最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

旧オフィシャルブログ

  • オフィシャルブログ

サイト内検索

希望するキーワードを入力し、検索ボタンを押してください。

遠藤律子メールマガジン

ライブスケジュール、イベント情報など最新情報をお届けいたします。

 

トップページ > ブログ

ブログ

家で仕事

2018年06月24日

624

今日まで3日家にいる。

気持ちゆっくり仕事片付く。

生活クラブのなまそば、ねぎ、海苔。

生活クラブのスモークさんま、レタスとアンジェラトマトサラダ。

白菜キムチ、生活クラブのひきあげ湯葉生わさびと醤油、おくらオカヒジキとろろネギ納豆、美生柑生絞りジュース、La毛利いちじくしょうが焼き菓子、緑茶。

昨夜遅くまで譜面仕事で、身体がだるい。

夜更かしは良くないがついつい夜更かし。

日曜はプールが広々使えるので行ったのだが、プライベートレッスンで使えず水槽の魚状態で窮屈で、500メートルであきらめてお風呂。

プールとお風呂は、いつもリフレッシュする。

身体と頭が動き出す感じだ。

緑茶、ナッツヨーグルト。

生徒の方の発表ライブのピアノ、アレンジしてなるべく音符を大きく書き込む。

2時間。

あっという間。

近所の国産鶏屋さんのシュウマイ、かぼちゃとほうれん草とジャガイモ入りオムレツは国産トマトの無添加ケチャップ。

炊きたて空豆ご飯、両親に供える。

3種の北海道の豆を生姜蜂蜜でさっと煮、番茶、バナナ、レモンリンゴ。

サッカー試合を観るので、早めの家の掃除とシンクとガス台周りの掃除。

ミニトマト。

家で仕事

2018年06月24日

623

この3日、家にいる日でまとめて仕事ができる。

お昼前起き。

生活クラブの豚肉、しょうが、にんにく、みりん、酒、海塩、えのき、もやし炒め。

昨夜の治部煮、白菜キムチ、カボチャとゴーヤソテー、豆腐とネギお味噌汁。

美生柑生絞りジュース、緑茶、La毛利のイチジク生姜焼き菓子。

今日は雨なので、洗濯槽の酵素洗浄等家の仕事。

裾直しが出来た黒のパンツを取りに行って、いろいろお店を見て歩いた。

帰宅して、熱田さんコーヒー最後の一杯、注文したので届くのが楽しみだ。

本当においしくて、飲むたびに感激する。

おいしい、だけではなくメッセージを感じる味だ。

コーヒー豆を育てた方に感謝、熱田さんの焙煎に感謝。

インターネットで譜面をダウンロード。

ピアノを弾いてみて3曲のメドレーを考える。

Funky Ritsuco Version!CDに収録出来たら嬉しい。

いつも、何かを思いつくとこんなバカな事、やっていいのかなあ、ふざけているかなあ、バンドメンバーはどう思うかなあ、お客様はどうだろう、と

考える。

それは、結果としては、全部実際にやってきた。

やってみるとバカなことではなく、楽しいことになる。

基本的にまじめな私、もっと何かしてもいいのかもしれない。

出来る時にやらなくていつやるのだ。

藤陵雅裕サックス奏者にピアノのキーの譜面を添付で送ってサックスのよいキーを教えてもらう依頼メールを送った。

71日のTFM MUSICBIRB放送録音、トリオの曲の練習。

73日のFunky Ritsuco Version!CD録音リハーサルまでに仕上がる曲アレンジと写真撮影衣装揃え。

712SATINDOLL MariaEva&遠藤律子ディスコバンドのディスコライブの新曲4つの譜面つくり。仕事が立て込んできた。

ひえーっという感じだ。

頑張ろう。

蒸しジャガイモと人参、中玉トマト、タマネギ、ぶなしめじ、ナス、ズッキーニ、作り置きのベランダのミニトマトと生活クラブのアンジェレトマトニンニクソース、

生活クラブの冷凍マッシュポテトを温めて、生活クラブ野菜カレーパックとキーマカレーパックを加えて味をととのえて野菜たくさんキーマカレー。

骨取り鯖の味醂漬け焼き、番茶、こだわり市場のオーガニック穀物ドライフルーツナッツバー。

昨日は、ビリー・ホリデイのLady In Satinという名盤を初めてちゃんと聴いた。

昔は、ビリー・ホリデイというと、何か枯れた声でボツボツうたうシンガーというとらえ方をしていて、サラ・ヴォーンの豊かなジャズヴォーカルが好きだった。

今ビリー・ホリデイを聴くと、歌詞が強くはっきりと自分の中に入ってくるので驚いた。

I'm A Fool To Want You、サビの言葉で涙がこぼれた。

ロッド・ステュワートが、歌う感じが似ている。

朗々と歌うのではない歌、しかし言葉が心に入ってくる。

伴奏のビッグバンドのアレンジがおしゃれ。

夜寝る前は、こういう歌のCDや、ケニー・ドーハムのMy Idealが良い。

My Idealのトミー・フラナガンのピアノアドリブソロ、完璧なことに驚いた。

昔聴いていた時は、そういう風に思わなかった。

今聴くと、ピアノのタッチ、フレーズ、強弱、完璧だ。

何度聴いてもほろっとする。

ぐっとくる。素晴らしいピアニストだ。

また聴き直したい。

FBのメッセンジャーで、MariaEva歌手と712日ディスコライブの曲のキーについていろいろ話し合う。

手書きなので、キーが変わると最初から書き直しになるのでキーをちゃんと決めることが大事だ。

夏が来る。

2018年06月23日

622

お昼に起きた。

生活クラブの盛岡冷麺、オクラ、ミョウガ、ブロッコリー、レモンでしめたスモークサーモン、海苔。

生活クラブの野菜餃子ポン酢、美生柑生絞りジュース、緑茶。

ウォーキング。

今日は暑い。

熱中症が心配な暑さだが、日陰に入ると風が心地よい。

5キロ歩いて、汗をかいた。

ダブルガーゼコットンタートルシャツを着替える。

熱田さん焙煎コーヒー、あと一回で無くなるので新しい豆の到着が待ち遠しい。

熱田さんは、元キーコーヒー社のコーヒーの味を決めていた日本有数のコーヒー博士だ。

そのえぐみのないコーヒーの味、毎日飲むたびに感激している。

ナッツヨーグルト。

ピアノ練習をしようとしたが、畳の部屋で1時間大の字になって寝てしまった。

起きて少しの時間、生徒の方の発表会ライブの譜面、弾きやすくかっこよく聴こえるように大工夫のアレンジ。

生活クラブのビオサポ、鶏の治部煮。

カボチャとゴーヤのニンニクオリーブオイル海塩黒コショウソテー。

ネギ納豆、作り置きのメープルシロップけしの実パンのフレンチトースト。

番茶、バナナ。

Funky Ritsuco Version!CD収録曲、アルトサックスをソプラノサックスに変更したので譜面書き。

ソプラノにしてソプラノに合うキーに変えたため、キー変更とそのキーを1度上げてソプラノのキーの譜面にするのに

頭が混乱した。

書いた後、ミスがないか譜面を頭の中で読みながら確認。

こつこつ仕事。

昨日のライブ。

新作CD収録予定のロック名曲ラテンファンクアレンジジャズ演奏。

いらしたお客様からのメールで、その曲を聴いた頃の事を思い出したとのこと。

これは嬉しいことで、それを考えて企画している。

ChicagoDeep PurpleThe Rollling Stones、、、。

ロック世代の大人の方々へ、そしてぐっと若くロックをクラシックとして聴いている世代の皆さんへ。

ヒットしますように。

明日のSATINDOLLライブリハと譜面準備

2018年06月21日

620

雨模様。

生活クラブの韓国風海苔巻き、しじみのお味噌汁、生活クラブの海鮮丼の素を味付けに使って茹でブロッコリーを絡める。

生活クラブの冷凍マッシュポテト入りオムレツ、マスカット甘みのケチャップ、美生柑生絞りジュース、緑茶。

吉祥寺駅でMariaEva歌手と待ち合わせて、茶音厨楽房へ。

明日のSATINDOLL Funky Ritsuco Version!MariaEvaライブのリハだ。

明日のライブは、Funky Ritsuco Version!(遠藤律子、箭島裕治、岩瀬立飛、納見義徳、岡部洋一)は、7月に録音するFunky Ritsuco Version!

新作CD収録曲を演奏する。

オリジナルこ曲の他はすべてロックのジャンルのメロディックでファンキーで楽しい曲だ。

ジャズテイストでアレンジしている。

MariaEvaも、すべてロックファンクのジャンルからやはりメロディックで心に響く曲を歌う。

3曲は、Funky Ritsuco Version!CDWill You Love Me Tomorrow?」でMariaEvaが歌った曲だ。

80年代ごろから、シンセサイザーの普及と、打ち込みリズムマシーンの進化で、人が演奏していない音、機械の音が増えた。

使いようだが、やはり人間が演奏しているリズムセクションは深いリズムで聴くと身体が動く。

音楽が人間の心身に響く力は大きい。

今日のリハでも、MariaEvaは、曲のリズムの事を言っていた。

深く残るビートの事を語っていた。

21日のMariaEvaの歌、「Through The Fire」は、いつ共演しても感動する。

聴いて心地よい音を作りたい。

21日のSATINDOLLライブは人のあたたかみとパワーと優しさを音楽に盛り込んで皆さんにお届けしたい。

リハ後、帰宅して熱田さんコーヒー、ナッツブルーベリーヨーグルト。

ピアノ、CD収録のオリジナル曲を明日演奏するのだが、リズムを16ビートからボサノバに変えたので、メロディをボサノバの

リズムに合うように直すのだが、いろいろ迷った。

明日演奏するとまたわかることがあるだろう。

何度もふんわりしたメロディを弾いていたら眠くなってしまって少し寝た。

こういう時は、α波が脳に出てるのかしら。

ピアノで曲作りをしているとよくこうなる。

起きて、またメロディ作り続行。

生活クラブの野菜餃子、キャベツ、ニンジン、ジャガイモと野菜のみのだしの素でスープ。

作り置きのぶり大根煮、頂き物の国産大豆の納豆はとろろとネギで美味感謝。

頂き物のパンとオりーブオイル、大変に美味しく感謝。

サッカー日本コロンビア戦、再放送を観た。

二本選手は比較すると身体が細い。

しかし、以前水戸自由が丘スタヂオでライブ中に、石田哲郎オーナーが、J2の水戸ホーリーホックの選手のゲストに呼んでくださって、

そばに立ったら、そのガッチリした背も高い体躯に驚いた。

日本選手も普通の人よりは大きいのだ。

スタジアムの席は、黄色い色のコロンビアサポーターで埋め尽くされている。

遠いところからずいぶんたくさんの応援団が駆けつけているのは、サッカーが世界的にはすごい人気で大切なものなのだろう。

コロンビアは、2002年国際交流基金主催人物派遣事業Funky Ritsuco Version!中南米コンサートツアーで最初に訪ねた国だ。

ホテルの建物と部屋の素敵なデザイン、町の豊かな風情、中南米の文化に触れて大きな驚きがあった。

街のレストランでバンド皆で頂いたランチ、金時豆のような豆のお料理がおいしかった。

首都Bogotá2公演、熱く熱く盛り上がってバンド一同大感激したことを今も鮮明に覚えている。

公演後、日本大使館にいらしたお客様方から、Funky Ritsuco Version!CDはどの会社から発売されているのか、という質問がたくさん来たそうだ。

その頃発売していたFunky Ritsuco Version!CDは、日本コロンビア㈱の発売だったので面白いと皆で語り合った。

明日のライブのバンド10曲とMariaEvaが歌う10曲の譜面、バンドの2曲を譜面書き直し後、バンド5名分の譜面をコピーした。

3ページになるものは、丁寧に裏にセロテープを貼ってつないだ。

よく歌手の方などが、裏に短いテープを2か所くらい貼ってつないだ譜面を渡してくれるのだが、へなへなして譜面台にしっかり立たないので使いづらい。

自分で譜面を使わない方は使い勝手がわからないのだろうなあ。

夜中2時まで。

明日の譜面、衣装、マイク等を大きなスワニーの譜面、キャリーバッグに詰めた。

もうライブは始まっている。

茶音厨楽房

2018年06月20日

619

少し早起きに挑戦。

生活クラブのスモークサーモンオリーブオイルマリネ、薄切りにした新玉ねぎとブロッコリースプラウト、海苔。

北海道のミックス野菜入りオムレツ、生活クラブのマスカットで味付けしたケチャップ砂糖抜き、アンジェレトマト。

豆腐とミョウガのお味噌汁、空豆ごはん、白菜キムチ、生活クラブの鰯の唐揚げ、美生柑生絞りジュース、緑茶。

13時から茶音厨楽房レッスン。

1111日の発表ライブにむけてレッスン本格化、私も集中。

首が冷えるので、ピンクのスカーフを巻いた。

電車の中も冷えすぎだ。

スカーフは必需品だ。

このところ、両手の肘から手先まで痛みがある。

料理をするときも包丁を盛ったり瓶のふたを開ける時に痛む。

腱鞘炎再発かもしれない。

レッスンの休憩時間に指をほぐすために力を抜いて音階練習、少し良いようだ。

今日は新しい方がご参加、若い世代のポップスのヒット曲を教えてもらって嬉しい。

皆さんがそれぞれ素敵な音楽を知っている。

レッスンでご一緒するとそれを教えてもらえるのが有難い。

昨夜は、Deodatoの良い曲をリピートリピートで何十回も聴いて覚えてしまった。

良い曲を見つけると楽しい。

帰宅して、明日のMariaEvaとのその翌日のSATINDOLLライブのリハだ。

その譜面を揃えた。

21日は、SATINDOLLFunky Ritsuco Version!のロックナンバージャズアレンジライブだ。

バンドは、遠藤律子、箭島裕治、岩瀬立飛、納見義徳、岡部洋一。

歌手はMariaEva

7月に録音するCD収録曲を演奏する。

どうぞお運びください。

11 > 12 > 13 > 14 > 15 > 16 > 17 > 18 > 19 > 20 > |