最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ > 遠藤律子日誌

ブログ

SWING Funky Ritsuco Version!CDライブ

2019年01月24日

123

少しゆっくり眠れた。

生活クラブのまぐろ漬け、ブロッコリースプラウト、海苔、とろろ、生わさび。

生活クラブの豚肉ロールステーキ、焼いてポン酢大根おろし、ミックスベジタブルとブロッコリー添え。

青梗菜と豆腐のごま油炒め、万能つゆで味付け。

シジミとねぎのお味噌汁、柿漬け大根、発芽玄米ご飯、緑茶、2種の柑橘生絞りジュース。

16時にSWING

Funky Ritsuco Version!25周年記念CDLight My Fire」発売記念ライブ。

御店の入り口に、コロムビアソングス株式会社代表取締役前山寛邦氏からのお祝いのお花アレンジメント、感謝。

CD収録オリジナル曲著作権を預かって頂いている。

遠藤律子p、藤陵雅裕sax、箭島裕治eb、岩瀬立飛drs、岡部洋一perc

お客様大大大盛会、まことに有難うございます。

Funky Ritsuco Version!の歴史をお話しながら、「Light My Fire」「Will You Love Me Tomorrow」「愛にあふれて」収録曲を演奏した。

ロック名曲。

Under My ThumbDo It AgainA Case Of YouTicketo To Ride、、、。

会場熱く燃えました。

藤陵雅裕サックス、今日も超ダイナミック演奏。

箭島裕治、繊細で確実なバランス素敵な演奏。

岡部洋一、ヘビメタ熱いコンガ、ティムバレス。

岩瀬立飛、超絶テクと音楽性唯一無二の演奏。

ロックがジャズスタンダードになる。

お客様方から、それぞれの皆様の中のロック愛を語って下さり、CDをリリースして良かった。

最後はひょうたん島から始まるロックメドレー、スタンディングでナーナナナナー、大合唱。

皆様、本当に有難うございます。

次回は、417日に出演する。

またどうぞよろしくお願いいたします。

箭島裕治、岩瀬立飛、遠藤律子、藤陵雅裕、岡部洋一。

茶音厨楽房

2019年01月23日

122

段々仕事モードになってきた。

早起き。

生活クラブの生やぶそばをゆでて、大根おろし、ネギ、海苔。

カボチャと人参のオリーブオイルソテー、バルサミコ酢と海塩。

生活クラブの骨取り鯖の味醂漬け焼き、白菜キムチ、2種の柑橘生絞りジュース、緑茶。

14時から茶音厨楽房レッスン。

理論、ピアノのコード、歌、皆さんがおいでになるのが嬉しくていつも楽しみだ。

20時前に帰宅。

生牡蠣、銀鱈、生活クラブの生鶏つみれ、白菜、水菜、ブナシメジ、豆腐で塩だし小鍋仕立て、本葛切りとうどんも加えた。

頂き物のかぼすコショウ、ピリリと香りも良く美味感謝。

番茶、伊予柑。

明日のFunky Ritsuco Version! SWINGライブの曲選び。

遠藤律子、岩瀬立飛、岡部洋一の譜面揃え。

ピアノ、ベース、ドラムス、パーカッション、トラペット、サックス、フルートの引き出しがあってそこに各楽器の譜面が入っている。

曲目をメールでメンバーに送信。

箭島裕治と藤陵雅裕はバンド譜面を持っていてくれるので曲目を伝える。

いよいよ、銀座SWIING25周年記念CD発売ライブ。

Funky Ritsuco Version!が最初にCDSUNSHIME」を発売した時に、この銀座SWINGで発売記念ライブを行った。

あれから今まで、ずっとお世話になってきた老舗のジャズクラブ。

岩本社長、歴代のマネージャー皆さん、お店の皆さんに良くして頂いた。

ここまで続いて、23日ライブとなり、嬉しく感激だ。

大相撲

2019年01月22日

121

早起き。

急いで朝食。

生活クラブの冷凍キーマカレーに作り置きのはりま鶏むね肉塩麹ソテーを細かくして加えて、スティックブロッコリーとミニトマトも加えて、

生活クラブの野菜のみの野菜カレーも足して、目玉焼き乗せ。

雑穀ごはん、レタスとカラーピーマンマリネサラダ、緑茶。

11時半から呼吸器科で定期検診、咳喘息予防と季節の花粉症。

