メキシコ公演出発

5月2日

成田空港アエロメヒコカウンターに13時、チェックイン。

小野夫妻と、中に入って待ち合わせてコーヒーを飲みながらボーディング時刻を待つ。

15時半ごろ出発。

13時間近くのフライトで、メキシコシティ到着。

暖かい空気、着いたのだ!

大使館の方のお迎えを頂いて、大きな車で一路ホテルへ。

大きな都市だ。

深い色の緑の木と趣のある建物、素敵だ。

夜は、関係者の方々と会食。

メキシコの特有の気候、食べ物、飲み物ので話盛り上がる。

アグア・デ・ハマイカという赤い色の飲み物、ハマイカはジャマイカと書くのだ。

マルガリータを少しとこのアグア・デ・ハマイカを頂いた。

おいしい飲み物だ。

葉を煮出すのだそうだ。

サボテンとアラチェラというおいしい牛のハラミのステーキ、このハラミは庶民的でよく食べられているものだそうだ。

サボテンは、ちょっと酸っぱい味だった。

メキシコの料理は辛いらしい。

5月から雨季、午後は毎日激しいスコールだそうだ。

ホテルに帰って、夜中1時ごろまで、明日のコンサートの準備。

曲名をスペイン語で言おうと思う。

高地なので睡眠障害があるというが、時差もあり、それから1時間ごとに起きては寝てを、朝7時までやっていた。

 

カテゴリー:

検索

  • 購読する