最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 戸塚善了寺落語稽古

ブログ

戸塚善了寺落語稽古

2018年05月16日

515

身体が疲れて動きが鈍いが、起きて朝食用意(朝食と言ってもお昼前)。

生活クラブの播磨鶏のタンドリーチキンセット新玉ねぎ、カラーピーマン、昨日のズッキーニ、ナス、カボチャ、全部入れた。

生活クラブの野菜カレーも加えたなかなか美味しい鶏カレー。目玉焼きとベビーリーフ。

行きの電車で寝たり、起きて落語の稽古。

16時前に、戸塚善了寺。

ぼちぼち亭一門会最終稽古。

本番は18日の18時開演だ。

私は、台本の半分しか覚えておらず、しかも座って稽古していないので、今日が初めての座っての稽古。

半分までやって、あとは台本を読みながら、所作を教わった。

所作があるところを覚えていないので残念だ。

前回は仕事と両立できず参加しなかったが、今回はなんとしても出たいと思った。

しかし、CD録音のための曲アレンジがあって、藤陵雅裕サックス奏者が6月にライブ参加できないため、

5月中、特に514SWINGまでに大方の曲のアレンジを終えておく必要があって14日まで頑張った。

13日の気楽ライブパーティの準備も、2週間前位から毎回いろいろな変更が出て来てメール連絡があり、プログラム制作ありといろいろある。

日程が重なったため、精神的にも追いつめられた時間を過ごした。

自分で計画した事ゆえ、やる気は一杯あっていろいろなことができることに感謝していうのだが、この数年、身体に無理が出てくる。

今回の太腿の激痛、今日はなんとか薬を服用せず過ごせた。

とにかく、明日と明後日で落語の稽古に集中して18日に高座に上がれることを目指す。

弟子仲間の皆さんの落語稽古を聴いていて本当に楽しい。

行きに感じた疲れが笑いとともにふーっと飛んでいく。

笑いは良いものだ。

帰宅して、料理。

といっても頭が働かず疲れもありで、サバの水煮缶とイワシのオリーブオイル昆布漬け缶とパン。

生活クラブの牛乳に溶かして温める8種の野菜のグリーンスープ。

レモンリンゴとキウイ。

番茶。

CD制作の曲著作権申請を、T&Kエンタテインメントの菰口賢一さんがお世話してくれている。

良いCDを作ろう。