最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 安ますみ門下生歌手チャリティコンサート

ブログ

安ますみ門下生歌手チャリティコンサート

2017年09月12日

9月10日

早起き。

12時に、市ヶ谷ルーテル教会。

安ますみ門下生チャリティコンサート。

日曜ミサが終わった12時からバンド楽器セット。

遠藤律子p、山口彰b、木村由紀夫drs、根岸和寿gt&eb、そして今回のリーダーの田中俊光kb&p。

13時から通しリハ。

16時から2セット演奏。

門下生の歌手皆さんが、いろいろな組合わせで、難しいハーモニーの歌を伴奏なしで歌ったり、ラップが入るリズムが良い歌をノリノリで歌ったり、

楽しい演目が次々に繰り出させて、楽しい楽しいコンサート。

私も1曲、Oh Happy Dayで歌参加。

マイクが重く感じて、その後休憩になったので助かった。

マイクと持つこととピアノを弾くことの両立は大変だなと思った。

満席のお客様は、安師のプライベートレッスン、2つのカルチャークラスの生徒の皆さんとお友達ご家族、出演者のお客様ご家族達が多い。

安師は、You've Got A Friendをしみじみ歌って、伴奏するバンドもしみじみ心が動いた。

安師とは、本当に長いおつきあいだ。

新宿Jの世話人の安さんと出演バンドとして知り合って、安さんの歌の仕事のバンドで安曇野に行ったり、いわきに行ったりした。

イタリア旅行に一緒に行って、ミラノ、コモ湖、フィレンツェ、ローマと楽しい旅をした。

その時に出来た曲が、フィエゾレの丘。

フィジーにも行った。

その時に出来た曲がフィジアンブルージェリー。

35年のお付き合い。

元気で輝き続けて頂きたい。

大盛会のコンサート。

終演後、いつものフランス料理レストランで打ち上げ。

美味しい美味しいお料理が出るたびに、年上のメンバーから並んで頂く。

こういう時は、年上もいいもんだ。

20歳と少しのメンバーから、68歳まで、和気あいあい。

若い歌手皆さんの元気な姿を嬉しく見ながら、ゆっくり楽しい打ち上げだった。

帰宅して、明日のSATINDOLL Funky Ritsuco Version!の曲選びと譜面揃え。


安ますみ師匠、門下生歌手皆さん、そしてバンド一同。
吉武大地歌手、根岸和寿gt&eb、遠藤律子p、木村由紀夫drs、山口彰b