横須賀シティマリーナ・ヴェラシス夏のライブパーティ

8月11日
6時50分起床。
お水を2杯飲んで出かける支度。
横須賀シティマリーナヴェラシスに10時半到着。
船を持つ方々が船を置いているマリーナの会員施設がヴェラシスだ。
建物のすぐ横はもう海、白い船が一杯停泊している。
2階のパーティスペースに、赤いノードピアノをセット、ベースは山口彰。
12時からおいしいハンバーグランチをご馳走になって、海を見ながらのんびり一時を過ごす。
今日は4艘の船のオーナーの方々がお仲間をお誘いくださって63名のご参加。
13時から演奏開始、海のリゾートウェアに身を包んでリラックスした雰囲気の皆様。
お孫さんもいて、3世代の方々があたたかい拍手とかけ声でライブを盛り上げて下さった。
2階の演奏、唱歌を2つご一緒に歌っていただいた。
夏の歌「浜辺の歌」「椰子の実」
最後はサンバの輪、妹一家も輪に加わって、皆さんがステージに回ってくるとお声をかけてくださってノリノリだ。
私は立ちあがってエレピを弾いて、楽しさ最高。
大盛り上がりでお開きとなる。
皆様有難うございます。
パーティの第2部は、それぞれの船に乗って湾に繰り出した。
私と山口彰も、親戚の船に乗って外の高いところにある操縦台の両横に座って、スリル満点、キャーキャー言いながら上下する海の波に乗って走るモーターボートクルーズを楽しんだ。
ヨット、クルーザー、モーターボート、いろいろな船を共同で所有して、集まって海を楽しみ会話を楽しみ、素敵なおつきあいの皆さんに出会えて嬉しい夏の一日だった。
カテゴリー:

検索

  • 購読する