薬局で1時間待ち、すっかり寝込んでよい休息時間。

両国へ。

14時過ぎ、十両土俵入り。

土俵入り後も何組か幕下の取り組みがあって、丁々発止面白い。

貴公俊は、貴ノ富士と名前を変えて、幕下で頑張っている。

そして、十両、弟の貴源治も頑張っている。

貴乃花親方がいなくなって、会場の応援の声は大きい。

中入り、横綱土俵入りは、白鵬一人。

幕内取組、十両もそうだが、すごく小さい力士が増えた。

身長制限がなくなったからか相撲が面白くて、皆声援を送っている。

皆の声援が国技館の真ん中に集まる、その気の流れが素晴らしい。

お祭りだ。

取組表を見ると、貴ノ岩引退、稀勢の里引退とある。

審判席に、貴乃花はいない。

寂しい。

貴景勝、気合の顔つきが良い。

小兵頑張り会場湧く。

昔の貴闘力を思い出す。

貴闘力の気合が好きだった。

取組終了後、タクシーで日本橋浜町へ。

ベースボールマガジン社の服部麻子さんのお誘いでお鮨屋さんで夕食会。

内モンゴル出身の蒼国来のファンの麻子さんの、荒汐部屋朝稽古の見学のお話、大波三兄弟が注目株とのこと。

若隆景は最近注目していた。

今日、若元春もいいなと思った。

もう一人は、若隆元だ。

貴源治と貴ノ富士のお母さんはフィリピンの方だ。

御嶽海、高安も同じだ。

皆、人気力士。

お相撲話とおいしいお料理で大盛り上がり、感謝感謝。

ベースボールマガジン社の、月刊相撲とVANVAN相撲界は定期購読していた。

今も月刊相撲は取っている。

お相撲さんだけではなく、呼び出しさん、行司、付け人などの本場所での衣装、ふるまいをみて、

その決まりごとはいつできたのだろうかとか、伝統となっていることの面白さを味わっている。

今日も、力士の土俵下で座る座布団を運んで、また下げる付け人が、西と東で違う衣装だったのだが、

どうしてだろうか。

片方は浴衣で片方は紋付のような恰好だった。

そういう決まり事を覚えるのが楽しい。

遠藤、大人気。

TACOMA

2019年01月21日

120

今日も暖かい。

早起き。

急いで朝ごはん。

ずっと夜更かししてきたので、気合で支度。

13時から、横浜TACOMAレッスン、お三方。

私のトリオのCDFunky Ritsuco Version!CD収録曲を弾いてくださって嬉しい事。

皆さんにお会いして、井手さんが美味しい紅茶を淹れてくださって、すっかり元気で楽しい音楽の時間。

終了後、元町へタクシーで繰り出した。

元町、おしゃれ、うきうき。

オーガニックの野菜と国産小麦のパンとおいしいお料理のカフェで、

井手さん、智子さん、清水さんと4人で夕食会、話しが弾んで19時過ぎまで盛り上がった。

有難い横浜ファミリー皆さん。

横浜、素敵な素敵な街。

帰りの3つの電車でまた良く寝た。

帰宅して、番茶、伊予柑。

ライブとCDの御知らせ手紙書き封筒詰め、又夜更かし。

 

 

家で仕事。

2019年01月20日

119

あまり寒くない日だ。

夏より冬の方が、夜寝るときなど体温調節が楽だ。

絹のスカーフを首に巻いて、マスクをする。

生活クラブの鶏むね肉を昨夜、塩麹に漬けておいた。

これをオーブンで焼いた。

優しい塩味でおいしい。

ほうれん草のおひたし、ネギ納豆、キウイとレモンリンゴ、他いろいろ、雑穀ごはん、緑茶、生活クラブのわらび餅。

少し歩いた。

坂はちょっと走って登って、足の筋肉を鍛える。

帰りに、買い物。

冬のSALE、ダウンが前側に入ったスリムパンツ購入。

金時生姜紅茶、豆乳ナッツリンゴ煮ヨーグルト。

ピアノ、歌練習、ピアノ練習。

生活クラブのはたはたの唐揚げ、いつもなたね油は使わないのだが、唐揚げなので使って揚げた。

ニンニクと長芋も揚げて、わじまの海塩。

ジャガイモと人参とカラーピーマンとリンゴと玉ねぎとスナップエンドウのサラダ。

カボチャと玉ねぎのスープ。

番茶、伊予柑。

とにかく野菜をたくさん食べることが、私の自己療法。

ライブとCD発売をお知らせする手紙書き、封筒詰め、名刺管理。

冬の薔薇。

1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > |