学附属中学高校同窓会「桐陰同窓会」総会に出席。

夜の会はライブの仕事があってなかなか出席できないので、今日は楽しみに参加した。

牧野さん、下坂さん、桃子さん、三浦さん、広末さん、馬渕さん、朱里さん、元子さん、片山さん、百武さん、山中さん、木原さん、たくさんの先輩後輩方に会えて嬉しい時間。

附属高校と中学の副校長お二方がスピーチ、美しい日本語に感激した。

附属の会に出て嬉しいのは、敬語がきれいに使われていることだ。

そこに優しい気持ちが感じられる。

2年前に高校を卒業した後輩たちとおしゃべりした。

CDを買うかどうか聞いてみたら、買わないとのこと、アップルミュージック等で聴いているそうだ。

やはり。

応援部による、桐陰会歌とエール。

私は、高校時代応援部に所属して、毎年6月に開催される学習院との運動部定期戦の時には、応援歌を歌ってフレーフレー附属!と

大きな声で応援して声を枯らしていた。

懐かしい思い出がよみがえる。

数年前の病気治療の際に、バレー部同期の菊子さんからファイト!律子!とメールが届いて、読んだとたんに身体中に熱いパワーが漲るのを感じたことがあった。運動をすることの素晴らしさ、運動部で培われるあたたかい人間付き合いがある。

来週の21SATINDOLL Funky Ritsuco Version!MariaEvaライブに、附属の皆さんがおいでくださるので、楽しみだ。

今日は、絹のチュニックを着ていたが、絹は着ていても着ていないようなストレスのなさが素晴らしい素材だ。

明日のGRECO市ヶ谷みずほ研修会会合ライブの譜面揃え。

Funky Ritsuco Version!CD収録ロック曲の使用許諾が次々OKとなる。

粒揃いの大有名曲ゆえ、許諾申請が通るか心配だった。

菰口賢一T&Kエンタテインメント社長の尽力に大感謝。

しっかりアレンジしてよい演奏のCDにしよう。

応援部による桐陰会歌とエール。