最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 桐華倶楽部

ブログ

桐華倶楽部

2017年10月11日

1010

ちょっと早起き。

昨夜のお好み焼き、緑茶。

13時から茶音厨楽房レッスン。

115日発表ライブの準備に燃える方々、一緒に燃える時間、本番目指して!

次回のご自分のライブ準備の方、一緒に準備しましょう。

17時で終了後、東京駅。

東京駅の古い建物と駅前の新しいビル、びっくりする風景、これぞ東京、と言う感じ。

日本工業倶楽部へ。

桐華倶楽部。

毎月10日に、筑波大附属小中高卒業の各界の方の講演を聞く会だ。

私も以前呼んで頂きジャズについてお話をしたことがある。

今日は、78回卒業同期の、久枝譲治さんのお話。

久枝さんは、外務省に努めて、最後はオマーン全権大使であった。

今は、大学の教授としてお仕事をしている。

在職中に担当したお仕事のお話。

広島原爆ドームの世界遺産化に尽力された。

お話の最後に、お母様が広島被爆者であること、自分は被爆者の子供であることをお話しした。

世界平和への外交のお仕事、その中にお母様の事、その思いがあったのだと、涙があふれた。

あたたかいウィットに富んだ附属時代のお話から始まって、最後は心に熱い感動が生まれるお話となった。

今日は参加して良かった。

同窓の奥様と一緒に、在学中の同級生皆さんと二次会に参加されて、私は同級ではないのだが参加した。

中学の時に、隣のクラスに遠藤京子さんと言う方がいて、私は遠藤律子なので、エンキョウ、エンリツといわれていた。

そのエンキョウさんと一緒に電車での帰り道、いろいろな話をした。

持つべきものは友達だ。

旧交を温め、お互いのこれからに力をもらった良い会だった。

明日は家にいる日、気持ちのんびり。