家で譜面書きとアレンジ

4月3日
春の嵐第2弾、不思議なお天気だ。
昨日のさんまの蒲焼、ジャガイモスープにブロッコリーとチーズを温める。
La毛利のパン、卵とネギのお味噌汁、日本のオレンジの生ジュース、変な取り合わせだが、料理するのが疲れたのでありものですませた。
トリオ・ロス・パンチョスのCDを聴く。
エレガントな3重唱、今の年になって聴くと、素晴らしい。
こういう音楽を、若い頃から聴いていた方々がいると思うが、私は十代はロック、ロックだったので、今聴いて新鮮で素敵だ。
シンプルで人の声の合わさった美しさ。
いいなあ。
ピアノ練習。
メキシコの曲を弾いてみて考える。
メキシコの曲は、たくさんあって、昔からラテンナンバーとして日本でも良く知られている。
私がバンドを始めた頃も、バンドが入っているお店では、よく演奏されていた。
その頃を思い出して、懐かしい。
今、あらためて弾いてみると、エレガントなメロディ、うっとりする情感。
女性作曲家の曲を選んでみたい。
いつも、ピアノを弾いていると眠くなる。
なにか、α波が出てくるのだろうか。
ピアノを弾いている時が、一番、他に何も考えなくて良くて、楽でリラックスする。
ゴーッと言う音、ものすごい風なので、プールに行くのをやめて、家でツアーの準備仕事に集中。
生徒の方の譜面を書く。
昨日の野菜とハムスープにチーズを乗せてグラタン、サニーレタスとキュウリと千切りピーマンにいろいろ乗せて巻いて食べる、玉子焼きなど冷蔵庫整理料理。
譜面書き続行。
カテゴリー:

検索

  • 購読する