春風亭昇太独演会

3月22日
携帯のメール受信もインターネットも出来なくなった。
毎日振り回されて大変だ。
水菜を敷いて鯵のマリネを載せて、レモンをたくさん絞って海苔と一緒に。
ほうれん草とネギと卵のお味噌汁、大豆五目煮、白麹漬大根、雑穀御飯、美生柑ジュースなど。
シーパップテクノ英語レッスン。
誠実な素晴らしいお仕事をする先生に皆感激、感動。
19時から、関内ホールで春風亭昇太独演会。
立川生志が「元犬」の一席、ダウントーク落語会で、菊縁さんがやった噺、菊縁さんはプロに近いとあらためて思った。
昇太は、「そば清」と「リストラの宴」をつづけて二席、いつもながら大爆笑。
休憩時間に、昇太CDを三枚購入。
「嵩徳院」茶屋でお嬢さんに一目ぼれしてしまう若旦那の噺、若旦那の恋煩いの表現、みているうちに何か感動して涙がこぼれた。
素晴らしい音楽のコンサートを聴いたときの感動と同じだなと思う。
それからは、もう語る言葉のすべてが素晴らしく心に響いて、笑って泣いて大感動。
素晴らしい才能だと思った。
笑うことは、幸せだ。
幸せをくれる昇太さんに感謝して会場を後にする。
帰宅して、PCのiTunesを開けるが、トラブル発生と出る。
いろいろどんどん壊れてきたよ。
どうしたらいいんだ。
カテゴリー:

検索

  • 購読する