最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 楽しい英語レッスン

ブログ

楽しい英語レッスン

2017年11月10日

119

良く晴れている。

ちょっと早起き。

生活クラブのびおさぽ、豚肉と野菜の中華風炒め煮。

筍、バラ肉は脂を切り取ったもの、きくらげ、ニンジン、小松菜、白菜。

大根漬け、北海道コーンと玉ねぎの自家製スープ、緑茶、黒米入り七分搗きごはん。

14時からシーパップ英語レッスン。

先月お休みしたので久しぶりだ。

いつもながら、楽しい話題、音楽の話題、いろいろ話して盛り上がる。

アレサ・フランクリンの良いゴスペルアルバムを教えてもらって購入した。

アレサ・フランクリンは、キャロル・キングが「Natural Woman」を提供した歌手だ。

昔からよく知っている。

映画「Blues Brothers」に登場している。

最近では、トニ・ベネットのデュエットCDで聴いて、その盛り上がる一フレーズに感激して涙が流れた。

届くのが楽しみだ。

帰宅途中に、派手なジャケットを発見、リサイクルショップのようなよくわからないお店だ。

試着してみようとお店の中に入ったら、PC等が置いて会って洋服も置いてある。

店主が電話でなにやら機械の事を話している。

電話が終わったので、洋服について聞いてみたら、このお店はPS等の修理のお店でが、頼まれて衣服も販売しているそうな。

私が気に入った服は、スタイリストの人がサンプルで取り寄せた新品とか。

イタリア製で伊勢丹のカードがついている。

着てみたら腕がやけに長いがサイズは合っているので購入した。

いかにもイタリアな派手系攻め系のジャケットだ。

ロックから始まっている私のファッションは、どうもロック系に寄って行く。

帰宅途中のお直しショップで袖丈を短くする依頼をした。

熱田さんのコーヒー、国産小麦粉かぼちゃとかぼちゃの種入りフォカッチャオリーブオイル。

ピアノと歌の練習。

スタンダードの本の曲をいろいろ歌ってみる。

音程を取るのが以前より楽になったので、難しい歌を選んで歌ってみる。

楽しい。

バンドで演奏する曲2曲のラフなアレンジ。

まとまったお休みがある時期になったらアレンジを頑張ろう。

今日来た生活クラブのビオサポのもう一つのセット、きりたんぽ鍋。

きりたんぽ、ささがきごぼう、ニンジン、白菜、長ネギ、糸こんにゃく、鶏肉、きりたんぽ、マイタケ、たれのセット。

それに、今日来たつくねと生牡蠣、春菊も加えた。

とても美味しくできた小鍋仕立て。

TVオンデマンドで映画、以前に観たことがある映画、丁寧に作られていて素晴らしい。

メールでライブのお誘い。

ご家族の介護の方がとても多い。

私は3年前まで母の事があった。

毎日、心配があった。

心がひりひりする心配だった。

今介護している方々の御気持が良くわかると思っている。

明日は、明治学院大学国際会議場で、しあわせの経済世界フォーラム2017in 東京のレセプションがある。


http://economics-of-happiness-japan.org/



私とシンガーソングライターのYukariさんが招待を頂き参加する。

海外からのゲストと1111日の一ツ橋ホール本会議登壇国内ゲストが明日は参加する。

私たちは一ツ橋ホールで、11日の13時半から歌と演奏の出演をする。

Yukariさんのお友達の福島のおかあさんたちのメッセージとYukariさんのポエムと福島の写真の映像に、

私のオリジナル曲「ふたつの星」のピアノ演奏。

そして、Yukariさんがいわきから震災後お嬢さんたちを連れて東京に避難する中で生まれた歌「My Life」の歌と演奏。

どうぞ皆さん、おいでください。

イギリス、ブータン、韓国、多くの国からのゲストがローカル経済の重要さを語ります。