ちらしずし

8月17日
今日は暑いぞ。
母の用事で銀行へ。
郵便局も行く。
外を歩くとジリジリ焼ける、夏だ。
ピアノ、明日のライブの新曲の練習。
プールで1000メートル。
お盆を過ぎたが、ちらしずしを作る。
生活クラブの五目ずしの素で簡単に作る。
御飯は、七分に精米したお米に16雑穀を混ぜて炊いた雑穀御飯。
かまぼことシメジを煮たもの、錦糸卵(銅の玉子焼きで焼くとうまく焼ける)、生姜酢漬、海苔を乗せて、祭壇の父に供えた。
雑穀御飯で驚いたかもしれない。
カツオのお刺し身(これも生活クラブの冷凍品)はおろし生姜と醤油。
ネギのお味噌汁、モロヘイヤのおひたし、オクラとモズクと海塩梅干のたたきの和え物、湯葉入り寄せ豆腐、大きな河内晩柑橘はナチュラルハウス、番茶。
小笠原諸島クルーズで演奏する曲を決定。
船の仕事は、演奏時間が厳密に決められていて、はみ出してはいけない。
盛りだくさんでお楽しみいただいて、時間ぴったりに終わるように考える。
しかし、最近では、時計を見なくても大体ぴったりに終われるようになっている。
これも、長くやってきたということか。
ドレスを数着出して、考える。
海のイメージのキラキラドレス、かなり細い。
船の中では、おいしいご馳走が6,7回出てくる。
演奏は、4日目だ。
どうなるか。
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する