最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 遠藤律子日誌

ブログ

曲アレンジ

2018年10月26日

1026

良いお天気。

今頃は、寝やすくて着るものも楽しくなって良い季節だ。

生活クラブのウナギかば焼き、山椒。

生活クラブの4種の野菜の柔らかい蒸しシュウマイ、チョーコーのゆずポン酢。

レタスとブロッコリーとパプリカと柿の胡麻ドレッシングサラダ。

白胡麻豆腐は生活クラブの万能つゆ。

白麹漬け大根、カボチャと人参煮、国産小粒大豆のネギ納豆、頂き物のバームクーヘン美味感謝、緑茶。

生活クラブデポーで、いろいろ買い物。

口紅、スダチ、バルサミコ酢、ブロッコリースプラウトなど。

プールで1000メートル泳ぐつもりが足がつって700メートルで断念。

お風呂で温まる。

熱田さんコーヒー、ナッツ。

ピアノ、Toquio Bossa Trio CD収録曲アレンジ考え中。

11月上旬にリハがあるので、それまでにある程度まとめる。

生活クラブのビオサポ、餃子鍋セットに生牡蠣、豆腐、ほうとううどん等足してさっぱり鍋。

1117日ぼちぼち亭一門会、落語を聴いて耳コピー、台本作り開始。

間に合うか。

昨日は、久しぶりにイルディーボのCDを聴いた。

最初に買ったCD、今聴くとやはり曲良し、バリトンのカルロス素敵。

この中から遠藤律子ピアノトリオのCDL'Amour est Bleu」にアダージョを入れた。

最後の曲も素敵なのでトリオで演奏したい。

たくさん良い曲がある。

 

英語レッスン

2018年10月26日

 

1025

カンパチと大根煮、生活クラブのベビーリーフとパプリカとブロッコリーサラダ。

グリーンピースとミニトマトのスクランブルエッグはわじまの海塩のみでおいしい。

若芽とねぎのお味噌汁、白麹漬けたくわん、雑穀ごはん、緑茶、バルサミコ酢とかぼちゃのジュース。

15時からシーパップ英語レッスン。

音楽の話、ハードな人生経験がパワーと集中力を生むこと、いつも楽しく前向きに自分の人生を切り開く先生に、今日も励まされた。

Funky Ritsuco Version!の新CDは、ロックスタンダードと言える曲を収録したので、昨日は辻信一さんとアズビー・ブラウンさんが曲とロックミュージシャンの事を

知っていて、今日もカナダ人の先生がCDの収録曲を見てそこから話が弾んで、世界が広がる感触。

本当によい感じだ。

帰宅して、熱田さんコーヒー、たまには本当のヨーグルトとナッツ。

ピアノ、歌も練習する。

生活クラブの新サンマ、海塩を振って焼いて早めにオーブンの火を消して余熱でふっくら上手くできた、レモンと大根おろし。

ほうれんそうと蕪の葉の万能味噌和え。

生活クラブのビビンバピラフ、その他いろいろ。

ミカン、頂き物のバリのお菓子美味感謝、番茶。

クリスマスの仕事やいろいろ仕事のメンバー探し。

FacebookMessengerで連絡すると早く返事が返ってきて助かる。

昨夜は、ジョイスの50周年記念CDを聴いていた。

デビューアルバムと同じ曲を新しいアレンジで歌って演奏したCDだ。

何とも言えないエレガントなサウンド。

ショーロだと思うのだが、昔懐かしい感じのヨーロピアンな曲。

バンドのサウンドがきれいでジャズっぽくもある。

最近とみに、楽器の音色がきれいな音楽を聴きたい。

CD収録のオリジナル曲「やっとあえたね」ピアノの音がきれいに入った。

井手雄一調律師がきれいな音を作ってくれた。

Funky Ritsuco Version!CD今日発売!

2018年10月25日

1024

今日は、Funky Ritsuco Version!25周年記念CD発売日。

4年前にFunky Ritsuco Version!CDWill You Love Me Tomorrow」を発売して、それから半年療養生活に入り、Funky Ritsuco Version!

