最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > DOLPHY

ブログ

DOLPHY

2020年01月20日


1月18日


お天気が心配。


みぞれ降る寒い寒い日。


16時半に、横浜野毛JAZZ SPOT DOLPHY


Funky Ritsuco Version!久しぶりの出演だ。


DOLPHYは、ジャズ喫茶の雰囲気がある良いライブハウスだ。


遠藤律子p、藤陵雅裕sax、箭島裕治eb、岩瀬立飛drs


ビートルズの曲、新曲リハ、皆からたくさんアイデアが出て迷っていた部分がはっきりした。


18時半までしっかりリハ。


その後近くの中華屋さんで食事と楽しい話。


長く一緒にやってきた貴重な仲間、私より若い尊敬するミュージシャン。


19時半から2回演奏。


本当に寒い中お客様がたくさんたくさんおいでくださって幸せ、有難うございます。


Tacomaレッスン皆さん、歌手の小林麻里さん、英会話学校講師お三方、藤陵雅裕応援皆さん。


ぼちぼち亭落語弟子仲間の方、Yukari歌手のご友人方、中高先輩、お店常連皆さん、FBお友達。


たくさん有難うございます。


ビセンテ・アミーゴの曲「Limon De Nata」リハを頑張って演奏できた。


箭島裕治ベーシストは、すごくグルーブしていてそして超メロディック、バランスが最高の才人だ。


岩瀬立飛ドラマーは、アイデアがあふれ出て美しい音色の演奏でそしてドスが効いている最高のドラマーだ。


藤陵雅裕は大きな大きなスケールのアドリブの天才、テクニックと歌心と炎と最後は体力の最高の管楽器奏者だ。


皆が面白いこと楽しいこと、燃えて演奏するバンド、いつも本番までいろいろ苦心することが多いが、


本番で豪華な音が出て、お客様方の熱い反応を感じるとき、嬉しさに包まれる。


もともとイケイケではない性格、ともすれば一人でがけの突先に一匹立ちすくむ山羊的になるのだが、イケイケでやっていきたい。


終演後、ななさんのおいしいデザートを頂きながら少しの時間なごむ。


電車乗り継ぎ1時前に帰宅。


明日のライブの支度を急いで。


とにかく早く寝ようとするも就寝は4時。