最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 遠藤律子日誌

ブログ

TACOMA

2017年12月27日

1227

生活クラブの、はたはた煮、韓国風海苔巻き、昨日の鶏入り卵焼き、スティックブロッコリー。

蒸ジャガイモと人参のリンゴ酢海塩黒コショウサラダ、豆腐とねぎのお味噌汁、緑茶、バナナ、キウイ。

15時からTACOMAレッスン。

智子さんと井手さんが、「心を寄せて」を歌って下さった。

良い声で、ピアノ伴奏しながらジーンとした。

有難いことだ。

清水さんのピアノレッスン、私も乗ってクラヴィノーヴァでベースを弾いた。

楽しい2時間。

その後、井手さんの車で、合流した井手雄一ピアノ調律師と一緒に皆さんと野毛山の、メゾン・ド・ハラへ。

山口彰ベーシストも参加して、井手さんの古稀お祝い食事会。

長くお客様でライブに来て下さって、今はオーナーである横浜TACOMAをレッスン会場にしてお茶やお菓子で楽しい時を作って下さっている。

井手さんの息子さんの雄一さんには、遠藤律子ピアノトリオCDL'Amour est Bleu」録音の時に横浜のスタジオのスタインウェイピアノの調律でお世話になった。

今日はフランス料理。

蕪とホタテの身体が温まる美味しいスープ。

チーズと豚肉のパテとカリカリトースト。

メインは厚みのあるおいしい豚肉ステーキ、ジャガイモグラタン、ブロッコリー、紫色の蕪ソテー。

コーヒーとヨーグルトとベリーのデザート。

楽しい横浜ファミリーの今年最後の食事会。

来年のますますの皆さんの良いお年を記念してお開き。

レストランから外に出ると、手指が冷たい。

気温4度。

冬になった。

年の瀬は年々、しみじみと心に響くものが増えてくる。

石井智子さん、遠藤律子、井手眞一さん、清水晶さん、山口彰ベーシスト

茶音厨楽房今年最後のレッスン

2017年12月25日


12月25日

ちょっと早起き。

小学6年生の冬、私は四谷大塚進学教室の受験コースに少しの時期通っていた。

夜遅く、父が迎えに来てくれて一緒にバスに乗って帰った。

その時に、クリスマスに、赤くて手首に毛皮が付いている手袋が欲しいとねだった。

しばらく経ってのクリスマスの朝、赤い手袋が枕元に置いてあって、それはそれは嬉しかった。

その頃の子供としては贅沢な夢のような赤い毛皮付きの手袋だった。

ちょっと切ない懐かしいことを思い出した。

作り置きの鶏野菜カレーと頂き物の美味しい茶色いパン感謝。

生活クラブデポーで求めた美生柑生絞りジュース。

15時から茶音厨楽房レッスン、お一人2時間。

歌の伴奏、英語の発音を二人で何回もやってみる。

かなり唇をはっきり動かさないと、英語にならない。

そう思って、通りを歩いて聴こえてくる英語の歌の発音に集中すると、たしかに激しく唇をうごかしている感じが伝わってくる。

やればやるほど良くなる。

来年も皆さんと一緒に努力して上手くなっていきたい。

今年も1年、楽しい音楽作りの時間、ご参加皆様と斧昭雄マスターに感謝。

あたたかいウール100%の白いジャケットを購入して帰宅。

生活クラブまぐろ漬け、とろろ、生わさび。

豆腐とねぎのお味噌汁、カボチャと豆ニンニクオリーブオイル海塩ソテー、シメジも加えた。

ミカン、アーモンド入りヨーグルト、番茶。

オンデマンドで映画を観た。

老後のお話、若い時から片方が認知症になっても、愛は変わらず、涙の心に沁みるお話だ。

このところ、少々燃え尽き的になっていて、新しい曲チャレンジもしていない。

来年頭の少しゆっくり続けて休む時期に、また新たに始めよう。

 

WARANE~

2017年12月25日

12月24日

13時に山手WARANE

遠藤律子p、山口彰b、藤井学drs

今日の曲と歌のリハ。

小林先輩、下坂ご夫妻とご友人ご夫妻二組ご一行、智子さんとお友達、信子さん、清水さん、春乃さん、井手さん、雄一さん。。。。。

そして何十年ぶりか、牛田さんとご友人。

嬉しい嬉しい午後ライブ、今年最後のWARANEだ。

雄一ピアノ調律師が、ライブの間中、マイクと音響オペレーターをやってくれて感謝。

遠藤律子ピアノトリオCDの曲、遠藤律子ピアノ弾き語りCDの歌、60年代の楽しい曲、いろいろ演奏。

オリジナルの歌、藤井学ドラマーが艶やかな美声でコーラス、ハーモニーがカーンと響いて2名の音程良し、安心。

ベヒシュタインの深い音色のピアノ。

「愛にあふれて」、譜面と歌詞の紙を皆さんにお渡しして、歌って頂いた。

手拍子とともに歌って下さるあたたかい声の皆さん、有難い幸せ。

最期は、Winter Wondrland、サンバでお店の中をぐるぐる歌って練り歩き。

皆様、ご参加有難うございます!

