最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > ぎっくり

ブログ

ぎっくり

2017年11月25日

1125

起きた時に、腰がギクッとなってぎっくり腰再発。

サポーターを巻いてじっとしている。

20年近くのぎっくり腰歴、昨年はヘルニアになった。

困ったものだ。

今日のシーパップレッスン、お休みさせて頂き申し訳ない事。

朝食も食べる気がなく、作り置きのコーンスープ。

少し横になった。

夕方起き出して、明日の西山誠さん主催の歌とラテンダンスの会の伴奏譜面を作成確認。

ダンスは1曲が2分だ。

なぜなのか西山さんにお聞きしたところ、2分で各種ステップを一通り踊れるそうだ。

これより短いとステップを全部踊れず、長いとステップが重複するのだそうだ。

男性がステップの順番を考えて女性をリードするというのは、サルサダンスも同じだ。

学生ダンス選手権で毎年断トツの実力で優勝するのは、東大のダンスペアだそうだ。

メトロノームを鳴らしながら、2分で終わるようにアレンジして、譜面3人分コピーする。

今日は一歩も外に出ずに過ごしている。

寒くなって、朝起きる時の腰が心配な毎日になった。

今朝は3度だったそうで、温度変化が身体に感じられるのだなと思った。

若いころは、温度変化など気にせず暮らしていた。

真冬にスカートに素足でサンダルを履いて、外で母が近所のおばさんと話をしていて、おばさんが、

まあこの子は寒くないのかしら、と言っていたことを覚えている。

その頃は、寒くなかったのだ。

今、おかあさんが幼児を連れて歩いていたりベビーカーに乗せていたりして、その子が薄着をしていると、

寒くないのかなと思うが、寒くないのだろうな。

明日は早起き、早めに休めるように必要最低限の家の事をそろそろ早めにする。