銀座SWING 南佳孝ライブ

10月28日
15時半に、銀座SWING。
南佳孝vo&gt、吉田和雄drs、五十川博eb、佐野聡tb、fl&hm、長岡敬二郎perc。
満員御礼。
2セットの演奏。
バンドで2曲、盛り上がる。
南佳孝、大盛り上がり。
スイートでロマンティックな曲、ジョン・レノンのようなちょっとファンキーな素敵なロック的ヴォイス。
オールスタンディングで、お店がスイング!
途中、南さんの歌とギターのソロコーナー。
お店の入り口の方で、吉田和雄、五十川博、私、岸下マネージャー、岩本社長夫人がステージを見ていた。
お客様方、バンド、お店、音楽で一つになってあたたかい一時を過ごしている、と思ったら、スイングとの長いおつきあいを思い起こして感無量。
五十川ベーシストのぶっとい音とあふれる歌心、飄々とした風貌、素敵!!!
長岡パーカッショニスト、粋なミュージシャンのあたたかい表情、楽しいソロ。
佐野副リーダーは、芸達者で、口笛で7拍子のアドリブソロをやって途中でホーホケキョ!と鳴いて、大笑い、音楽そのものの奇才だ。
吉田和雄リーダーはいつもに増して大ノリで、長くブラジル音楽を愛して一筋にやってきたことが、皆さんを楽しませ、自分も幸せになる、素晴らしい花を咲かせている。
今日も顔のあるミュージシャンのさすがのキャリアの情感あふれる演奏。
一緒に演奏しながら感激していた。
ブラジルのヴィザを取得した。
いよいよ、バモス、ア、ブラジル。
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する