毎月出演してきたこの1年、雨宮直子オーナーとお客様皆様、有難うございます。

来年は、1月27日と2月17日午後にトリオで出演する。

どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

これから、午後ライブを増やしていきたい。

終演後、山口彰車で一路横浜から東京市ヶ谷へ。

市ヶ谷ルーテル教会に19時30分入り。

安ますみ門下生のクリスマスソングコンサート。

バンドは、遠藤律子p、山口彰b、田中俊光kb

仲野さん、安田さん、景子さん、ミクティムさん、ひろみさん、菜摘さん。

次々に1曲ずつクリスマスソングを歌う。

安師に鍛えられた透き通った声のコーラス。

最後のSilent Nightは、田中キーボード奏者のオルガンの音色の演奏で、私も山口彰も皆さんと並んで歌った。

最近、高い音の発声が少しずつ分かってきたので、B♭のキーで高い音域の歌だが、一緒に歌って無理な感じはしなかった。

一日終わって帰宅して、録画した「陸王」最終を観た。

あきらめずにやれば、という言葉に、心から燃えるものがある。

歩いて歩いて倒れるまで、歩いていきましょう。


仲野さん、山口彰、田中俊光、遠藤律子、安田さん、安ますみ師、景子さん、Hiromiさん、菜摘さん、ミクティムさん。

明日の準備

2017年12月24日

12月23日

今日も晴れている。

生活クラブの生藪そば、大葉、ネギ、納豆、大根おろし、自家製出しと万能つゆ、海苔。

小鯵の南蛮漬け、白菜キムチ。

セロリ、ブロッコリー、リンゴ、枝豆入り蒲鉾サラダ、レモン、少量のマヨネーズ、海塩、黒コショウ。

レモンバルサミコ酢水割りジュース、緑茶。

生活クラブデポーで、年末年始の買い物。

美生柑発見、嬉しい。

ニンジンレーズンサラダも購入、クレソン、レモン。

酸素系漂白剤等。

金時生姜紅茶で一休み。

プールでひと泳ぎ。

1レーンに、私より遅い男の人が2名泳いでいる。

私より遅いのは珍しい。

今日は連休で、普段あまり泳いでない方が出てきたのかしら。

熱いお湯のお風呂で、しゃっきり、温まった。

帰って、熱田さんのコーヒー。

ヨーグルトとアーモンド、頂き物のシュトーレン美味感謝。

ピアノと歌練習。

昨日作った野菜一杯鶏カレー、生活クラブの鶏天、鶏づくし。

ラ毛利のフォカッチャ、オリーブオイルでおいしい。

毛利さんは塩も良いものを使っていておいしい。

お料理によって5,6種類の塩を使い分けている。

お皿に少しずつ盛って見せてくれたことがある。

よい材料、良いお料理。

嘘がないお料理、毛利さんの心が素晴らしい。

お料理の量が、外国で出される一皿のようにたっぷりだ。

ミカン、番茶。

明日のWARANE午後ライブの曲並べ。

山口彰&藤井学にメールで伝える。

皆さんに歌っていただく歌の譜面コピー。

明日は、楽しみだ。

今年最後のWARANE

夜の市ヶ谷ルーテル教会クリスマスイブ、安ますみ門下生クリスマスソングライブのバンド演奏曲を、

田中俊光キーボード奏者と相談。

2017年12月23日

12月22日

晴れている。

ゆっくり起きた。

心身ともに弛緩している。

生活クラブのビオサポは豚肉キノコうどん。

白い粉引きのちょっとモダンなどんぶりで、美味しそうに見える。

器は大事だなあと思う。

ヘアスタイルも、顔の額縁、今また少し長くしようとしている。

冬の厚い羽毛布団に替えた。

生活クラブデポーで年始のお買い物。

年の瀬。

いつも何か寂しさがある。

浅田次郎の新刊を求めた。

浅田次郎の本をたくさん持っている。

泳ぐか歩くか迷って、お日様を浴びていないので歩くことにした。

冬の散歩道、冷たい空気が心地よく目が覚める。

すれ違った男の人が、イヤフォンをつけてフフフフフ、と歌っている。

音程はドドレラド、これはNow The Time(チャーリー・パーカー)、モダンジャズのブルースだ。

フフフフフ、楽しい。

枯れた花も木も草も美しい。

枯れたものには枯れた美がある。

帰宅して、熱田さんのコーヒー、えぐ味が全くない。

ピアノ練習。

歌練習。

特に女の人達が、歌とその曲を心に置いてくださっている事、嬉しい。

今年最後のLa毛利。

野菜ロースト、サツマイモ、ジャガイモ、長芋、ニンジン、芽キャベツ、蕪、塩だけでおいしい。

スモークサーモンのピザ、お店でスモークしてチップの燻製の香りが良い素晴らしい味、チーズもおいしい。

赤牛のほほ肉の赤ワイン煮、ほろほろ溶けて贅沢なおいしさ。

