最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 茶音厨楽房今年最後のレッスン

ブログ

茶音厨楽房今年最後のレッスン

2017年12月25日


12月25日

ちょっと早起き。

小学6年生の冬、私は四谷大塚進学教室の受験コースに少しの時期通っていた。

夜遅く、父が迎えに来てくれて一緒にバスに乗って帰った。

その時に、クリスマスに、赤くて手首に毛皮が付いている手袋が欲しいとねだった。

しばらく経ってのクリスマスの朝、赤い手袋が枕元に置いてあって、それはそれは嬉しかった。

その頃の子供としては贅沢な夢のような赤い毛皮付きの手袋だった。

ちょっと切ない懐かしいことを思い出した。

作り置きの鶏野菜カレーと頂き物の美味しい茶色いパン感謝。

生活クラブデポーで求めた美生柑生絞りジュース。

15時から茶音厨楽房レッスン、お一人2時間。

歌の伴奏、英語の発音を二人で何回もやってみる。

かなり唇をはっきり動かさないと、英語にならない。

そう思って、通りを歩いて聴こえてくる英語の歌の発音に集中すると、たしかに激しく唇をうごかしている感じが伝わってくる。

やればやるほど良くなる。

来年も皆さんと一緒に努力して上手くなっていきたい。

今年も1年、楽しい音楽作りの時間、ご参加皆様と斧昭雄マスターに感謝。

あたたかいウール100%の白いジャケットを購入して帰宅。

生活クラブまぐろ漬け、とろろ、生わさび。

豆腐とねぎのお味噌汁、カボチャと豆ニンニクオリーブオイル海塩ソテー、シメジも加えた。

ミカン、アーモンド入りヨーグルト、番茶。

オンデマンドで映画を観た。

老後のお話、若い時から片方が認知症になっても、愛は変わらず、涙の心に沁みるお話だ。

このところ、少々燃え尽き的になっていて、新しい曲チャレンジもしていない。

来年頭の少しゆっくり続けて休む時期に、また新たに始めよう。