最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 青梅繭蔵

ブログ

青梅繭蔵

2018年01月14日

1月13日

寒い晴れた日。

起き抜けは胃に違和感がある。

15時に青梅繭蔵。

私市靖さん(レッスン生徒にして気楽メンバー)と宮崎陽市郎さん(三鷹ロータリークラブ、気楽メンバー)のトリオWool100のベーシスト松本勉さんの追悼ライブ。

遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

持ち込みPAセットの設置、配線。

遠藤律子ピアノトリオから短いリハ、合同演奏リハ、Wool100リハ。

今回は、松本さんの代わりに山口彰ベーシストが参加して、2つのバンドを兼ねる。

お客様満席。

頂く食事、おいしく少しだけ頂いた。

18時からWool100演奏、短くアレンジされた曲をたくさん演奏してジャズの楽しさを伝える。

1910分から遠藤律子ピアノトリオ。

ファンキーナンバー、CDから2曲、歌CDから2曲、最後はキューバでも演奏した曲高速ラテンジャズ。

合同演奏、最後は、かごめかごめ~ずいずいずっころばしで会場練り歩き。

松本さんは天国で聴いてくださっただろうか。

気楽セッションを盛り立ててたくさんお世話下さった大切なベーシストだった。

私はmトリオ演奏お半分くらいまでは、自分にパワーがないのが実感された。

やはり食べていないので、3キロ痩せて筋肉が落ちたこともありだ。

しかし、最後の曲から合同演奏に進むと、ライブの感じが戻ってきた。

最後は皆さんと会場練り歩き。

宮崎陽市郎永子夫妻がお世話なさっている三鷹ロータリーフェローICU留学生皆さんもぐるぐる一緒に練り歩いて、ステージのところに来ると、

一緒にディスコダンスになった。

2つのわらべ歌、会場皆さんが大きな声で歌って下さって、私も歌って元気になった。

良い会だった。

帰る時、外の気温は1度、真冬だ。


宮崎永子東京ピースウィングEロータリー世話人、山口彰、遠藤律子、私市靖さんとお嬢さん、藤井学、宮崎陽市郎さん、三鷹ロータリークラブが支援するICU留学生皆さん。