茶音厨楽房

2月27日
風が吹いて寒い日。
先日作ったトマトソースをオムレツにかける。
長崎じゃこ天でカルシウム、生姜載せ。
セロリとカラーピーマンの浅漬け、おいしく出来た。
吉田和雄Toquio Bossa Trioリーダーより、3月2日からの韓国ソウル公演の出発時刻等連絡があった。
家を早朝4時半出発、体力仕事だが、楽しみだ
初めて行く韓国、どんな国だろう。
ソウルは、元気がある都市というイメージがある。
茶音厨楽房レッスン。
茶音厨楽房の集中できる環境で、生徒の皆さんと二人で旅する音楽探検、毎時間楽しい。
音楽を持つ人は幸せだ。
ちょっと空いた時間に、ヴォイスレコーダーに入れた落語を聴く。
プロの落語家さんは、上手い!当たり前だが、自分でやってみると何が上手いかよくわかる。
明日は戸塚で落語のお稽古、切羽詰った、最後の方がまだ覚えられていない。
3月16日の夜、戸塚善了寺で、ぼちぼち亭一門旗揚げ落語会開催。
お代は、恩送りといってお気持を箱に入れていただくことになっている。
ナマケモノ倶楽部メンバーの一門6名(辻信一、松谷冬太、松谷晶子、成田智信、アズビー・ブラウン、遠藤律子)と古今亭菊千代師匠が1席ずつ着物で落語をやる。
ご興味がありましたら、どうぞお運び下さい。
カテゴリー:

検索

  • 購読する