CD発売イベントをたくさんできなかった。

4年経って、またCDを作れたこと、今日の発売日を迎えたこと、本当に嬉しい。

力を下さった皆様のおかげさまです。

有難うございます。

生活クラブのさんまの蒲焼、いっしょに長ネギもたれで炒めて美味。

ほうれん草入りオムレス、チーズを少々。

ブロッコリー、ゴールデンキウイ、ニンジンとキュウリと大根ピクルスサラダ。

鶏手羽こっくり煮、若芽とねぎのお味噌汁、生活クラブのお赤飯、緑茶、頂き物のパンオリーブオイル美味。

久しぶりに5キロほど歩いた。

草花を見ると季節の移り変わりを感じる。

熱田さんコーヒー、生活クラブの甘酒、豆乳ヨーグルトとナッツ。

ピアノ、Toquio Bossa Trio CD制作準備アレンジ、始めたばかり。

遠藤律子ピアノトリオ用の新曲もアレンジ。

生活クラブの豆乳鍋ときりたんぽ鍋を合体。

比内鶏、生湯葉、白菜、スライス大根、シメジ、青梗菜、生活クラブ餃子、細ネギと大葉の薬味、身体が温まった。

ミカン、柿。

FM番組出演決まる。

125TOKYOFM Music Birdと全国コミュニティFMで生放送の、大西貴文THE NITE2230分から23時の30分。

Funky Ritsuco Version!CDLight My Fire」収録曲をかけながら、お話する。

エアチェック、よろしくお願いいたします。

今日発売のCD、アマゾン、タワーレコード新宿店で購入した方からお知らせが届き、嬉しい。

このサイトからご購入も、ぜひよろしくお願いいたします。

郵送でお届けします。

CD「Light My Fire」

ゆっくり堂落語稽古

2018年10月24日

1023

段々寒くなる。

羽毛布団の暖かさと軽さが嬉しい。

頂き物の海塩かマス焼き、品の良い味で嬉しく感謝。

小鍋で豆腐、ネギ、昆布、、シメジの湯豆腐。

レタスとブロッコリースプラウトと枝豆入り蒲鉾のサラダ。

北海道のミックス野菜入り卵焼き、甘みをマスカットブドウの見て味付けした生活クラブのケチャップ。

タマネギとジャガイモのお味噌汁、100%国産米麹味噌のまろやかな味、雑穀入り七分搗きご飯、緑茶。

17時前に、戸塚善了寺境内、ゆっくり堂カフェ。

ここはカフェデラテライベント等スローイベントが開催されるオーガニック料理とフェアトレードコーヒー等の藁作りのお堂カフェだ。

1117日に善了寺で17時から開催の古今亭菊千代門下弟子による秋のぼちぼち亭一門会の稽古。

私はずっとCD録音から発売(明日)までのもろもろの仕事と夏のドラアイ、ストレートネック、帯状疱疹、咳喘息と続いた災難で、

落語の稽古に取り掛かれなかった。

今日は6名の弟子皆さんの落語を聞いて、明日から稽古を始める気合を入れるために参加した。

皆さん、上手くなっている。

楽しい2時間だった。

落語は楽しい。

帰宅して夕食。

鶏手羽のこっくり煮、ニンジンとカボチャも一緒。

柿、ゴールデンキウイ、ブロッコリー、パプリカ、ナッツのレモンオリーブオイル海塩のサラダ。

缶詰のさんま蒲焼、しらすとニラのさっと炒め、ネギ納豆、生活クラブのお赤飯、番茶、豆乳ヨーグルトと生姜蜂蜜。

1121Funky Ritsuco Version!CD発売ライブのご予約、リスト書入れ。

今日は、落語弟子仲間の菊茶さん(アメリカ人の学者のアズビー・ブラウンさん)が、私が渡したCDフライヤーを見て、

CDに収録したジョニ・ミッチェルの曲「A Case Of You」がいい曲で好きだと言った。

一緒に歌詞を歌った。

I could drink a case of you darling,oh I will still be on my feet I will still be on my feet

この歌を他の方と一緒に歌ったのはこれが初めて、とても嬉しかった。

大好きな歌だ。

美しい曲、ピアノでメロディを弾いて、ソプラノサックスのアドリブソロが入っている。

同じく弟子仲間のぬうりんぼうさん(文化人類学舎の辻信一さん)も一緒に、ジョニ・ミッチェル、グラハム・ナッシュの事など

話して、好きな70年代のロックシンガーソングライターの話が通じることが嬉しかった。

CD発売、万感の思い。

茶音厨楽房レッスン

2018年10月23日

1022

早起き。

生活クラブの鯵からあげ、フライパンで作った。

カボチャニンニクオリーブオイル海塩ソテー、クレソン。

人参玉ねぎジャガイモ豆腐素麺入りお味噌汁、長ネギ。白麹沢庵、緑茶、雑穀ごはん。

13時から茶音厨楽房。

1111日茶音厨楽房レッスン発表会がもうすぐで、皆さん集中、私も集中。

歌、ピアノ、フルート、チェロ、楽しい時間、22時まで。

帰宅して、1121Funky Ritsuco Version!CD発売ライブのご予約、リスト書入れ。

本日発売のJazz JAPAN誌のライブレビューに、923日せたがやウィメンズジャズフェスティバル2018の記事が掲載された。

鈴木りゅうたライターが、一人一人のミュージシャンをあたたかい視点で素敵にそして的確に取り上げて、ライブそのままの記事となっている。

嬉しいことだ。

111日に、Jazz JAPAN社で、Funky Ritsuco Version!CDインタビューがあり、そのインタビュアーが鈴木りゅうた氏と聞いて、ゆっくりお会いするのが嬉しい。

 

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |