13日エムザライブのリハ、19日のSATIN DOLLの譜面書き

1月11日
午前中に起きて、簡単な朝ご飯を作る。
キザミニンニクとミニトマトをオリーブオイルで炒めて、海塩と黒胡椒で味付けして、ミックスチーズを加える。
これを、オムレツにかける。
冷凍ナムル、豆腐と葱のお味噌汁、雑穀御飯。
1月19日SATIN DOLLライブのアレンジと譜面書きを3時間。
18時に、初台のスタジオ。
1月13日SATIN DOLLのエムザライブのリハ。
安ますみ門下生の歌手達のライブだ。
木村キーボードバンマス、佐々木ドラマー、根岸ベーシスト。
2セットの曲を、全部続けてリハで、22時前まで集中する。
安ますみ師が細かい点を指導、ステージでの動き、姿勢、口の開け方で音が変わる。
安師は、よく脳の働きの事を話している。
自分の意識がどう働いて、声を出しているかを分析している。
非常に興味深い。
若いメンバー達、それを注意深く聞いて理解している。
15分休憩して、23時までリハ。
帰宅して、人参ジュースと番茶を飲んで、19日の譜面書き。
昼間アレンジしたことを、アルトサックスとテナーサックス、フルート、ピアノとリズムセクションの譜面、何通りも書く。
目がシバシバ、肩が痛くなり、写譜ペンを持つ右腕の筋肉が疲労する。
腰も危ない。
時々身体を伸ばしながら、夜中3時まで書いた。
本当に、良い曲が一杯なのだ。
ブラジルの美しい曲。
ぜひぜひ、19日は六本木SATIN DOLLにお出で下さい。
カテゴリー:

検索

  • 購読する