関のさんの苺がある時期だけ出される苺ショートケーキ、本物の生クリームは軽くて、甘みもほんのり苺が美味しくて幸せ。

香ばしいコーヒーとともに年末の贅沢な時間。

イチジクと生姜の焼き菓子を求めて帰宅。

オンデマンドで、久しぶりにグレムリンを観る。

スピルバーグの子供の心の一連のファンタジー、クリスマスイブのお話。

すっかりお休みで心身ともに伸び切っている。

ベン・パターソンのピアノトリオ演奏のCDwpよく聴いている。

ノリが、モンティ・アレキサンダー、ジーン・ハリス等と同じで大好きなタイプのジャズピアノだ。

特に、テーマのあとピアノソロで1小節ピックアップのメロディがあって、ドラマーとベースが張り切って出てくるところが大好きだ。

これぞ4ビートスイングの魅力。

2拍目と3拍目のドラムのハイアットのタイミングが早めの感じが素敵だ。

生で聴いてみたい。

NYに、またジャズを聴きに出かけたい。

以前、1月末の雪のNYに行って、ジャズクラブに毎晩聴きに行った。

ベーシストのジョン・パティトゥッチのライブを聴いて、その後少しお話をしてフレンドリーな人で一緒に写真に納まった。

チック・コリアバンドで来日いた時に、ブルーノートで聴いたことがあるベーシストだ。

ゴスペル教会に行ったことも忘れられない。

教会のミサに参加して、そのあと教会の2階で、皆さんと一緒にランチを頂いた。

チキンと甘いお菓子。

ハーレムの夜のジャズクラブも楽しかった。

ハモンドオルガノ弾き語りでR&Bを歌う歌手は牧師さんでもあった。

そして、教会の牧師さんはR&Bの歌手だった。

いつも演奏をしているが、聴くのが趣味だ。

もともと演奏を始める前には、聴いて聴いて楽しかったのだ。

お酒を飲まなくなったのだが、ちょっと飲んで生演奏を聴くと本当に幸せだ。

お酒を飲む方の気持ちがよくわかる。

音楽とお酒、音楽とおしゃべり、楽しいものだ。

最近、スクワットを毎晩続けている。

腰を痛めない形で段々回数を増やしている。

毎晩のルーティン

両手を胸の前で合わせて押して圧力をかけて胸の筋肉。

両手の指をひっかけて外側に引っ張って、首と肩の筋肉。

両腕を水平に前に伸ばしてパッと話して、肩甲骨のあたりの筋肉。

両腕を前と後ろに伸ばしてストレッチ。

両手指を一本ずつ手のひら背中側にストレッチ。

両腕を上に伸ばしてストレッチ。

両側に身体をひねってウエストねじり。

前屈。

首を前後左右回してストレッチ。

スクワット。

片足で立ってもう片方の足を膝から前に上げてキープ。

足を前後に開いてアキレス腱ストレッチ。

片足をもってY字ストレッチ。

片方の足首のそばに反対側の手をおして天を見てピープ。

床にすわって開脚顔を前の床につけて両側に頬をつけてストレッチ。

両足をまっすぐ前に伸ばして顔を足につけてストレッチ。

膝をまげて両足裏をつけて前屈ストレッチ。

足指をクルル回して、指の間に手指を入れて前後にストレッチ。

足首を回して、前後にストレッチ。

反対側の手をこぶしにして足裏をトントン、足指の付け根を押す。

両指でふくらはぎの上の方に押してリンパ液を上に流す。

太腿、腰までトントン叩く。

足を反対側の足の膝にのせて足をくるくる回して腰の筋肉をゆるめる。

床にあおむけになって、両膝を立てて両側にパタンパタンと倒して腰を緩める。

両足、両腕を上に上げて振って緩める。

片足の膝を両腕でかかえてくるくる回す。

3年前、これをやると左腰裏がつれる様に痛かった。

そこが悪いところだった。

両ひざを曲げてトントン腰に当てる。

両腕を横に伸ばして曲げた両ひざを合わせたまま両側の床につかないところまで曲げてキープ。

両ひざをつけたまま床につかないようにゆっくり回して腰の筋肉。

両足をのばして浮かせて上下させて腹筋。

横に向いて、上側の足をあげて、太腿の外の筋肉。

下側の足をあげて、太腿の内側の筋肉。

うつぶせになって、両足の膝を曲げて両側に振って腰の筋肉を緩める。

両足首で腰をトントン叩く。

片腕と反対側の足を少し上げてキープして背筋。

両腕で支えて背中を後ろにそらせてキープ、腰ヘルニア改善。

両手を床に伸ばして正座するように身体を丸めてキープ。

仰向けで、片方の手をもう片方の手で持って体側を伸ばす。

テーブルに両手をついて、片方ずつ足をあげてヒップアップ。

うつぶせで背中を上げて背筋、ヒップアップ。

これを毎晩できるだけ、フルコース、疲れた時は一部だけでもやっている。

回数は少しずつだが、毎晩続けている。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |