スペシャルオリンピックス東京イベントの打ち合わせ

9月21日
8時におきた。
ゆっくり、朝ごはんの支度、時間に追われないことはいい事だ。
卵とネギのお味噌汁に納豆を加える。
江戸時代は、納豆は味噌汁で食べていたそうな。
味噌に醤油に豆腐に油揚げに納豆、、みんな大豆の食品だ。
さっぱり系のカマンベールチーズを2片、海苔に包んで、チーズはご飯にもあう。
自作のカブの浅漬け、生活クラブの浅漬けの素は、原料に糠と塩と水しか使っていないので、簡単な糠漬けが出来る。
10時半ごろ、丸の内のニッポン放送本社のロビー。
10月21日の午後、スペシャルオリンピックス東京ジャパンのウォークアンドラン10周年イベントの文化イベントに出演する。
今日は、演奏場所のニッポン放送イマジンスタジオの下見と打ち合わせだ。
全員のボランティア参加によるイベント開催だ。
本社地下2階にあるスタジオ、ジョン・レノンとヨーコ・オノのサインと「イマジン」の歌詞がスタジオ内の大理石の柱に刻まれている。
中学生の時には、ジョン・レノンの写真を定期入れに入れていた。
私にとって、最初のアイドルだった。
音楽もだが、面長の顔が好きだった。
舞台監督、照明担当の方々と、ステージになる位置に立って、詳細の打ち合わせをした。
マイクの事、ドラムセットの下に敷くシート、ベースアンプからのライン、照明の明るさ等。
木村プロデューサーに付いて行って、2台のバンドの車の搬入口、駐車場、搬入エレベーターを確認。
今後、曲目選定をする。
12時過ぎに会場を出て、有楽町駅の方に歩いていった。
時間があるので、映画を観ようと思った。
いくつかの映画館を見て歩いたが、観たいものもあったが時間が中途半端で、今日はあきらめて帰ってきた。
銀座は華やかな雰囲気、昼は女性の買い物の場所だ。
La毛利に久しぶりで行った。
アラカルト。
ハマグリの蒸しもの、温野菜のアンチョビ風味は、バターナッツというかぼちゃの親戚が珍しくてキャベツもサツマイモもツルムラサキも素材がおいしくて美味、ジャガイモとイカのパスタもジャガイモがおいしい、レストランの隣の畑で採れた野菜が次々にシンプルでおいしい味付けで出てくる。
5種類のきのこのピザもおいしい。
メインは、あかうしの赤ワイン煮、ホロホロほぐれる牛肉がご馳走だ。
パンも自家製でモチモチおいしい。
デザートのプリンも最高、コーヒーも軽くておいしい。
おいしいとしか言えない表現の乏しさ。
店主の毛利さんが、バターナッツの全体をテーブルに持ってきて見せてくれた。
黄色いフラスコのようなひょうたんのような形の野菜だ。
野菜を食べておいしいのが嬉しい。
今度は、Girls Band GARAや気楽メンバーの女の人たち皆で来たいな。
12月1日のサテンドール気楽ライブパーティ、早やもうすぐお申し込みバンド一杯だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する