茶音厨楽房

3月12日
生活クラブの生そば、温泉卵、茹で野菜など。
母の病院から、入院費の請求書が届く。
毎月中旬に届く。
ああ、母が、ここにいるよと言っているようで、悲しい。
インフルエンザ感染予防のため、ここ数ヶ月面会謝絶となっている。
どうしているだろうか。
茶音厨楽房は皆さんで大賑わい、楽しい音楽の時。
茶音厨楽房で、レッスン皆さんの気楽な発表お茶会などやってみたい。
帰りの電車の中で、落語を2回練習、声が出てももうかまうこたあない。
明日は、15時から戸塚で落語会のリハ。
家に帰って、襟を縫い付けてないことに気付く。
泣きが入る。
師匠に借りた襦袢の襟を見ながら縫うのだ。
なんでも自分でやって覚えるのだ。
16日の落語会が終わるまでは、何も出来ない感じだ。
えれえこった!
 
 

検索

  • 購読する